« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月21日

Jikei:幼なじみといちむじん

かれこれ7年近くウェディングの撮影をやってます。


昨日、初めて地元の友人の撮影っした。


保育園。小学校。中学校。中学校の部活3年間。

全て共に一緒。


高校から別々になり、その後何回か会ったもんのすっかり疎遠。

でも、久しぶりにあったその友人はボクからみれば当時のまんま。


目がクリッとしてて、色が白くて、優しくて、時々ボソッとおもろいことを言う。


そんな彼が、結婚して父親になる。


家族を持ってる友人は他にもたくさんいるんすけど
幼なじみの、その瞬間を撮影させてもらうのは初めて。


写真やってて良かった って思えた。


むちゃくちゃ良くないっすか?


不思議な感じ。そして最高やった。








夜は美術館ホールの、いちむじんコンサートへ56、Kenkoと。

Kenkoの友達ってことで、Kenko撮影、56デザインで
今回のコンサートポスターを作成。

hygge-ichimujin.jpg


んで、いちむじんの二人がコンサートに招待してくれるってんで、ボクも便乗。

初めて生むじんを聞いたんすけど

演奏曲の中の1曲 ”夜更来変奏曲” 。

これを聴く為だけに足を運ぶ価値がある くらい良かった。


原曲は言わずと知れた県民謡”よさこい節”。

KenkoがもってたCDで聞いたことはあったんすけど

生で聴くのはまた違う。


3月3日にこの曲と、NHK大河ドラマ龍馬伝のエンディング曲を含む
NewAlbum「龍心」が発売されるらしんで是非(笑

2010年02月17日

Jikei:若い勢い。

この間の土曜日は、hyggeで楽しい飲みの場にお誘い頂いた。


田村さん&たけし君主催の "オヤジ会" 。


家具職人さん2方・陶芸家さん2方・イラストレーターさん2方・デザイナーさん3方

キャンドルアーティストさん2方・アイアン職人さん・調理師件ディジュリドゥ奏者

広告代理店さん・ステンドグラス職人さん・カメラマンの自分。



こんな人たちが接近戦で集まることも なかなかないことなんで、おもしろかったっす。

しかも、若い世代ばかりで みんな勢いがある。



これじゃあ、オヤジ会じゃなくて "わかい" つって。

若い会で "わ会"。 ・・つって。







んで、月曜日は美容室で撮影。

火曜日は、黒潮町まで取材で撮影。

今日は、56とラジオの収録。


今まで何度かお誘い頂いてたんすけど、お断りをさせてもらってて、
すっかりオッサンになった二人が初めて出演したラジオ。

完全に空気に呑まれました。


若い勢い。 という名の頼みの綱は、何処にも見当たらなかったっす。




001-hygge2010-0216.jpg
Kenko。塩づくり体験中。


002-hygge2010-0216.jpg
ボク。Kenkoの撮影を妨害中。

2010年02月12日

Jikei:4HANDS AGAIN - OUT OF PLACE 詳細

Tokumaruさんより、4handsの詳細を頂いたんで詳しく告知です。

まずはこちらを↓

遊べる大人です。


車で乗り合わせで行って、終わってご飯食べて、日帰りで帰ってくる予定。

チケットだけ欲しいって方もご連絡頂ければと思います。


4HANDS AGAIN - OUT OF PLACE

平成22年2月24日(水)
<開場>18:30
<開演>19:00
<終演>20:30
場所:アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)・小ホール
     (香川県高松市玉藻町9-10)
■料金:4,000円(全席自由)
■出演:4HANDS(Pianist 山下洋輔、Noh Drumer 大倉正之助、
DJ 松浦俊夫、Painter 西村記人)
DJ's U.F.O.(矢部直、ラファエル・セバーグ)、Guitarist 大友良英
■お問合せ:087-861-2071 (株)ウォーク

4HANDS
友愛と反目、協調と裏切り、契りと否認。
ステ−ジファイター異分野4人の特別ユニットによる、
熱狂のハードボイルド・ライブ

中高年にエールを、若者にカツを、閉塞社会に風穴を!


年齢も分野もバラバラな4人によって、
一体どのようなライブ(ステージ)が展開されるのだろうか?
彼らは、
どのようなライブにも対応できるメンバーといってよいのかも知れません。

若者を乗せて踊らせる事にかけては天下一品の松浦。

ジャズは元よりクラッシック・オーケストラとの共演までこなす最強のピアニスト山下。

千年の伝統の音を紡ぎ出す大倉。

絵を描くというより身体運動を賭してキャンバスと格闘する西村。

それぞれのソロ、あるいはデュオを挟みつつ、やがて4人がぶつかり遭う時、そのライブは痛みを感ずる程の熱気を持つこととなるでしょう。そして、その熱気こそを起源(始り)として、行き先も出口も見えぬ今の社会に新たなる方向(物語)性を提起できると考え、また広く人々に共感を得るものと確信します。
かつて無かったライブ、名付け得ることのできないライブ。これを私たちはとりあえず”ハードボイルド・ライブ”と呼ぶこととしました。
友愛と反目、協調と裏切り、契りと否認。ステ−ジファイター異分野4人の特別ユニットによる熱狂のハードボイルド・ライブ。
どうぞ、新しい試みとしてのライブステージにご期待ください!

4HANDS
http://www.ac.auone-net.jp/%7Ef-hands/index.htm

4HANDS mixi コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3565302

■4HANDS PROFILE
http://www.ac.auone-net.jp/%7Ef-hands/detail/profile.htm

◆山下洋輔(yosuke YAMASHITA)
《PIANO》
http://www.jamrice.co.jp/6
◆西村記人(norito NISHIMURA)
《PAINTER /Live Paint Performe》画家/ライブペイント・パフォーマー
http://www.noritohands.com/
◆大倉正之助(shonosuke OKURA)
《TAIKO》大鼓
http://www.hiten-jp.com/
◆松浦俊夫(toshio MATSUURA)
《DJ/Creative》
http://www.myspace.com/djtoshiomatsuura


■U.F.O.
http://www.united-future-organization.com/
■大友良英
http://www.japanimprov.com/yotomo/yotomoj/index.html

Jikei:セントーサ島と4handsとUFO

以前、シンガポールに行った時にみたこいつ

5199-hygge%20trip.jpg


ここはセントーサ島だったらしくて、こんなんができるらしい。

ホテルとカジノとユニバーサルとモール。 55階建てにホテル3棟をつないで地上200Mの空中庭園やって。

全ての施設の建設費、総予算は9000億円やって。


セントーサ島自体もリゾート島で入島費が必要で、そんかわり入ると
毎週末は、昼間からビーチでパーティーがありーの、カフェデルマールありーの
アミューズメント・アトラクションありーので、大人も家族も子供も楽しめる。


も一回行きたい!


高知県も国民休暇県をうたうなら、こんくらい思い切ったことすればいいのに。

県の予算だけで、なにかしよーとするのは限界あるでね。




話変わって、4handsと大友良英さんとUnited Future Organization。

この方達が2月24日に香川にくるらしいんで、見に行ってきます。


んで、せっかくなんで一緒に行く人募ってます。

詳しくは hyggeツアー ←カチッと。


Mail ケータイMail にご一報ください。


おもろそーっすよ。

2010年02月11日

Jikei:ビスタリ食堂と龍馬

以前に、友人の友人が東京から遊びにきてて

事務所に来所した時の話。


ヤマシンことシンジくんは、東京生まれ東京育ち。

その彼が、事務所の1Fで中庭をみながらしばらくボーッとしたあと

「なんかオレ、すげーカルチャーショックなんだけど」
「こんなところでこんな風にさぁあ、日常を過ごしてる環境なんて、東京じゃ絶対ありえないからね」

って言葉をくれました。


いやーでもシンジくん、ここにはない物が東京にはあふれてますよ。


って。 誰でも隣の芝は青いみたいっす。





話変わって さっき、タケシくんのお客さんでもあるビスタリ食堂で、タケシくんKenkoとランチ。


ここも高知らしくて、いい感じの場所。


ビスタリとはネパール語で「ゆっくりゆっくり」らしい。

ランチむっちゃ美味しいっすよ。(写真がヘボイけど・・・・)
hyggebisutari.jpg





話もどって東京のシンジくん。

坂本龍馬大先生の相当なファンで、口癖は「おれは武士だから」。

坂本龍馬は多分 武士ではなくて今で言う実業家みたいなもんなんすけど(笑


でもとにかく大ファンで、初高知でいろいろ龍馬巡りをしたらしい。

hyggeRyoma.jpg

ちょうどGajAが龍馬特集なんで、そんだけ好きだったらってことで購入。

またくる予定があるらしいんで、プレゼントします!


ちなみに、GajAの中のコーナーで、

原稿をライターの藤川ミツルさんが書いて、

龍馬役でchari-chariのミツルが写ってっていう

Wミツルな記事「龍馬がいた街」ってとこと、同じく文=藤川さんの「龍馬びいきの行きつけへ」ってところ、おもろいっすよ。


藤川さん、掲載の原稿も素敵なんすけど、倫理道徳の観点で掲載できないブログ原稿が真骨頂で最高っす(笑。


Jikei:クレープ

今日は、午前中に2件撮影をして

そのまま車を西に。


途中、昼ご飯で團十郎に。

お恥ずかしながら、團十郎カレー初体験。

5分で出てきて、10分で食べ終わった。

時間がない時には最高っす。

んで、おやつの時間あたりに成果物納品。

そこに移動販売のクレープ屋さん登場。

おやつの時間だからなのか、疲れて糖分不足なのか急に食べたくなって

Kenkoと二人でお買い上げ。

帰りの車のなかでメンズ二人でクレープ。

hygge2.10.jpg

12〜13年ぶりのクレープっす。


んで、夕方から夜にかけては打合せ4連チャン。


3人よれば文殊の知恵でしたっけ。

より良い着地点を共有できるまでは、この打合せが大事っす。

2010年02月09日

Jikei:梅

晴れたり、雨降ったり。

だんだん温かい日差しになってきた。

んで、庭の梅も咲いてきた。

hyggePhoto-007.jpg

季節は動いてます。


例年なら、ちょーヒマな2月なんすけど

hyggeもボクも、なんか今年は忙しい。



Kenkoもこの時間になっても、まだ残業で頑張ってくれてるし。



忙しいってか、正確には忙しく慌ただしいっす。



寅年は変化の年みたいで。


ボクも56も財布を新調したし。    ・・・関係ないけど。


なんかいろいろと新しいことが 今 多いっす。




テキサスに続きニューヨーク。

hygge2.5.jpg



今年初めて、恵方巻きを知りました。

ChisaPhoto-001.jpg
hyggePhoto-004.jpg
hyggePhoto-002.jpg
hyggePhoto-003.jpg

U2Kが恵方巻きをご馳走してくれた。

肝心の恵方巻の写真はないけど。




随分まえにブログにかいた水路工事

こんなんになっちゃいました。

hyggePhoto-005.jpg
hyggePhoto-006.jpg


時間がたっても、ここに戻ってこれるのはメダカとタニシだけやろーな。
植物も昆虫も動物もないっす。

そして多分、これからの人には 思い出にも残らないかも。


ここだけみれば小さな出来事ですけど、全体でみれば大きなダメージ。

こーやって、ここだけここだけってなくなっていってるモノがいっぱい。




なんかわけわかんない内容やけど。


変化はしかたないっす。


変化に対してどう接するか。



プライベートも仕事もhyggeも今年は変化が多そうなんで


そう思って過ごしてみます。