« 56:パーソナルエントリー(ロングバージョン) | メイン | Jikei:無題 »

2008年11月14日

56:パーソナルエントリー(ショートバージョン)

幼い頃、大病をしました。

たったひとつの小さなひび割れが、ダムを決壊に導くように、
たったひとつの「魚の小骨」で人間は死にそうになるんです。


無菌室に入るほどひどいことになって、2ヶ月入院。


記憶力に乏しい昨今、
『AB型左利き=天才肌』という方程式を耳にするたび、
僕はこの悪夢の高熱週間で、脳みそが焼き付いたんだろうナーっていつも思うのです。


どーでもいい話でごめんねー。