« 56:イベント三昧 | メイン | 56:こってり系グラブイベント »

2008年08月11日

56:夏の終わりに華麗なるライブ

春の「ゲストスゴスギ」から早くも5ヶ月。
そろそろかなと思っていたら、やってきました「華麗なる週末」。
日曜には、今回の後援でもあるFM高知でラジオ番組も始まって、
いま(やっと)旬を迎えつつあるイベントかもしれません。
番組は、無理してでも絶対一回聞いてみるべきですよ。

今回は、原点回帰のようなイベントになりそう。
高知で、もっともオーバーグラウンドに近いクラブイベントじゃないでしょうか。
こういうイベントに行ったことのない方でも、さらっと行って楽しめるはずです。


以下詳細です。


kareinaru23.jpg


華麗なる週末 vol.23


日時/2008年8月30日・土曜日 21:00 START[Live 23:30-]
入場料/1,500円(1drink)
後援/FM高知@ Si-rutu


今回ゲストに迎えるのは、地元高知の華麗なるバンド、
1stミニアルバム「Feel Like...」が好評の“song sparrow”!


●song sparrow
県内を中心に活動するジャズポップスバンド。
2006年に入ってからボーカルが変わり、新たに曲作りと精力的なライブ活動に取り組んでいる。最近はライブハウスだけでなく、バーやカフェなどでも活動している。雑誌で「カフェミュージック」というジャンルに例えて取り上げられたこともあり、ポップスだけでなくジャズやボサノヴァなど様々な要素を含んでいる。
http://www.songsparrow.jp/



●華麗なる週末
これまでに須永辰緒、小西康晴、クボタタケシ、田中知之(Fantastic Plastic Machine)、akikoなど世界で活躍するアーティストを迎えてきた高知の老舗イベント「華麗なる週末」。
ジャズ、ブラジル、ラテンなどを中心にプレイし、今や高知のクラブシーンには欠かせないDJユニットの彼らは、クラブにおける「壁」をなくし、あらゆる層のオーディエンスを持ち上げていく。常に新しい世界を開拓していこうとする彼らから目が離せない。
ーーーーー
FM高知「華麗なる週末」
毎週日曜日・18:00〜18:55 ON AIR
http://www.fmkochi.com/