« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月26日

Jikei:Korea

無事帰国。


行く前は、韓国でなにしよ? って感じやったけど

よくよく考えてみると、韓国産の撮影機材って多いんすよね。


もともとは、ドイツ、イタリア、アメリカ製が主だった撮影機材も

ストロボにしても備品にしても、今は韓国産多数。


ってことで、後付けで撮影機材の購入を行く理由に。


いろいろ備品を購入。

日本の半額から3分の1の値段で購入できるんで、超ラッキーやった。


見事目的達成。



声を掛けてくれた方達も、アパレルの仕入れというちゃんとした目的があったみたい(笑

しかも、社長のKimotoさんと二人とかで行くかと思ってたら

総勢5人の大所帯(?)やったし。



まずは、朝一に高知を出て高松空港から韓国に。

チョー近い。


んで、昼飯をたべてとりあえず下見をかねて街をブラブラ。

んで、夜からいざ買い付け。


韓国は、基本的にすべての物が一度ソウルに集まって、ソウル仕入れのソウル販売みたい。


いたるところに、それ専門の問屋街が多数。

アパレル関係はトムデムンに集中。

卸専門のテナントビルが10棟以上あって、いずれも夜から明け方にかけて営業。

小売店が閉める時間に開いて、バイヤーは夜、夜中に買い付けをして翌日店頭で販売みたいな感じ。

他にも。深夜2時からひらかれる靴のマーケットやアイウェアのマーケットがあって

ホンマに眠らない街トムデムンやった。

人もチョー多いし、卸のテナントビルも1棟の大きさが、高島屋や大丸等の通常のデパートの大きさ。

とにかく、規模がハンパなかった。


1日目の夜は、なぜかボクも皆と一緒に買い付け。

買い付け初体験。 オモロい!


夜中にホテルに帰って、翌日みんなは昼から再び買い付け。

ボクは、そっから一人で街をぶらついて、カメラ店で物色。


夜は、皆と合流して焼き肉食べて、皆は再び明け方まで買い付け。


ボクはそっから、声をかけてくれたKimotoさんとこで働いてるTaichiと夜の街をぶらついて

ホンデにあるクラブやバーに行って朝まで呑んでた。


ホンデは、東京でいう渋谷みたいなところらしくて朝まで、若い子が騒いでる街やった。

クラブも沢山あって、キャパ1500人くらいの”M2”っていうところにいったんやけど

そこがそうなのか、韓国がそうなのか、平日だったからなのか・・・・・

おもしろくなかった(笑


500〜600人以上入ってて、来てる人達は盛り上がってるけど、なんかイマイチ・・・。


ロンドン、バルセロナ、アムス、シンガポール、ソウルとクラブにいってみたけど

やっぱ群を抜いてロンドンがオモロい。


来てる人、音、照明、演出、建物、どれをとってもロンドンが一番オモロい。


やっぱ、平日やからか。 不完全燃焼なんで、今度は韓国で週末のクラブにいってみたいっす。


そんなイマイチな時間を一緒にすごしたTaichi。

実は地元の後輩。 でも同じ時間を一緒にすごして、ちゃんと話すのは今回が初めて。

しかも、Taichiは韓国で記念すべき三十路の誕生日を迎えて

日付変わったその瞬間は、ホテルの部屋でボクと二人きりで迎え

三十路1日目の夜は、ボクと二人きりで朝まで呑んでた(笑


地元は土佐町ってところなんすけど、小さな町なんでみんな仲良くて

土佐町の人は、土佐町出身者は全員友達やと思ってる。

15年以上前に学校で顔を合わせたことがある程度、のTaichiと

まさか韓国でそんな記念すべき時間を一緒に過ごすとは思ってもみんかったけど

同じ土佐町人。 お互いまったく違和感なし!


いろいろと話せて楽しかった。



そのTaichiとボク。帰りの税関で二人とも不審者扱い。

同じ飛行機に乗ってた100人以上がスムーズに税関を通っていくなかで、ボクとTaichiだけが

やれカバンの中身をみせろ、やれ職業はなんだ、旅の目的は?等の質問攻め。

挙げ句の果てには、スーツケースの中身の箱まで開けられ、1個1個をX線検査。

当然、異常はなく ご協力ありがとうございました やって。


みんなが、ニコニコと話しながら土産屋やデパートの袋をもって歩くなか、

ボクらはムスッと無表情で会話無し。

着てる服も、ダーク色のシャカシャカ上着にジーンズ。

手に持ってるのは、機材や商品がはいって小分けされた 無表記で異質な形の段ボール箱多数。


見るからに怪しかったらしい(笑  しょうがない。


そんなTaichi。
korea-018.jpg
怪しい(笑



以下:写真!

korea-001.jpg
Taichi。ホントはナイスセンスの男前。

korea-002.jpg
korea-003.jpg

korea-004.jpgkorea-005.jpg
korea-006.jpgkorea-007.jpg
韓国料理。おいしいけど辛さハンパない。

korea-009.jpg
korea-010.jpg
korea-011.jpg
korea-012.jpg
korea-013.jpg
眠らない街、トムデムン。

korea-014.jpg
korea-015.jpg
korea-016.jpg
korea-017.jpg
korea-019.jpg

korea-020.jpg
今回、声をかけてくれたKimotoさん。

korea-021.jpg
帰りの空港。前の日寝てないんでみんなお疲れですね。


韓国。以上!


2010年04月20日

Jikei:太陽と韓国

久しぶりに晴れたんで気分良くして

昼飯を太陽のしたで食べよー つって

Kenkoとワン子とで海へ。

hygge-sea-001.jpg
海まで車で5分。  ちょーいいっすわ。 南国。


hygge-sea-002.jpg
相棒の裸犬も久しぶりのおでかけ。


hygge-sea-003.jpg
海はこんな感じ。見越してカメラ持参。


まずは、ゆっくり昼飯食べて。 海風にあたって、いざ撮影。

二人とも、波しぶきの迫力に大興奮でむちゃくちゃ写真撮った。





hygge-sea-401.jpg
こんな感じで。ファインダー覗いてると、どんどん近くに行きたくなる。


もっと近く、もっと近く。




hygge-sea-101.jpg
hygge-sea-102.jpg
hygge-sea-103.jpg
hygge-sea-104.jpg
案の定こーなる。 大爆笑。 「Kenko濡れてもいいけどカメラは濡らすなよー」 つって。



しこたまハシャイだ。

hygge-sea-006.jpg
久しぶりに太陽のしたでハシャイだこの子も、すっかりお疲れ。




2月頃に、珍しく忙しい2月ってここにも書いてたんすけど

そのまま、あれよあれよといままで続き。

働き尽くめのまま、一年の3分の1が終わろーとしてます。


つい10日程前に、仕事でお世話になって、仲良くさせてもらってる方から1本の電話。

「再来週に韓国いくんやけど、一緒に行かへん?」

「あっ、行きますー。」

「・・・ほんまに?」

「はい。」



ってことで、明日から韓国に行ってきます。

未だに、何をしにいくかわかってないんすけど

声をかけてくれた方達は、なんか仕事らしいです。  ・・・多分。


ボクは、なにをしようって感じ。

ボクなりによく働いたんで、なんとなく息抜きです。



WadaとKenkoは、急な話だったので都合付かずに同行できず。

すんません!


行ってきます!

Jikei:桜の季節

最近、よく怒られてる人を目にする。

怒られてるのは新人ちゃんで、怒ってるのは先輩や上司。


いや、まー、気持ちはわかるけど、そんな怒らんでも。


そー思いながら、待ち時間とかにボーっとその光景をみてた。



そしたら、その上司や先輩は 新人ちゃんがいないところで

お客さんや、周りの人に頭を下げてた。



この季節になると、知り合いの方がよくぼやいてます。


「厳しくするとすぐやめてしまう・・・。」



いやー 新人ちゃん、あなたや先輩、上司の向こうには、お客さんがいます。



若さ故の好き勝手上等。 でも、人の為になにができて、自分の為になにをがんばれるのか。


そこに少しエネルギーを使ってみてもいいと思います。


ファイト。 新人ちゃん。




桜の季節のはなしでした。



桜の季節ってことで、with花見に続きhygge花見もやっちゃいました。



料理は全て友人の手作りで、食後のデザート・コーヒー付き!

りらくすぃんな楽しい夜でした。


hyggehanami-002.jpg

hyggehanami-003.jpg

hyggehanami-006.jpg

hyggehanami-007.jpg

hyggehanami-004.jpg

hyggehanami-005.jpg

hyggehanami-011.jpg

hyggehanami-009.jpg

去年、移植をした桜。 無事に根が付いたみたいで

まだまだ少ないけど、去年より多くの花を咲かせてくれた。

ナイスガッツ。


hyggehanami-008.jpg

たけピョン。カメラと写真ありがとです。


2010年04月06日

hygge:花見ウィズWith

仕事をはじめ、いつもいろいろとお世話になってる

With。 新進気鋭のwebコンサル。



先日は、そのWithの代表でもあるスエくんちの花見にお呼ばれ。

With社員とhygge3人とファミリー達。



hyggewith-001.jpg
キュっキュ キュッキュ チェっチェ チェ チェキラー  


hyggewith-002.jpg hyggewith-003.jpg
スエくんちのしだれ桜。            スエくんちのコイ。


hyggewith-004.jpg hyggewith-005.jpg
hyggewith-006.jpg hyggewith-007.jpg
hyggewith-009.jpg
hyggewith-008.jpg
スエくんとスエ奥さんによるおもてなし。


hyggewith-010.jpg hyggewith-011.jpg
乾杯ですね。


hyggewith-013.jpg
いや、まさに。
ビーチって言ってもいいと思う。


hyggewith-012.jpg
焼き方はどーであれ、すべてウマイ。 
食材の良さでカバー。


hyggewith-014.jpg
しれ〜っといい曲かけますね。


hyggewith-015.jpg
WadaFamily。モノよりオモイデですね。


hyggewith-016.jpg hyggewith-017.jpg
始まりました。菊の花。     スエベイビー。超可愛い。


hyggewith-018.jpg hyggewith-019.jpg
空の色と共に様をかえる桜。どの時間も綺麗やん。 ビア樽・デッキ・パラソル・ビーサン。最強。


hyggewith-020.jpg
日が落ちても終わりませんね。



スエくん。ありがとうございます!

最高でした!!


2010年04月03日

Jikei:温

さっき、モーチャンのブログをみて


やっぱモーチャン、モーキャンいいなと。


最近、歳がいってきたのか不景気だからなのか

チョー現実的なことばっかり頭が考える。


損得。利害。投資。安定。


あらためて見るとロクな言葉じゃないね。

反動で、温かいものに敏感(笑

高知はいいっす。


まわりに温かくて熱い人がいっぱいおって。