« 56:朝から思うこと | メイン | Jikei:14 »

2008年09月19日

56:第12回竹林寺音楽祭

イベント告知です!
今朝の書き込みなんてなんのその。
相方と協議の結果、もっと普段の自分たちのブログをかけばいいじゃないかと言うことで収まりました。

検索件数から見ると待ちわびている人も多いようですので、
満を持して第12回竹林寺音楽祭の紹介です!

chikurinnji12.jpg

第12回竹林寺音楽祭

●日時
2008年10月19日[日] 開場・17時/開演・18時40分/終了・21時30分

●チケット
大人2,500円・高校生以下2,000円・小学生以下無料(当日は500円アップ)

●チケット取扱店
TSUTAYA全店/DUKE・088-825-2505 /高新プレイガイド・088-825-1335/竹林寺・088-882-3085/Dinner's bar CAKE[ケイク]・088-884-2420/Si-rutu[シルト]・088-825-0789

●出店店舗
La Primavorte/Dinner's bar CAKE/Si-rutu

●コメント
今回で十二回目を迎える竹林寺音楽祭。
今回の竹林寺音楽祭は「彩る秋」をコンセプトにお届けします。ゲストは、『月桂冠・つき』のCMソング「こんにちは またあした」で注目を浴び、2007年、坂本龍一プロデュースで
1stアルバムをリリースした『コトリンゴ』。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなすライブパフォーマンスが話題の女性シンガーソングライター。

そして二組目のゲストは、透き通るように美しい天使の歌声をもつ「布施尚美」と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手「伊藤ゴロー」の二人によるボサノヴァ・デュオ『naomi & goro/ナオミ&ゴロー』。この秋、坂本龍一もピアノで参加した「Bossa Nova Songbook 1」をリリース。

当日は、「寺のイタリアン」で恒例の『ラ・プリマボルタ』も出店。味覚でも秋を演出します。夜風が肌に心地良いこの季節、深まりゆく秋を、繊細に、そして彩り豊かに染めてくれる
アーティスト二組をお招きしてお届けします。


●アーティスト紹介
【コトリンゴ】
1978年生まれ。
5歳よりピアノを始め、7歳より作曲活動を始める。1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業、同学よりバークリー特別奨学金を取得後、David Liebman主催、IASJ(ジャズ教育の振興のために活動しているユネスコの組織)のスペイン大会に参加。
その後ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのボイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギグに参加。
2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始める。
2006年3月坂本龍一ナビゲーターを務めるJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーにて、のちに2ndシングルとなる「にちよ待ち」がオンエアされ、坂本龍一プロデュース『ロハスクラシックコンサート』にも出演。
2006年11月『月桂冠・つき』のCMソングとなり話題になった「こんにちは またあした」でデュー。翌年には1stアルバム「songs in the birdcage」を発売。ミスタードーナツのCMで好評だった「ふわふわsong」を含む、ミニアルバム「nemurugirl」を2008年2月にリリース。
日本に住まいを移してからは、イベントやライブへの出演が増え、ライブパフォーマーとしての評価も高い。
2008年9月には初のセルフ・プロデュースによる2ndアルバム「Sweet Nest」をリリースする。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなす世界は、各方面から注目を浴びている。影響を受けた音楽はクラシック、ジャズ、ポップ、 ロック、渋谷系ポップスなど。
www.10do.jp/kotringo/

【naomi & goro】
透き通るように美しい、天使の歌声をもつ布施尚美と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手伊藤ゴロー(MOOSE HILL)とによるボサノヴァ・デュオ。
ギターの弾き語りというシンプルなスタイルで、コードの響き、言葉の響きを大切に、カバー曲からオリジナル曲までを演奏している。
2002年12月1日、ファースト・アルバム「turn turn turn」(333DISCS)を発表。
ボッサの名曲からオリジナル、ショーン・レノンのカヴァーまで絶妙の選曲。
2003年12月1日ボサノヴァ・クリスマス・アルバム「presente de natal」
2004年8月18日 2ndアルバム「BON BON」
2006年4月12日 POPSカバーアルバム「HOME」
2006年7月5日 3rdアルバム「P.S.I Forgot」をリリース。
2007年 坂本龍一主催のロハス・クラシック・コンサート 2007に出演。
2008年5月28日に坂本龍一もピアノで参加したボサノヴァ生誕50周年記念のボサノヴァカバーアルバム「Bossa Nova Songbook 1」をcommmonsよりリリース!
www.naomiandgoro.jp

●レストタイム
【ラ・プリマボルタ】レスト・タイム 17時から・19時40分から
オーナーシェフの諏訪恵治(スワケイジ)が「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトに、温かみのある料理を提供する人気イタリア料理店。
“寺でイタリアン”をテーマにしたメニューは、好評の自家製パンに三種のチーズ、フレッシュトマトを添えたパニーニ。季節の野菜をふんだんに用いて、体温まるイタリア風野菜スープに。メインには、柔らかくなるまでじっくりと煮込んだイベリコ豚に、トマトソースのパスタを添えて。デザートに、大人気の自家製ティラミス。そして、赤ワインにはシラー産パンゴリンをセレクト。お寺で過ごす秋の夜長に"旬"を食してください。