« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月30日

mowとhygge 

いよいよ明日だね〜。

いい感じでヤバすぎです。


mowhygge-001.jpg
キャンドル搬入。


mowhygge-002.jpg
並べて並べて。


mowhygge-003.jpg
Djのターンテーブルの隣にはタンス!ナイス!  ・・・・・。


mowhygge-007.jpg
納屋。


mowhygge-004.jpg
灯り。灯り。 灯していく。


mowhygge-005.jpg
キャンドルウォーク。 


mowhygge-006.jpg
母屋から中庭をみると、ガラスにキャンドルが写り込んで 感動で撃沈。
まだキャンドル増える予定です!


明日をお楽しみに〜。

Jikei:mowとhygge-納屋

今日は、納屋を仕上げた。

ソファを配置し、カウンターテーブルを設置し

Dj'sも加わって、会話ができる範囲の音量に とか

キャンドルの灯りが栄える照明の明るさなど、具体的な部分を決めていった。


mow%20to%20hygge%20-5.jpg

ソファ and テーブル に 吹き抜けのシャンデリア。
左下の写真・元馬小屋だった部屋を、写真等のギャラリーに使用。
最後に右下、Dj U2Kがみんなに夜食をつくってくれた。
ワンパク男子のフルコース。土鍋で炊いたご飯に、アサリダシと戻りガツオ刺身のお茶漬け。
お代わりは、ナイラギの刺身とケール卵に、佐賀の天日塩をふりかけた卵ご飯。
最高。イエイ。


実験。みんなでソファに座って、照明を暗めにしてキャンドルに火を灯し
coffeeを飲んでみたんすけど、全員「居心地良すぎでしょー これ」って感じでヤバイっす。

しかも、母屋はキャンドルの灯りが キャンドルグラスん中で揺らめきます。
そんで、ちゃぶ台にいざって中庭のキャンドルをみながら食し語らう。


この事務所が、そんな空間になることを、僕らも楽しみにしてます。


明日には、キャンドルが加わった事務所の写真をお見せできると思います!


2009年10月29日

Jikei:mowとhyggeにむけて

準備ちゃくちゃくです。

仕事もmaxになる月末に設定したことを悔やみながら(笑。

mowちゃんはキャンドルを鬼のように造ってます。

何個使うかわかんないっすけど、敷地がでかいんで
いい感じにディスプレイしようとしたら200個くらいいるんじゃなかろーか。

あのデカキャンドルが・・・。


Dj`sのSuneo・U2K・EKAは、当日プレゼント用のコンピレーションCD造ってくれた。
Suneo and EKAと U2Kの 2パターンで、キャンドルの灯りある空間を
テーマにセレクトしてくれた。

事務所でかけまくりっす。

hygge事務所、僕は当日ディスプレイ用の写真を昨日、無事にプリント発注完了。

いい感じっす。好きな人物写真を、モウキャンドルにちなんで光と影をテーマにして
モウキャンの特徴でもあるカラフルさを加えた写真になってます。

Kenkoは必死こいて、ディスプレイ用の平面作品造ってます。

56は、当日用のサインやらをどっさり造ってます。


んで、一番大変なのが3人でやってるスペース造り。


普段置いてある荷物を全部除けてスッカラカンにして、掃除して、ソファやらテーブルやら

カウンターやらちゃぶ台やらを準備してます。

窓ガラス拭くだけでも、でかい窓が40枚位ある・・・・。


仕事もあってキツイけど、楽しんでやってます。

あと2日。気合いいれて準備します!

撮影終わりに弁当食べた海っす。
hygge1027.jpg
モデルちゃんが、今年初海だったらしく可愛くはしゃいでた。

2009年10月26日

Jikei:小さな瓶に大きな健康

本日、またまた突然の訪問客。

しかも朝イチアポ無し。


やってきました、株式会社遠藤青汁所属・野村勝巳。
hygge_aojiru.jpg


小さな瓶に大きな健康がキャッチフレーズの、遠藤青汁持参!

髪も切って、髭も剃って表情もひきしまって、仕事できそうな雰囲気満載。

でもアポ無し。靴下は派手に黄色とピンク。しかも蛍光。

あいかわらず、僕らの好きなカツミくんやった!

2009年10月25日

Jikei:変化

高知が好き。

高知の人間が、他の県に誇れることとして ”この言葉を胸張って言うヤツが多い”。

そう勝手に思ってます。


僕も高知が好きです。 

でもやっぱ いち地方なんで、モノでもコトでも何かを得るって事に関しては
インターネットを利用しても尚、不便なこと多しです。


いいものがみえる。ってのもやっぱ少ないかなと。


でも、逆にすごく手軽に、すごく近い距離でいいものがみえる時もある。

めんどくさいグダグダな言い回しですけど、要は今日みたものに感動!




変化〜Transformation〜 という名のダンスと音楽のイベントです。

場所はアトラクトラルゴさんで。


日本人2人とカナダ人2人のダンサー・日本人の電子音楽家とカナダ人のビートボクサーが
一つのステージを造りあげるって内容です。

始まりはごく自然です。

まだ会場がざわついてる間、それぞれの位置にゆっくりとおもむろにダンサーがあらわれる。

そこには、一枚の大きな透過性のキャンバスがあり、そこに背面から照明があてられてる。

静かに、竹本さんによる音楽が始まります。

マークのポッピングが自然に、静かで大きな動き、体の感覚を確かめるように始まる。

透過性のキャンバスにイーライのシルエットが現れる。

音楽がぶ厚い音に、意識が徐々に引き込まれてきます。

女性3人のダンサーが祈るように、時にコケティッシュに、時に音楽にあわせて動き始める。

イーライのシルエットが動き出すと共に、ビートボックスが静かに始まる。

マークの動きが、ビートボックスの音を感じ始める。

しなやかで早く、そして強く動き出します。

サンプリングを重ね、音楽がイーライの多種多様なビートボックスのみに。

3人のダンサーが縦から横の動きに、静から動の動きに変わる。

マークのライブペインティングが静かに、ビートボックスを奏でるイーライが写る

キャンバスに向かって始まる。

再び、音楽が竹本さんの音楽に。

マークが再びポッピングを。3人の動きが動から静へ。

その様を繰り返し、一定の時間軸で絵を描き上げてくマーク。

そのまわりで、次は呼吸が乱れ汗をかき、衣服をぬぎ、憑依したかのように

一心不乱に表現する姿へと、徐々に3人の様相がかわってく。

絵を描き上げたマークがゆっくりと消えて行き、3人の動きが再び静へとかわり

徐々に全員の姿が消えてゆく。


箇条でかくとこんな感じで、完全なボキャブラ不足でなんやわかりにくいですけど

なんか、不思議な世界に連れてってくれて

見終わったあとに、興奮とも高揚とも違うなんともいえないんすけど

なんか心地よいざわめきが残った。


あー、いいもの見れたぁ。


っていう感じです。


以下:出演者のプロフィールです。

   

続きを読む "Jikei:変化"
2009年10月22日

フライヤー増刷改訂版が来ました。

PA222246.jpg

mowとhyggeのやつです。
イベントまでと10日しかないので、
急いで配布しないと。


増刷版は、初版配布後に参加が決まった、
DENさんとmong mongoさんも追加しています。
(それと折りをちょっとずらしています)

PA222249.jpg


■大 事 な お 知 ら せ■

イベントが近づいてきたことで、
問い合わせをちょくちょく頂くようになりました。
そのなかでも多いのが、「チケット」と「予約」のとこです。

『mowとhyggeは、チケットも予約もありません』のでよろしくお願いします。

また、
これはお問い合わせいただいている方全員にお知らせしているのですが、
料理と駐車スペースには限りがあるので、
ご来場いただいても、車が置けない、食事が食べられないという可能性があります。
お早めのご来場をお勧めしています。


よろしくお願いします。

2009年10月21日

Jikei:天井

撮影用にエアマット買った。


撮影の下見に、高知市内の狭い範囲を夜な夜な2時間車で走りまわった。


いいとこ見つからず。

ってか、暗くてよくわからんかった・・・。


流星群、ピークらしいんで、デッキに10分程寝転がってみた。

2つしか見えんかった。


好きな写真だったんで事務所の天井に、いや、屋根の裏に飾ってみた。

hygge_tenjou.jpg


あんまりしっくりきてないね。 ってか、夜の事務所暗い。

2009年10月20日

Jikei:金木犀と珈琲

hygge事務所のは庭では、キンモクセイが満開。

全開で匂いをまき散らしてます。

hygge-mokusei.jpg

花冠は白ワインに漬けたり(桂花陳酒)、茶に混ぜて桂花茶と呼ばれる花茶にしたり、
蜜煮にして桂花醤と呼ばれる香味料に仕立てたりするらしい。(wiki)

朝起きて、新聞をとりに庭にでるとこの匂い。

56やKenkoが出勤時に、庭を通るとこの匂い。


いい匂いのあるいい職場っす。


今宵は冷えます。

昼間も日陰は、ちと寒い。


hyggeの珈琲係、Kenkoのいれてくれる珈琲が旨い季節になってきた。

hygge-coffee.jpg


ただ、mowとhyggeの夜にこれだと、ちとキツイっすねー。


今は、オリオン座流星群が活発らしい。

塵が大気圏に落ちてきて、それがみえるらしい。


一昨日の夜にみえたんすけど、オレンジに尾を引くその姿は、綺麗で温かかったっす。


2009年10月19日

56:放置プレイ再び。

イベントの波にのっかって、来訪者が増えてきたので、

houchi.png


http://hygge.in


簡単そうなデザインですが、大変なんですよほんとに。
専門的な話をすると、
IE6のお陰でそりゃあもう・・・。
CSSはなれてないし、このタイミングでWin壊れてレイアウト確認もできないし。
しかもまだデザインの画像リンク途中。
この更新自体SEO的にかなりマイナスなので、
サイトの検索順位はドーンとさがります。きっと。


「とりあえず」なんていってますが、
きっとリニューアルなんてしばらくないことでしょう。


中身はまったく進歩無し。
むしろ減ってます。


まぁ、とにかく長い目で・・・。
今後ともhyggeをよろしくです。

Jikei:竹林寺と空の駅

行ってきました。竹林寺音楽祭。


hygge-chikurinji-2.jpg

hygge-chikurinji-1.jpg


『奥田健治&小夜子』さんの、日常では耳にすることのない音色。
あの透き通った高音に包まれ、目を閉じてると
夢ン中を旅できるし


『GOMA』さんは体ン中に手をつっこまれ 心をぐっとつかまれる。
んで一定のリズムで揺さぶり続けられる。


循環呼吸の音色と、般若心経の読経って波長近いんすかね。
相性いいっすよね。

海老塚住職が言ってました。

「心は筋肉に例えられる。使わなければ、弱り朽ちてゆく。
 心を鍛え生成していく。祈りとはそれではないだろうか」

なんかそんな感じだったと思うんすけど、心ン中に入ってくるその言葉も含めて
日常とスピリチュアルな双空間をつないでくれる時間した。



んで、今日は突然の訪問客。

東京から巌爾(ガンジ)くんが帰ってきてて、「今から行きます。っていうか着きました」
っていう電話と共に事務所に登場。 
相変わらずのロン毛でしたけど、激ヤセからチョイふっくらに。
んで、ロン毛の髭も短めに。

午後イチの便で東京に帰るっていうんで、一緒に空港に。
仕事で少し関わらせて頂いた、オープンしたて 空の駅「まほら」さんで
空弁買って、屋上デッキにて昼ご飯。

hygge-ganji-1.jpg

hygge-ganji-2.jpg


久しぶりにデッキに上ったし、そこで弁当食べるなんて初。
男4人、ベンチに並んで弁当食べて、着陸してくる飛行機をみてワイワイ。
誘導や給油のスタッフの方をみて、「働く男はカッチョいい」
中にはいって「あのキャビンアテンダントさんメッチャ綺麗」などと
久しぶりの空港満喫。

んで巌爾くんを見送って事務所に。


事務所ん庭では、おNEWの芝生がちゃくちゃくと芽を出してます。

hyggeのHPは、おNEWの前の仮おNEWがちゃくちゃくと進んでます。

hygge-ganji-3.jpg


2009年10月15日

季刊高知展

季刊高知さんがアトラクトラルゴの
ラルゴギャラリーで展覧会を開催。

kikanposter.jpg


クリケットイベント
季刊高知 1×17×34展

過去、現在、未来のカタチ。
〜どこへ向かって進むのか?!〜

期間/2009/11/14(土)〜11/29(日) OPEN 10:30ー20:00
会場/LARGO GALLERY
併設/ちょっとだけcolore展
入場料/無料
お問い合わせ/attract LARGO Tel.088-880-9877 http://www.attract-em.com/


タイトルの「1×17×34展」というのは、
1号から17号までいって、一端休刊。
再開して現在34号まで来た季刊高知がこれからどこへむかって進むのか。
という意味が込められているそうです。
季刊高知が出逢った高知の人・物・事を展示するということ。


よく見ている冊子だけに気になります。

2009年10月14日

第14回 竹林寺音楽祭

今回は『観る音楽祭』。

「祈り」をテーマにチベットにまつわる映画上映、公演がありまっす。
なんでも、ダライ・ラマ法王14世 来日を記念してのイベントが、竹林寺でも行われるらしくて。


世界最古の音色のなかで、灯りとイタリアンを是非。

hyyge-chiku.jpg

続きを読む "第14回 竹林寺音楽祭"
2009年10月10日

Jikei:プチトリップ

昨日の天気、久しぶりによかったっす。


撮影で芸西にいってたんすけど、台風後の濁りの影響もあって

そっから見る海が、ホワイト・ターコイズブルー・コバルトブルーの3色になってて
むちゃくちゃ綺麗やった。南の島のビーチからみえる珊瑚礁の海みたいで
しばし見入ってました。 プチトリップ。

写真撮ってないけど・・・。

んで、帰りに小腹がすいたんで、Kenkoとクライアントさんの3人で
岸本の物産店で手羽先と唐揚げをガッツリ食す。


そしたら、甘いもんが食べたくなって、夕日も綺麗だったんで
隣の"ドルチェ"でアイスを買って海で夕日みながら食べよーってことに。

hygge_1008.jpghygge_1008-2.jpg




日付変わって、今日はなんかバタバタしてて

午前、事務所で作業。
午後、撮影①、撮影②、もつ鍋食す、打合せ、撮影③、撮影④、チキンタツタ食す、撮影データ編集。


打合せは、歩屋さんとククサさん。
初めて、hygge事務所とか母屋とかをみてくれたんすけど
「ここはいい!」を連呼して、めちゃくちゃ気に入ってくれた。
んで、できるだけ沢山の人にここでご飯を食べたりして、まどろんでほしい。
ケーキとか、スウィーツもあったほうが良くない?

ってことで、cafe仲間の方に声をかけてくれるって。
飲食の出店舗さん増えそーっす。


あ、mowとhyggeのフライヤーが今日届いたんで
明日から配りまーす。

2009年10月07日

jikei:mowとhygge フライヤー

フライヤーがやっと完成っす。

%E2%96%A0mowtohygge.jpg

今回、ここ最近活躍してもらったKenkoのイラストはナシ。
いつも通り僕の写真と56のデザイン。
今思えば、イラスト入ってても可愛かったなーと思うけど。


hyggeも主催側ってこともあって、56のデザインに対する思い入れもハンパないっす。
ハンパなさすぎて、瞬殺で特設webページもつくっちゃいました。
カッチョいいっすよ。


■特設ページ
パソコン http://mow.hygge.in/
モバイル http://mow.hygge.in/m/


mowhygge-qr.jpg
  mobile site


ちなみに上の特製ページ。もちろんリンクフリーだし、携帯用のモバイルサイトは
普段自分達が、こんなんあったら友達誘う時にいいのに って思いで作ってみました。
ガンガン使っちゃってください。

この場所、ここに集まった人達の為の音楽を聴きながら、旨いご飯をがっつり食べて
キャンドルの優しい灯りに包まれた空間。niceな夜になる予感プンプンっしょ。



一人でまったりもよし。知人や友人達と、大切な恋人、そして最愛の家族と。
晩秋のこの時期、あたたかい空間をたのしんでってください!


以下詳細っす。


キャンドルナイト【mowとhygge】

日 時/2009年10月31日(土)  18:00〜22:00
場 所/南国市築百三十年の古民家(hygge事務所
入場料/1200円・小学生以下無料
駐車場/約70台(香長中学校駐車場ほか)
    駐車場には限りがあります。お乗り合わせでご来場下さい
お問い合わせ/info@hygge.in


■内容
『キャンドルのある生活』を広めるべく県内外で幅広く活動する村山匡史(MOWCANDLE)が、南国市・関(せき)地区、hygge(ヒュゲ)事務所のある築130年の古民家を利用して、スローな気持ちになれるキャンドルナイトを開催します。
ゆっくりと流れるあたたかい時間をお楽しみ下さい。


■参加アーティスト・店舗
[キャンドル]mowcandle
[フード]アジア食堂・歩屋
[フード]cafe KUKSAT
[スペース・演出]hygge
[ミュージック]DJ suneo, U2K, EKA


2009年10月06日

Jikei:見習いのBirthday

先日、我らがKenkoが誕生日を迎えた。


んで、お祝いをしようってことになって

誕生日前日の日付またぎでサプライズ。


僕らの友人5人と、Kenkoの友人6人で悪巧み。


僕と56が、晩飯がてら飲みにいこーとKenkoを誘い出し
日付が変わる直前まで連れ回す。


んで、もう1軒行こーやと、みんなが待ってくれてる店に連れ込む。


0時05分 サプライズパーティー スタート! イエイ。

店内まっくらでみんな潜んでて、Kenkoが入ってきたところでクラッカー攻め。

その様子はビデオで撮影中。


んで間髪入れずケーキ登場。 ローソク吹き消しーの。


明らかにテンション上がったKenkoが、みんなに向かって気持ちを伝えてる。
でも言葉が長すぎるんで、途中さえぎってのシャンパン攻め。


んで、あらかじめなにげにリサーチ済みの誕生日プレゼンツを、みんなから贈呈。


0時15分。そっからはみんなでドンチャン。
全員から鬼のニコラシカ攻め。返杯の嵐。

結果、Kenkoは新しい誕生日を迎えた30分後には床に撃沈。
んで、その5分後には雨の中お店前の道路に撃沈。

再起不能の為、Kenko友人付き添いのもと そのままタクシーで強制送還。


もちろん、その間ビデオカメラはまわりっぱなし。


Kenkoが新しい1年を迎えた最初の1日は、わずか35分で終了(笑


よっ 幸せ者!

2009年10月05日

Jikei:mowとhygge_2

今日はkuksat(ククサ)へランチにGo。


イベントに向けての挨拶をさせてもらってeat。

hygge-kuksat.jpg

ランチのご飯は、白飯・玄米・鮭チラシから選べるんすけど、玄米をチョイス。
チキンの唐揚げ?竜田揚げ?にはポテトチップス仕込みーので、旨かったっす。

イベント開催にあたっての一番のネックだった駐車場問題。
香長中学校さんや近隣の方のご厚意で約70台分ゲット。
ちょい離ればプラス100台。

なんとかなりそうっす。イエイ。

んで、当日Djをしてくれるお三方を紹介。

suneo・U2K・EKAっす。

控えめな音量にはなるけど、いつもとはまた違う空気でトロケさせてくれるはず。



昨日、デッキテラスでワイワイガヤガヤ月見をしたんすけど
昼からそれの片付けしてたら、睡魔到来。

デッキ上で、お天道様に降伏のポーズ。
大の字で、久しぶりにガッツリ昼寝っす。


気持ちえかった。

2009年10月01日

Jikei:mowとhygge

10月の31日、土曜日にhygge事務所敷地内で
キャンドルナイトやります。


キャンドル飾りーの、食べ物ありーの
飲みもの飲みーの、音楽聴きーの
しゃべりーの、マッタリーの
癒やされーのです。


んで昨日は、mowcandleことモーちゃんと打合せっした。

hygge3人、モーちゃん、Dj's2人の計メンズ6人。

一生懸命にキャンドルとは、可愛くとは、癒し空間とはについて話し込み。


敷地もでけーし、建物も築130年で雰囲気あって
そこに、キャンドルの灯りと音楽。 
んで、foodは地元南国からアジアン食堂歩屋とCafe KUKSAT(ククサ)。

かなりいい感じになりそっす。

とりあえず今決まってることは

日時:10月31日
時間:18:00〜22:00
場所:南国古民家 - hygge事務所敷地内
food:歩屋・kuksat
タイトル:mowとhygge

mow-hygge.png


いつ来て、いつ帰っても
畳の座敷にすわって、ゆっくり食事しても
ソファにすわって、お酒飲みながらダベっても
椅子にすわって、キャンドル見ながらボーっとしてもいい。

そんな感じのマッタリ空間を創るため、しっかり準備していきます。
ご期待あれ〜。

んでんで、今日の昼ご飯は 歩屋 に行ってきた。

hygge-hoya.jpg
hygge-hoya-2.jpg

僕とKenkoはアドボ丼。56はアジアンランチ。
あいかわらず美味しかったっす!


mowとhyggeの詳細は、おいおい記載していきます。