« 56:天気良好!今日は竹林寺音楽祭。 | メイン | 56:Si-rutu 2nd Anniversary »

2008年05月13日

56:HELLO WORLD ーSOUND EXHIBITIONー

またまたおもしろそうな音楽イベントがやってきます。
その名も、「HELLO WORLD」。
なんだか新しい何かが起こりそうなタイトルです。

今回の紹介するのは、ライブ・クラブイベントといったたぐいの音楽イベントではなくて、かっこよく言えば、生命や宇宙という世界のはじまり、そして進化の瞬間が広がるかのような、創造する音楽を生み出す、エクセントリックでジェットなSOUND EXHIBITIONです。


「HELLO WORLD」ってあまりに言葉が大きすぎてわかりにくくなりがちですが、ようするに新しい何かが生まれてきて「おぎゃー(こんにちわ)」って感じでしょうか。僕が思うに、「新しい音楽の世界、こんにちは」的な意味も含まれてるんじゃないかと思います。こんな片田舎じゃダレもが聴いたことのない時間軸の音楽が産み落とされるんじゃないでしょうか。しかも、その場所が「蛸蔵」っていうのが小憎たらしい。期待大ですね。
しかしスピリチュアルブースターの方が参加されるって事なんですが、蛸蔵大丈夫でしょうか。壁にヒビが入んじゃない?


以下詳細です。

helloworld.jpg


演劇祭KOCHI 2008[蛸蔵主催音楽イベント]

HELLO WORLD ーSOUND EXHIBITIONー

音楽の進化。 発生の瞬間から浮落し、 崩壊と再生を続けるように。
音楽の表現。 自己を見つめ突きつけ、 衝突と離脱を重ねるように。
彼方で生まれた光が受光する存在の中でこそ輝くように、 生み出された音楽は聴くものの中で広がる。
今宵は「創造する音楽」。
終わりのない始まりのような音楽が、 水のようにゆっくりと躰に浸透していく。
彼らの音楽に、 ただ "たゆたう" だけで、 あなたはきっと "なにか" を創造する。
まだ知らない音楽が、 この日存在するだろう。


●日時/5月30日(金)
●開場/18:30・開演19:00
●会場/蛸蔵
●入場料/前売・当日ともに 1,500円

●Player
・AMBIENT [Spiritual Booster] NORIHIDE TAMURA
・NOISEBIENT [Architectural Recordings] OVERMARS

●お問い合せ
・Architectural Recordings[K-tai 090-7780-6281]http://anoflo.blog104.fc2.com/
・Spiritual Booster http://www.myspace.com/spiritualbooster
・NPO TACO[蛸倉]
 〒780-8023 高知市北本町4丁目1-23 藁工倉庫 TEL088-878-0051 http://info.taco.moo.jp
 * 駐車場はありません。公共交通をご利用ください。
 * 高知ICより南へ5分/ R32知寄町交差点を北へ1分
 * JR高知駅よりタクシーで5分/宝永町電停より徒歩10分
 * 土佐電バス南金田停留所より徒歩3分(愛宕・桟橋車庫・はりまや橋方面)

■このイベントは『演劇祭KOCHI 2008』公演プログラムの一環として、Sound Exhibitionという形で行う音楽イベントです。
■観劇ラリー完走指定作品、わくわくワンコイン対象作品ではありません。
■このイベントは演劇公演ではありません。音楽イベントです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●Player紹介
・AMBIENT [Spiritual Booster] NORIHIDE TAMURA
1976年高知県生まれ
ハードロック・ヘビーメタルに影響を受けギターを始める。突如クラブミュージックに目覚めラップトップを使って音楽製作を始める。30歳を目前に東京から戻り、音楽から足を洗うつもりが、DJ+VJ+MPC+Guitar+Drum+Vocal+でセッションやるからスタジオこない?と誘われ音楽活動再開。Sound Color Sessionとしてライブをするもたった一度のライブで活動停止。同じイベントに出演していたSpiritual Boosterにその後加入し、クラブからライブハウスまで幅広く活動中。
http://spiritualbooster.com/blog

・NOISEBIENT [Architectural Recordings] OVERMARS
1969年高知市生まれ
高校卒業後大阪へ。そこで2人組ユニット「architect recorder」を結成、活動、解散。28歳で高知へ舞い戻りその2年後独りで「architectural recordings」を立ち上げる。現在不定期でライブイベント「FLOYD」、月イチでレコードコンサート「Another Floyd」を開催している。
- プログレッシヴ・ミュージック・スタイル -
- ドコニモナイ・ココニアル -
自身のアンテナだけを信じる音響構築人である。
architectural recordings blog http://anoflo.blog104.fc2.com/