« その他 | メイン | デザイン »

2012年10月10日

おんがくとえいぞうとごはん無事終了!



『おんがくとえいぞうとごはん』に遊びに来て下さったみなさん、

ほんとうにありがとうございました!

たくさんの人に来ていただき、

無事終えることが出来てまずは安心です。

おって写真等ふまえてイベントレポートを書ければと思いますが、

とりいそぎ、お礼までです!

566420_396959157043848_844816679_n.jpeg

左から、jikei(hygge)、mongo mongoのお2人、オオルタイチ夫妻、歩屋あゆみさん、スタッフあゆちゃん、和田(hygge)



2011年12月28日

言わずと知れた音楽イベント、Musiq Lovers。

ml07_poster.jpg


今年もとうとう年末がやってきました。
みなさんにとって今年はどんな一年だったでしょうか。



hyggeの2人、それぞれには少なからず変化はあったものの、
hyggeとしてはとくに大きな変化もなく、
でもその不変性がロングライフなデザインや写真をを生み出すと信じて、
一歩一歩、上を見ながらすすんできました。



そんな今年最後の大玉打ち上げ花火!
メイドイン高知の音楽の祭典『Musiq Lovers』がすぐそこまでやってきました。



今年はいつもと違います!

なんてたって、大劇ビルでの開催はこれが最後!

だからスタッフ全員の気持ちの入れようがすごいです。
会場設営をブログで紹介中です。ぜひご覧ください!
月並みですが、みんなのパワーが半端ない!!
http://musiqlovers.seesaa.net/


今回、これまでと一番かわっているところは、
各フロアに全く色の違うコンセプトを持たせて、
いろんな遊び方でMusiq Loversを楽しめるようになったことです。


当日、会場を満喫できるようにこんなフライヤーを配ります。



ml07_chirashi.jpg


しかも今回ドリンクのバリエーションもすごい!
テレビでよく聞くような、あの高級シャンパンなんかも有ります。


これを片手に大劇ビル最後のMusiq Loversで、
思い思いの忘年パーティをしちゃってください!



hyggeの二人はBIG STAGEで、
Syozi君とVJをやることになってます。


BIG STAGEの隅っこにブースが有りますので、
気軽に声をかけてやってください。


それでは会場でお待ちしています!!!

2011年10月14日

wada:ハードルを高く!

クラブイベントのフライヤーデザインを始めたきっかけが
この『華麗なる週末 Vol.7』



kareinaru7_f1.jpg

2004年、この頃はまだまだデザインとか知らなかったし、
GKEとは出会っていたけど、まだhyggeは始まってなかった気がする。
ほんと右も左も分からないあんぽんたんだった。
でも、これが僕の原点でもあり、イベントに関わりはじめたきっかけでもあり、
このお陰で今があるといっても言い過ぎじゃないと思う。
(華麗なる週末・Dj Yoshiichiに感謝!ちなみに華麗なる週末は現在も続いている)

kareinaru08_01.gif
(このフライヤーがいろんな人の目にとまって、話をいただくようになった)

なっつかしー。

あれからいろんなイベントに関わらせてもらって、
ほんと沢山の人と知り合うことが出来た。
振り返れば感謝してもしきれないから、
その気持ちを胸に常に最高の作品を目ざしてやってきた。



そして、最高の作品と言えば、
Musiq Loversの冊子型フライヤー。



次回12月末開催ですが、
今回も皆さんを驚かせるべく既に動いております。
そして本日から撮影開始!



さーて、みなさん!
どんどんいきますよーー!

wada:SUPER PLANETS 2011

sp_p.jpg


『SUPER PLANETS 2011』


これまでいろんなイベントに関わってきたけど、
こんな街ぐるみで遊べるイベントはなかった。


なんと、高知市中心街の全9会場が一斉にワイワイするイベント!
KENKOがLOVE JAMAICANでライブペイントをします!

DMCチーム部門世界5連覇KIREEK、DMCシングル世界第2位威蔵、
MC TAROSOUL、DJ TASAKA、DJ MAKOTO、DJ ICHI、DJ YOGRUTという、
世界を股にかけたビッグネームが各会場でプレイします。

一つのチケットで全9会場回れます!

(↑ここが一番すごい)

しかもこのイベントの入場リストバンドを付けてると、
同日開催のダリアやひろめ市場のイベントでもお得なサービスが!
そのほかにも協力テンポさんからのサービスも満載!

まーまー、とにかく詳細はこちらをごらんくださいな。
http://superplanets.hygge.in/

しかーーし! イベント内容もさることながら、フライヤーだってすごいですよー!
A2サイズをA5サイズに折った、 専門用語で言うと『二つ折クロス外四つ折フライヤー』っちゅう折り加工してます。 (意味不明)

原稿調整と文字詰めがとくに時間がかかって、
ぶっちゃけ、過去一番苦労したデザインかもしれません(笑)

というわけで、みんなでわいわいしにいきましょー!
2011年09月22日

hygge:Faith VJはhyggeですよー。

涼やかなの風がほほをなで、
朝晩の冷え込みに鼻水がたれ、
サバにあたって顔が腫れ、
庭の芝生はほとんど枯れ、
雑草たちがのさばる始末。


そんな新しい季節の始まりを
全身で感じているhygge事務所メンバーはみんな元気です。



というわけで、イベントの告知です。



10月1日(土)、Faith ver.2にVJとして参加します!
フライヤーではVJ ???という表記でしたが、あれhyggeでした。
最近ではMusiq LoversでしかVJしてないんですけど、
久しぶりに、ほかのイベントに参戦です。
しかもwada & kenkoで!
(全国のGKEファンの皆さまごめんなさい!)


faith%2520flyer%25201.jpeg


このフライヤー、こうやって画像で見ると
僕のやりたかった表現が全然出てません!
チープに見える・・・。
ほんとはもっとかっこいいんです!
ぜひ現物を手にとっていただきたい!


では、イベント詳細はこちらでーす。
http://spazm.x0.com/blog/2011/09/faith-ver2.html



おいでやす〜〜〜♪

2011年09月16日

MusiqLovers:タイムテーブル

明日のタイムテーブルっす。


■TIMETABLE
(FLOOR ONE)
9:00-9:35 Dj ZIN
9:35-10:15 Dj TSUTSUI
10:15-10:45 Dj TIGER
10:45-11:15 Dj FULL FULL
11:15-11:45 Dj MO'TSU
11:45-12:15 DANCE SHOW CASE
12:15-12:30 LIVE MAAM
12:30-1:00 DEE JAY UNITY ONE
1:00-1:50 LIVE Musiq Lover All Stars
1:50-2:20 Dj U2K
2:20-2:35 Bell Arabi Belly Dance
2:35-3:05 Dj KO-G
3:05-3:25 SLOW SOUND SCAPE
3:25-4:05 Dj ASA
4:05-4:45 Dj NARIHIRO
4:45-  Dj SUNEO


(FLOOR TWO)
9:00-9:40 DHO
9:40-10:20 SUNEO
10:20-11:00 DOMINA
11:00-11:40 TSUTSUI
11:40-0:20 HIGASHIKAWA
0:20-1:00 TOMOHARU
1:00-1:40 KOTORA
1:40-2:20 KITAHARA
2:20-3:00 LILI
3:00-4:00 EKA
4:00-5:00 SKUNK


■CHILL OUT SPACE
9:00-5:00 YUTAKA MIYAZAKI


昨日の深夜、ステージも完成!
4386050_1320547813_224large.jpg

834505_1320525977_48large.jpg
SUNEO JINくんthanks


ムッチャ派手。VJの映像もLEDとシンクロさせる!


出演者全員と出演者全員で造り上げたものを観に、そして遊びにきてください!!

いよいよ明日です!

2011年09月14日

Jikei:おおづめぐあい

今週の土曜日はミュージックラヴァーズ。


いよいよです。

カメラマン的には「いーよいーよー」 です。



昨日も遅くまで会場準備。

会場の準備も大詰めやけど、出演者それぞれの準備も大詰め。


オーガナイザーのSUNEO氏が、大詰め具合を公式ブログにアップしてくれてます。



Bell Arabi Belly Dance「生け贄の儀式」の大詰め具合


必見!!LIVE SLOW SOUNDSCAPEの大詰め具合


Musiq Lover All Stars / Yellow Note の大詰め具合



それぞれがこんな具合の上に、会場のメインステージは

今まででは出来なかった具合、今回初試みで準備万端。

さらに、これまた初の具合、V.I.P LoungeRoom も
みんなの財産を持ち寄ってゴージャスに佇んでます!

でも V.I.Proom の件は、まだ言っちゃダメだったかもしれないんで
我こそは"V.I.P"って方は、SUNEOにさりげなく問い合わせてみてください!

んでんで、4Fセカンドフロアーはこれまた異空間。

明るいのは苦手やけどキラキラしたものは好き って人と
そーいうーとこに集まる人が好きながよねー って人は是非(笑



そんな感じでみんなが、

”一晩で終わらすのがもったいないものを、どれだけ提供できるのか!?”

っていうコアなとこでがんばってます。



空間、出演者、演出。全てを体感する為に遊びにきてください!

OVERS.jpg


2011年09月03日

Jikei:ML設営

 

昨日も引き続きミュージックラヴァーズの設営に。


2階のステージ組とドリンク組が作業中。
hyggeml201109-001.jpg
写真はDj:U2KとBlackaneezのSHINGAI。

hyggeml201109-004.jpg
SHINGAIは本職が大工。
コンプレッサー、ちょーイイ。


hyggeml201109-003.jpg
LED付きのマルノコ、ちょーカッチョイイ!!


ただ、SHINGAIは翌々日に模擬試験。1週間後に資格試験を控えてるんで
この日も、仕事→授業を経てでの設営。今後は、勉強に専念して試験頑張って!


hyggeml201109-002.jpg
SHINGAI先生の教えをこいながらU2Kと木材を加工。


hyggeml201109-005.jpg
運ぶべ


これがどーなるかは当日のお楽しみ!

hyggeml201109-007.jpg
どっかの工事現場のような会場内。
1F/2F/3F/4Fとせれぞれ皆で準備をすすめてるんで、
楽しみにしといてください!!

hyggeml201109-008.jpg
SUNEOもブログで紹介してるんすけど
Dj:U2Kことユースケがこんな言葉を記してくれました

-------

私はステージの仕切り役をしていますが、大工や建築業、電気屋などの設営にかかわる仕事を一切したことのない素人です。
だからといって、一歩も引く気もありません。
見たい景色のために突き進んでいく気です。


だからみんなが会場にきて一緒にやってくれるのはたまらなくうれしいです。
少しでもいいので、みんなの知恵と行動と声を下さい。

全員にステージの設営などを強要してるわけじゃないです。
各自ができることをまっすぐ進めていけたら、最後は同じ気持ちで終われると信じてます。

やりたいことは、全員での達成感。マジで。

怪我や事故に気を付け合って、がんばって行きましょう。
28日間、よろしくお願いします。

-------


一緒にやってると伝わってくるんすけど
ユースケは本気でこー思ってて、更にみんなの気持ちでもあるかと。


準備は会場設営だけじゃないし
それぞれできることや、やってることは違うんすけど
共通して、17日に向かってるってのが伝わってくる。


イイことも悪いこともあるし

協力できたり迷惑かけたり


毎日楽しいっすね。

2011年08月27日

Jikei:MusiqLoversVol.6

約3ヶ月前から打合せをはじめーの。


ディレクションしーの。


2ヶ月前に撮影をおこないーの。


みんながプロフィールを考えーの。


イラスト書きーの。


対談しーの。


写真仕上げーの。


デザインしーの。


そーやって、人の協力と、アイデアと、時間と、想いを込めて
これまた最高のフライヤーができた。


20ページで、総勢47組約70名のアーティストが登場。


そんなミュージックラヴァーズvol.6のフライヤーはこちら

ドン!!→ ポチ


一応こんな感じ
ml.jpg


今回、新しく主催者SUNEOとhyggeの対談ってコーナーと
過去のMusiqLoversで写させてもらった写真から人にフューチャーして
Club感がある写真で輝いちゃってる人の写真ページを追加。

まー、対談に関してはむちゃくちゃ文章がながいんで誰が読むんやろ
って感じなんすけど、SUNEOやMusiqLoversとしての想いを集約して
載っけてるんで、もし時間があれば目を通して頂ければ嬉しいっす。


んで、輝いちゃってる人ページことBest of MusiqLoversのページは過去全て、
3〜4ページの写真は前回の写真で、基本的にイベントを楽しんでくれてる人や
出演してくれてる人が写ってるんすけど、みんなほんとにいい表情。

ClubEventなんで、偏見もあるかもしんないし苦手な人もいると思うんすけど
人からこーいう表情が生まれる場所や時間があるってのは単純に素敵やと思う。


そんなこんなで、更に楽しんでもらえる一夜を創るべく 昨日から本格的な
会場の準備始まってます。

ML20110826-01.jpg
ML20110826-02.jpg


自分たちが楽しいってことが、来てくれた人達に楽しんでもらうってことと
イコールにあるって知ってしまった人の集まりなんで、当日に向けてそれぞれが
出来ることを全力でやってます! 9月17日楽しみにしといてちょ。


HPもできてます。

PC
mobile


そして、今月のほっとこうちさんにフライヤーが挟まれてます。
そして出演アーティストが偶然!?でちゃってます。

SUNEOにBellArabiに、SPAZM Crew に LevelVibes Crew
野村社長ことKatにKOTORAと、まーどっさりなんで捜してみてー。


今回は、四国4県でも媒体をつかって宣伝させてもらってるんで
四国他県のかたはそれも捜してみてー。

2011年05月06日

mowとhygge終わったので

キャンドルイベントへご来場の皆さま、
ほんと、有り難うございました。

イベントレビューといきたいところですが、
今回、hyggeは「お持てなし」をテーマに動いてましたので一枚も写真撮ってません。
カメラスタッフは別に構えてまして、
そのスタッフから写真が届くまでしばらくお待ち下さい。

今回は、あの夜のことを書いて下さった皆さんのブログを見つけ出して、
勝手に直リンク貼って紹介させていただきます。
(googleブログ検索で探しました)

苦情受け付けます、メールでご連絡下さい。
あと、「ウチが載ってない〜」的な方もいらっしゃれば、
随時追加します。メール下さい。


ではどうぞごゆっくりご覧下さい。(敬称略)


mowcandle
http://www.mowcandle.com/banana/20110504070456.html

moritakeglass
http://takeshi1217.blog44.fc2.com/blog-entry-640.html

DJ SUNEO
http://havanero.seesaa.net/article/198982037.html

FULL-FULLと-StrawberryEntertainment-
http://ameblo.jp/full-full-full-full/day-20110504.html

grow up eat 日記
http://growupeat.sblo.jp/article/44666078.html

Lina's blog
http://ameblo.jp/kokopelli0880/day-20110501.html



そらの向こう側 ~Life of Cymbist~
http://cymbist.exblog.jp/13504164/

ane.の「コト」
http://people.zozo.jp/aneeee/diary/2387556

♪♪やまこ♪ライフ♪♪
http://ameblo.jp/cachette23/entry-10879550425.html

SUPER RHYME BLOG
http://superrhymebrothers.seesaa.net/article/199155067.html

モジャ子の裁縫日誌
http://ameblo.jp/moja-mojako/entry-10878084623.html



☆あまのっちの一期一会日記☆ 
http://amanocchi.blog101.fc2.com/blog-entry-28.html

2011年04月28日

mowとhyggeについて

今週末開催予定の、キャンドルイベント『mowとhygge』について、
いくつか連絡です。


【駐車場について】

●昼の部/会場前約10台となっています。


●夜の部/会場より西、延寿寺駐車場約100台になります。
(会場近くにもありますが、台数がごく限られていますのでお早めにご利用下さい。)




【チケットについて】

●予約チケットも引き渡し期間は28日まで。
予約チケットは必ず28日中にご購入下さい。特に連絡が無く、28日中にご購入頂けてないお客様はキャンセル扱いとさせていただきます。ご注意下さい。
如何なる理由がありましてもご連絡を頂いていない場合はキャンセルとなりますのでご了承下さい。

●当日チケットはありません。
当日、チケットを忘れられた方や、その他の理由でチケットをお持ちでないお客様の入場は出来ません。必ず事前にご購入いただいたチケットをご提示の上、入場していただくようになります。ご了承下さい。


【その他】
●飲食物の持ち込みはできません。
●ペットの入場は出来ません。
●会場内は全面禁煙です。入口前に喫煙所を構えておきます。

ご来場の皆さま、ご協力のほどよろしくお願いします。


2011年04月05日

キャンドルナイト『mowとhygge』

mowhygge02.jpg


『キャンドルのある生活』を広めるべく県内外で幅広く活動する
キャンドルアーティスト『mowcandle』が、
南国市・関(せき)地区、築百三十年の古民家で、
昼は個展と出張販売、夜はキャンドルナイトを開催。


色とりどりのキャンドルとそのあたたかい灯り、
美味しいご飯や飲み物、やさしい音楽、
ただそれだけの時間と空間をごゆっくりご堪能下さい。

------------------------------------------------------------------

今回は、4月30日(土)、5月1日(日)の2日間開催致します。
会場は前回と同じ、hyggeの事務所。

昼はmowcandleの個展&出張販売、アジア食堂歩屋さんによるカフェをオープン。
夜は、キャンドルナイト『mowとhygge』を開催。
前回、予想を遙かに上回る来場者で、お食事や飲み物が即売り切れてしまい、
ゆっくりキャンドルを見られなかった方もいらっしゃったかと思います。
ですので、夜は各日150枚限定のチケット制、1,000円(1枚)という形にしています。
(食事は別料金です)

売り切れ御免!
お早めにお買い求め下さい。

------------------------------------------------------------------

詳細はイベントページをご覧ください。
http://mow.hygge.in

●twitterで、近況などつぶやきます。フォローお願いします。
アカウントmow_hygge

●facebookでもイベントたてました。
キャンドルナイト『mowとhygge』

続きを読む "キャンドルナイト『mowとhygge』"
2011年03月12日

クラブサーキット中止のお知らせ

以下主催者から昨晩出されたお知らせです。


3.12SPAZM「高知⇔東京クラブサーキット」について


本日、戦後最大規模となる東北地方太平洋沖地震の発生によって東北地方を中心として関東以北に甚大な被害が発生し多くの方が亡くなられています。

こういった未曾有の事態をうけ、先ほどまでSPAZMのメンバーを中心に明日のクラブサーキット開催について協議した結果、当クラブサーキットの開催を中止(無期延期)することといたしました。


【中止理由】
●目下のところ当クラブサーキット出演予定のゲストの皆さんが移動できる目途が立たないこと
●身近で大変な事態に直面している人々がいる中での開催は当然として自粛すべきである

【チケット払い戻しについて】
既にチケットを購入済みの方は、明日22:00~4:00の間、当クラブサーキット会場にてチケットと引き換えに払い戻しをさせていただきます。また、明日以降払い戻しをされる方はClub「ONZO」にて払い戻しをさせていただきますので、ご足労ではございますが何卒宜しくお願いいたします。


【チャリティーイベント】※クラブサーキット形式ではございません。
また、明日の「高知⇔東京クラブサーキット」は中止させていただきますが、被災を免れた私たちに出来ることとして、各会場(LOVE JAMAICAN,ONE LOVE,ONZOOTAMAJAXY,FREEDOM CAFE,PLUS BAR)では、それぞれ当初「高知⇔東京クラブサーキット」で出演予定だった出演者(※ゲスト除く)が、各会場毎に\1500/1Dでチャリティイベントを行うことといたしました。

したがって、明日早急に各会場に募金箱を設置させていただき、以下の内容にて別イベントとして開催させていただきますので、何卒皆さまのご理解を賜りますよう宜しくお願いいたします。

●東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティイベント(仮)
2011.3.12 22:00~mid@ONZO \1500/w1D(Doorのみ)

●東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティイベント(仮)
2011.3.12 22:00~mid@OTAMAJAXY \1500/w1D(Doorのみ)

●東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティイベント(仮)
2011.3.12 22:00~mid@LOVEJAMAICAN \1500/w1D(Doorのみ)

●東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティイベント(仮)
2011.3.12 21:30~mid@ONE LOVE \1500/w1D(Doorのみ)

●東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティイベント(仮)
2011.3.12 22:00~mid@PLUS BAR \1500/w1D(Doorのみ)


※当日のタイムスケジュール詳細はキャッシャー及び「SPAZMofficial site」にて公表させていただきます。
※ONE LOVE会場のみ21:30オープンとなっておりますのでご注意ください。
※クラブサーキット形式ではございません。各店毎に入場料が発生しますのでご注意ください。

2011年03月06日

hygge:高知⇔東京クラブサーキット~HUMAN ELEMENTS~

1434379_984044465_233large.jpeg


SPAZM presents『高知⇔東京クラブサーキット~HUMAN ELEMENTS~』
日時/2011.3.12 / 21:30~ 6:00
会場/LOVE JAMAICAN / ONE LOVE / OTAMAJAXY / ONZO / FREEDOM CAFÉ / PLUS Bar
入場料/ticket\3,000 with1D / door\4,000 with1D
チケット取扱店/LOVE JAMAICAN / ONZO / OTAMAJAXY / ONE LOVE / FREEDOM CAFE / PLUS BAR / VILLAGEVANGUARD / ODD MIX / 楽や / tent hair


今週土曜!
高知が賑やかなことになるみたいです!


6つの会場で1つのイベントを冠したパーティが行われます。
しかもワールドツアー控えているだのいないだの、
そういうレベルの人たちがゲストとして高知に集結します。


デザインさせていただいたにもかかわらず、
すっかり告知を忘れていました!
しかもhyggeからは健孔がライブペイントで出演します!



今回、そんな凄いゲストの方々が、
このイベントのためにSPAZMエクスクルーシヴmixというmixを作ってくれたそうです。

HUMAN ELEMENTS exclusive mix


すごいことですよねー。
それだけのイベントだってコトのようです。



(フライヤー:A3十字折り:裏面)
312flyermap.jpeg

(タイムテーブル)
312time.jpeg


詳細はspamホームページで!
http://spazm.x0.com/index.html

2011年03月05日

jikei:HAIRLIVE

できた。




こーなって
flyer2.jpeg
(フライヤー)


こーなった
hairlive_poster.jpeg
(ポスター)


撮影段階から、クラブの雰囲気を意識したライティングにして

レタッチでクラブ独特の非日常間を助長。

テスト撮影からは、雰囲気もかわったけど

テストはテスト。

なんせ、男のKenkoでテストなんで(笑)

現場で、より良くを求めてどんどん変えていく。

この過程も、また楽し。



今回の制作プロセスは

2人でコンセプトを決める→僕がストックの写真をWadaに預ける→それをもとに

Wadaディレクションで方向性とラフデザインを作成→実際の撮影→撮影した写真で、

Wadaが仮レタッチと最終デザイン→それにそった方向性で僕が最終写真レタッチ。



クラブイベントの広告なんかでは、写真のレタッチもワークプロセスのひとつとして
重要になってくる。


カメラマンとしては、撮影の段階でどこまで出来るかが重要。


制作は地道に足し算で、かけ算なんかができた場合は それはまぐれ(笑)



ポスターの写真では、よりインパクトをだすために

勝手にヘアースタイルをいじっちゃいました。

SLICK Tyonagaくん、ごめん!



ちなみに。

わかりにくいけど、Rihoちゃんの目元に蝶がいるんすけど

これ、つけまつげです。


まつげのさきっちょが蝶なが。

しかも2匹。


Toyonagaくんの秘密兵器!

フライヤーは今日アタリから、主にサロンさんで配られまーす。


Wadaも詳しく紹介してまーす。
notdesign

2011年01月18日

hygge:SALAとmow

hyggeが今年最初にお手伝いしているイベントがこちら。

バレンタインキャンドルナイト
SALAとmow

salamowPoster.jpg


いつ行ってもいっぱい(しかも女性客で!)の南国市にある、
季節のダイニングサーラさんとモーキャンドルのコラボレーションです。
限定40名、予約制でディナーを楽しみながらモーキャンドルを見られるそうです。
食事なしでも、見学自由だそうです。




以下詳細


入場・見学は無料。限定40名様に、バレンタインディナー(要予約)をご用意しています。
食事を味わう。ただ眺める。平和を祈る。絆を深める。愛を育む・・・。
水面に浮かび上がる優しいキャンドルの灯火を、あなたのスタイルでお楽しみください。

日時/2011年2月14日(月) バレンタインデー
場所/季節のダイニング SALA
料金/入場無料、食事付¥3,000(要予約)
予約・お問い合わせ/088-863-1188・SALA

当日、おながストリート各店舗でも、
キャンドルイベント開催しています。
●TSUTAYA(メイン会場)
●アシストファーム
●アミパラ
●イエローハット
●お好み焼き千房
●スリーエフ篠原店
●ホームセンターマルニ



きっとめちゃくちゃ寒いです!
防寒対策はしっかりしていってください!

2011年01月04日

wada:hyggeの真実

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ワタクシ和田と相方ジケイがhyggeを立ち上げてから、
かれこれ8年くらい経ったかと思います。
2年前に(正式には去年?)、
健孔が入部していまの体制になりましたが、
ここらで、(ほんっとうに)いつも聞かれるいくつかの疑問について解答したいと思います。




Q.1/hyggeってなんて読むの?

A.1/ヒュゲです。




Q.2/ヒュゲって誰がいるの?

A.2/デザイナー和田とフォトグラファー自敬とイラストレーター健孔(hygge見習い)です。(年齢順)
ちなみによく写真で出てくる坊主頭(2011.1現在)が、見習いの健孔(ケンコー)です。




Q.3/ヒュゲはなにやっているの?

A.3/デザインと写真を使って、仕事を遊んでいます。




Q.4/ヒュゲの社長はだれ?

A.4/ヒュゲは会社じゃないので社長とかいません。
ただし見習い健孔いわく、会長:ワダ、社長:ジケイ、だそうです。
(そういえば大大家であるジケイママが『社長と呼んで』といっていたような・・・。)




Q.5/ヒュゲは会社?

A.5/ヒュゲは会社じゃないです。
和田は、ノット(デザイン全般)という名前で仕事を請け負っている個人事業主で、
ジケイは、クリスチャニアスタジオ(写真撮影全般)という会社の個人事業主で、
ケンコーはジケイのアシスタント(アルバイト)です。

つまりhyggeは、ユニット名、もしくはブランド名といえます。




Q.6/仕事しているの?

A.6/はい、しています。ただし入口がhyggeというだけで、
実際は2社がそれぞれ役割を分担して請け負っています。




・・・と、いつも聞かれるのはこんなところでしょうか。
その他、ご質問などあればお気軽にコメントやメールを下さいませ。


細かいことは置いておいて、
シンプルに言えば、今年も今まで通りに・・・
いや、今まで以上に活動していきます。


既に、面白い話がいくつか動いていますのでご期待下さい!
ではhyggeを末永くよろしくお願いいたします!!

2010年12月26日

hygge:Musiq Loverのチケット

そーいえば!

Musiq Loversのチケットあります!

Musiq Loversってなに?っていうかたは、
右側のバナーや、スライドショー、デジタフフライヤーをご覧下さい。



30日までに受け渡しできなくても、
当日、前売り料金で入場いただけるように手配できるので、
hyggeのだれか、もしくは、info@hygge.inまで連絡下さい!


そして、会場準備は着々と進んでいます!
前回は人が一杯すぎて音楽を楽しむ余裕が無かった方、
人多すぎて疲れた、なんて声も聞こえてきましたが、
そんなあなたに朗報です!

前回のイメージは取っ払って貰って大丈夫!

まず、メインフロアはゆったり出来るように、
柱を取っ払ったので、前回の1.5倍くらいになってます!

DSC00752-79251.JPG

そして、今回初めて4階映画館エントランスをラウンジフロアとして解放!
全フロア『クオリティ』をテーマに相当チカラの入った会場になっています。


↓写真は少し前のやつですが、もう完成間近です!

Musiq Lovers Blogから)
834505_905249613_131large.jpg

834505_913286243_110large.jpg

ステージは今回のテーマカラーでもある
マゼンタ×ホワイト×シアンのトリコロールで仕上げてくれてます。

834505_913286256_168large.jpg

音にもかなりのこだわりが!
驚くと思いますよ!

1007337_903124441_217large.jpg

2階のメインフロア内には、カウンターまで作ってしまってます。

834505_910830798_185large.jpg

834505_917622933_239large.jpg

3階チルフロアは、そのまま年を超してしまいたいほどの趣(おもむき)のある空間が!





・・・・




とまぁ、過去に例を見ないほどのクオリティで臨んでるわけです。

こうなってしまえば、
音楽イベントとしてだけでなく、ひとつの『お店』としても楽しめるわけです。




クラブイベントはちょっと・・


なんていう僕(wada)みたいな人はメインフロアは覗くだけにしといて、
3F、4Fに上がって遊ぶ、なんてのもいいかも。




こういうイベントに来たことが無くて

楽しみ方が分からない!


なんて人も、バー感覚で楽しめる3F、4Fでお酒を楽しんだり、緊張をほぐした後、
2階メインフロアに降りていって、お祭り気分を楽しむのも良いと思います。





というわけで、残すところあと四日!
今日は最終の全体ミーティング!
30日まで猛ダッシュです!!




あ、チケットの件、
初めての方でもお気軽にどーゾー!

2010年12月19日

Jikei:BellArabiのArabianNight - ホンちゃん

2週間程前の金曜日。


高知県立美術館でのBellArabi公演、無事に終わりました!


今回hyggeは、公演に伴う広告物の制作

当日のプログラム制作と写真撮影

オープニング映像制作に舞台監督

その他諸々、いろいろと関わらせてもらって

むっちゃ楽しい経験と勉強をさせてもらいました。



当日は舞台の仕込みに始まり、通しのリハ。

そして本番と、ステージが出来上がって行く様

ベリーダンサーの方達の表情の移り変わり等

2時間っていう公演以上の達成感と感動をもらった。

裏方の特権っす。



hyggeとプシュケのチエゾーさんによる写真です。 どうじょ。

Arabi-004.jpg
Arabi-003.jpg
プシュケさんがヘアメイクのお手伝い。

Arabi-001.jpg
僕も舞台監督っぽく話をしてみゆ。

Arabi-002.jpg
Arabi-029.jpg
スタッフ。みんな真剣っす。

Arabi-005.jpg
開演前。スタッフも含めて全員の集合写真。

Arabi-006.jpg
開演前。

Arabi-007.jpg
ホンちゃんスタート。みんなチョーいい表情。

Arabi-008.jpg
meguちゃんのソロ。

Arabi-009.jpg
Arabi-010.jpg

Arabi-011.jpg
"ベリー"の意味は"お腹"。妊婦さんの踊りもいい感じやった。

Arabi-012.jpg

Arabi-013.jpg
chikaちゃんのソロ。

Arabi-014.jpg
Arabi-015.jpg
Arabi-016.jpg
Arabi-017.jpg
Arabi-018.jpg
Arabi-019.jpg

Arabi-020.jpg
映像をバックに踊るchikaちゃん。

Arabi-021.jpg
ゲスト。ダルブッカの牧瀬さん。

Arabi-022.jpg
同じくゲストで、chikaちゃんの師匠でもあるKarenaさん。

Arabi-023.jpg
Arabi-024.jpg
Arabi-025.jpg
Arabi-026.jpg

Arabi-027.jpg
エンディング。

Arabi-028.jpg
初公演、無事終了!


Arabi-030.jpg

ありがとうございました!!

2010年12月03日

wada:SPAZM〜からのmusiq lovers!

いや〜あっというまに12月ですね!


というかあっというまにONZO1周年が過ぎ去って、
そして今日はベルアラビベリーダンスの2周年公演!

あっというまに今日か〜〜〜。

デザイナーとしては仕事終わってますけど、
いつのまにやら会場整理をやることになってましたんでいってきます!





そして
次にhygge的に関わってるイベントといえば、次はこれ!

spazm05flyer01.jpg

spazm05flyer02.jpg

『SPAZM』

詳細はこちらで!
http://spazm.x0.com/

スパズムもはやくも5回目を迎えますね!
毎回凝った演出やセッティングでみんなをトバしてくれます。
しかも今回はのゲストはなんと、DMC世界チャンピオン!
しかも4連覇やて!すごいな〜〜。

いや〜ホントにいいモノを届けたいっていうみなさんの
興奮した鼻息が聞こえてきそうです。

写真とデザインは普段から表立ってますけど、
いつもは裏方の健孔が今回メインです!
かっこいいペイントやっちゃってくれてます!

んまー、デザイナーとしてはどうやってもいいモノになるもんだから、
いつもより楽しんで、しかも集中して仕事が出来ました。
これからもこういうカタチをどんどん増やしたいなと思ってます!

あ、健孔は前回に引き続き、イベント当日、ライブペイントするそうなんで、
気づいたら坊主頭をこねくり回してあげて下さい。
(注:御利益はないです。)





そんでもって、大晦日押し迫った12/30の

『musiq lovers 2010 Final』

こちらも5回目!

詳細はこちらで!
■Musiq Lovers http://musiqlovers.hygge.in/

ml005.jpg

当初の目標でもあった1000人動員を前回達成しちゃったもんだから、
今回はクオリティをあげまくってます!
会場は多分屋内としては過去現在で最大。
そのうえ、作り込みがすごい。
すでに前月から会場準備に入ってます。
言いたくても言えません!怒られます。

hyggeは会場演出やVJで参加します。

年末まで楽しみいこといっぱいでショーがない!

またそれぞれのイベントが近づいてきたら告知しまーす!

2010年11月26日

wada:最近のhygge

先日、久しぶりにhyggeクルー総出で、
議員さんのパンフレットのための撮影。

海・山・川と、いろんなところでロケしてきました。

giin.jpg

右側に移ってるのは秘書の方ね。
議員さんはしたのほうにいます。

いっぱい連れ回したので大変だったと思います、ほんと。
いいものつくるぞーー!!






そして日曜日は、
香川のイベントにゲスト出来ていたflapper3のYAKOくんと、
得丸夫妻が昼ご飯を食べに来高。

得丸夫妻は、讃岐から世界を股にかけて活躍されているVJ Sortの得丸さんと奥様。
hyggeがシンガポールでVJ出来たのはこのお二人のお陰です。
HP http://www.sort.jp/

そしてYAKOくんは、日本を代表するVJ flapper3のひとり!
flapper3はmotiondiveの映像なんか手がけてたり、
聞いたことある大企業さんの仕事を数多くこなす凄腕集団です。
Wikiにでちゃってるくらい凄いです。
あこがれますねー。
HP http://www.flapper3.com/
アンビエントのレーベル持ってたりします。
http://bunkai-kei.com/



YAKOくんは初来高だったので、
日曜市とひろめに連れて行ってランチしました。

たたき、ウツボ、四万十ノリ、手長エビ、ゴリ、安兵衛ぼギョーザなどなど、
高知のもんをたらふく堪能。

IMG_1562.JPG
みんなよく食べます。

そのあと事務所にきてまったりして貰いました。

CIMG2236.JPG
記念撮影。
自敬も健孔もいなかったんで僕だけ贅沢な時間を頂戴しました。




んで、昨日は、がっつり系ラーメンが食いたいってことで、国丸!

高知でラーメンといえば、みそカツらーめん!

IMG_1568.JPG
ってことで左から九州味噌、北海道味噌、信州味噌のみそかつラーメンです!
うめかっただ〜〜〜。





そして夕べはミュージックラバーズの初全体ミーチング。

前回よりフロアがぐぐぐーーんと広くなったんで凄いことなりそうです!

さぁ月末&年末で仕事も年度末レベルのタイトさ!
hyggeな年末を迎えるためにも走らないと!

2010年11月17日

Jikei : SPAZM

今日はこのあと、SPAZMのフライヤー用に出演アーティストのロケ撮影。

なもんで、夕方3人で撮影場所の下見に。


hyggeroke-1.jpg
チンダル現象美しい夕日に向かってたたずむwada。 なんかカッチョいいし。


hyggeroke-4.jpg
明日の昼飯内容の決定権をかけて戦う、僕とwada。


hyggeroke-3.jpg
敵機襲来の為、地上はしばし休戦。


hyggeroke-2.jpg
時間内決着付かず引き分けにより、両者共に罰ゲームで飛び続ける、wadaと僕。


Kenkoは戦場カメラマンモノマネごっこに忙しくて、珍しく登場せず。




童心を保つ、いい息抜きやった。

2010年11月08日

Jikei:MusiqLovers2010年末便り

またまたまたまた年末にやってくるMusiqLovers。


前回は16ページ冊子のフライヤーを作っちゃって

ほっとこうちさん1万部に挟ませて頂いちゃって

1つの目標だった、1000人以上のお客様に来て頂いて


さーはたして年末はどうなるのかーーーーっっんが!?!?!?!?


出演アーティストプロフィールの撮影風景です。

今日で撮影は終了。

でも、続々とniceな出演者の方々エントリー中。

しこたま考えて撮影して、しこたま考えてデザインしたフライヤーも制作中。



撮影初日。普通じゃない地下に集合。

撮影して
ML-web-001.jpg

主催のSUNEOと意見出し合って
ML-web-003.jpg

また撮影
ML-web-002.jpg

モーレツな冷え込みの中、1日目の撮影終了。
ML-web-004.jpg


2日目の撮影。

場所変わり、竹林寺の海老塚住職のご好意にて雨の日の客殿。

撮影の仕込みして、のんびりして
ML-web-005.jpg

いざ撮影。
ML-web-006.jpg


またまた場所かわり3日目はhygge事務所。
ML-web-007.jpg
ML-web-008.jpg

この日は、バリバリライティングのオシャ風な撮影。
ML-web-009.jpg

できはカッチョいいよ。


んで、4日目は再びロケ。

growupcompanyの代表:木本さんにご協力頂いて、アメ車を使用。
ML-web-010.jpg

撮るわな。
ML-web-011.jpg

観るわな。
ML-web-015.jpg

ふざけるわな。
ML-web-012.jpg

エスカレートするわな・・・・
ML-web-013.jpg

ズバッ!!
ML-web-014.jpg

2010年11月03日

hygge:BellArabiのArabianNight

ベルアラビのアラビアンナイト。

今日からちょうど1ヶ月後の12月3日に、ベルアラビさんが県立美術館ホールで初に単独公演なもんで

hyggeで広告物をつくらせてもらいました。


撮影場所は、移転して更におつしゃれなプシュケさん。

モデルは、BellArabi Bellydance 代表のチカちゃん。

撮影は、Boku&KenkoでデザインはWada。


背景をガッツリ仕込んだ撮影時の造り込みも小学校の工作の気分でオモロかったし、

撮影の間かけてたアラビアンな曲にあわせて、チカちゃんが即興で踊ってくれたりーの、

僕とKenkoとプシュケのチエゾーさんがベリーダンスの衣装でコスプレを楽しんだりと

ワイヤワイヤな楽しい現場やった。

bellykenko-001.jpg


んで、そのあとはWadaがつくるデザインに合わせて、写真の風合いをヤリトリ。


そーやって、いろんな人が関わって

足し算で創っていく感じに満たされる。


仕上がり、かっちょいいっすよ。


チケットは限定400枚。

すでに残り100数程らしいんで、チケットウォンツな方は今すぐchika@bellarabi.comまで。


以下、hygge事務所所属のワンコニャンコをも動員してのhygge史上最高傑作の広告物と、

ベルアラビさんの公演詳細です。


flyer_f.jpg

flyer_b.jpg

poster-1.jpg

続きを読む "hygge:BellArabiのArabianNight"
2010年10月30日

hygge:One week ago

遅くなりましたが、先日はhyggeの月見に来ていただいた皆さま、

hyggeのわがままなお誘いに乗っていただいて、本当に有り難うございました。


そしてフランスから来て、日本列島縦断・流しツアー中だったトーマス。

偶然の繋がりで彼が来てくれて一気にイベントっぽくなりました。

http://www.flutes-en-bambou.com/

Thank you, Thomas!


ステンドグラス作家のたけぴょんもブログ書いてくれてます。
ありがとう。

http://takeshi1217.blog44.fc2.com/blog-entry-599.html


おかげでとってもhygge〜な一夜になりました。

PA230012.JPG

PA230024.JPG

PA230028.JPG


次はなにしてあそぼっかな〜。

2010年10月29日

hygge:明日ケンコーがライブペイントするよ。

明日のこのイベントで、ケンコーがライブペイントするそうです。


spazm4poster.jpg


場所は、ラブジャマです。
真剣なケンコーを拝んでやってYO。




イベントの詳細はこちらをご覧にならしゃって。
http://spazm.x0.com/party.html#spazm3_detail

2010年09月15日

hygge:"Musiq Lovers" = "made in Kochi"

いよいよ今週の土曜日。


Musiq Lovers は made in Kochi 。

この組み合わせ最高。


過去があって今があるんで


未来をでかくする為に、今 みんなで遊びましょ。


空間も、もちろん同じで

過去最高で今最強。

更に、高知美少女図鑑からのご協賛も頂き

当日は美少女図鑑ガール登場。



そして、フライヤーも同じ。


前回と同じ型式にも関わらず、中身はファットに造っちゃいました。

Musiq Lovers with hygge


見てやってください。

A5_16P_hyoushi_out.jpg

A5_16P_01-02out.jpg

A5_16P_03-04out.jpg

A5_16P_05-06out.jpg

A5_16P_07-08out.jpg

A5_16P_09-10out.jpg

A5_16P_11-12out.jpg

A5_16P_13-14out.jpg

デジタルブックはこちらMusiq Lovers book

特設サイトはこちらmusiqlovers site


今を伝説にしましょ。


Musiqlovers supported by hygge

2010年08月01日

hygge:2010 ART FESTIVAL "YURA"

ごぶさたしてます和田です。ひさかたぶりです。

またまた高知の若い力が集まって面白そうなイベントが開催されます。
こういうイベントを手伝わせてもらえるのはほんとにうれしいですねー。
hyggeは印刷物のデザインと、WEBプロモーションで関わらせていただいてます。

今回はメインビジュアルが極薄の和紙って事で、
ジケイ&ケンコウにもそうとうがんばってもらいました。
シワが入るわゆらめくわ、なかなかイメージ通り行かなくて、
時間がない中、何回も撮り直してもらいました。(まずはおつかれさま)
印刷物も火曜から配布が始まりますんで見かけたら手にとってご覧下さいマシ。

ホームページも昨日から取りかかって、今朝ようやく公開できました。見てやって下さい。


yura_poster.jpg

2010 ART FESTIVAL YURA

会場/土佐和紙工芸村「くらうど」
日時/2010年8月29日(日) 13:00-23:00(雨天決行)
入場料/前売3,000円・当日3,500円
駐車場/100台

PC http://yura.hygge.in
モバイル http://yura.hygge.in/m/
------------------------------------------------------------------------------------
※「駐車場についての注意」
駐車場は一般の方も利用するため、時間に余裕をもってきてください。
また、駐車台数に制限がありますので、
できるだけ乗り合わせでご来場いただくか、
公共交通機関又は、シャトルバスを利用してご来場下さい。
シャトルバスについてはホームページをご覧下さい。

※女性限定!!
浴衣で来たらアイス1つプレゼント!
高知アイスのバニラ・いちご・ゆずのいずれかお選びいただけます。
(お一人様一つまで)

------------------------------------------------------------------------------------

五感ゆらめく。

やさしい魅力を明かりに落とした土佐和紙。
力強くはかないいのちを灯すキャンドル。
ほほえみを生む香りがたゆたう癒しのアロマ。
心に呼びかけてくる美しい旋律と歌声。
「YURA」は、それらとそこにいるあなたが
混ざり合って初めて創造されます。
見て、触って、匂って、聴いて、味わえる、
五感で楽しむアートフェスティバルです。

-----------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ

YURA実行委員会 担当/山中090・4506・1985
土佐和紙工芸村「くらうど」 Tel.088-892-1001

-----------------------------------------------------------------------------------
■タイムテーブル

やむを得ず時間、内容が変更になる場合もあります。予めご了承下さい。
和紙・アロマ体験教室の事前予約は、「くらうど」まで。(当日、受付で申込も出来ます) Tel.088-892-1001

第一部
13:00 開演・飲食ブースオープン
14:00 いちむじんコンサート vol.1・和紙教室開始(要予約)
15:00 ソングスパロウコンサート・アロマ教室開始 vol.1(要予約・20名)
16:30 アロマ教室開始 vol.2(要予約・20名)
17:00 いちむじんコンサート vol.2

第二部
18:00 mowcandle点灯・DJ yamato・アロマ教室開始 vol.3(要予約・20名)
18:30 ディナー開始
19:30 アロマ教室開始 vol.4(要予約・20名)
20:00 いちむじんコンサート vol.3
23:00 終演

-----------------------------------------------------------------------------------
■アーティスト

●コンサート/いちむじん
●コンサート/songsparrow
●和紙体験教室・展示・販売[土佐典具帖紙・照明]/浜田洋直
●空間演出・アロマ教室/濱田梨紗
●展示・販売[キャンドル]/mowcandle
●FOOD/アンバー etc..
●音楽/DJ yamato

yura_flyer.jpg

詳しくはホームページで!
http://yura.hygge.in

2010年07月12日

Jikei:ロケ

最近、ライティングの撮影は全て室内だったんすけど

久しぶりにロケでライティング。


やっぱ、ロケのライティング。 これが一番好き。

やってておもろいわ。

9月に行われるイベントのフライヤー用の撮影。

hyggeml-002.jpg

hyggeml-001.jpg


昼間にも別の場所で撮影。


あと2カ所のロケ撮影。

今回も総勢60名程の撮影なんで楽しみ。


詳しい告知はまだ出来ないんで

改めて紹介します!

2010年05月11日

hygge:Lamp

久しぶりに3人で遊びに行ってきた。

モーキャン達による、ランプ。


hygge-Lamp-002.jpg
当たり前やけど、もーちゃんとキャンドルは似合う。
ホッとする。


hygge-Lamp-003.jpg
あれよあれよと言う間に人、人、人。


hygge-Lamp-004.jpg
ここに置いてあるキャンドルの風景には癒された。


hygge-Lamp-007.jpg
花文字カワイイな。  ムはンでもグッ。


hygge-Lamp-006.jpg
モーチャンの新作キャンドル。
こんなグラデーションはみたことない!


hygge-Lamp-008.jpg
hygge-Lamp-009.jpg
一個のキャンドルが集まってこの景色。
一見、果てしなく続いてるかのようなこの景色。
でも、モーチャンによるとほんとに果てしなく続く景色をつくりたいそう。
その想い、炎より熱いです。  つって!





hygge-Lamp-005.jpg
hygge-Lamp-001.jpg
今回、他にも写真はたくさん撮らせてもらったんすけど
なにげに、一番好きなのがこの写真。
空の下、緑に包まれて、モーキャンにはやっぱ自然が一番似合う。

2010年04月06日

hygge:花見ウィズWith

仕事をはじめ、いつもいろいろとお世話になってる

With。 新進気鋭のwebコンサル。



先日は、そのWithの代表でもあるスエくんちの花見にお呼ばれ。

With社員とhygge3人とファミリー達。



hyggewith-001.jpg
キュっキュ キュッキュ チェっチェ チェ チェキラー  


hyggewith-002.jpg hyggewith-003.jpg
スエくんちのしだれ桜。            スエくんちのコイ。


hyggewith-004.jpg hyggewith-005.jpg
hyggewith-006.jpg hyggewith-007.jpg
hyggewith-009.jpg
hyggewith-008.jpg
スエくんとスエ奥さんによるおもてなし。


hyggewith-010.jpg hyggewith-011.jpg
乾杯ですね。


hyggewith-013.jpg
いや、まさに。
ビーチって言ってもいいと思う。


hyggewith-012.jpg
焼き方はどーであれ、すべてウマイ。 
食材の良さでカバー。


hyggewith-014.jpg
しれ〜っといい曲かけますね。


hyggewith-015.jpg
WadaFamily。モノよりオモイデですね。


hyggewith-016.jpg hyggewith-017.jpg
始まりました。菊の花。     スエベイビー。超可愛い。


hyggewith-018.jpg hyggewith-019.jpg
空の色と共に様をかえる桜。どの時間も綺麗やん。 ビア樽・デッキ・パラソル・ビーサン。最強。


hyggewith-020.jpg
日が落ちても終わりませんね。



スエくん。ありがとうございます!

最高でした!!


2010年03月16日

Jikei:土曜日

日本一の大おきゃく”行ってました。

5年目らしいけど、なにげに行くの初めて。


商店街で宴会。ふざけてますけど楽しかった。

人の笑顔も多かったし。

出店者も酔っぱらってるし、持ち込みしてるお客さんも多かったけど(笑

高知らしくていいんではないでしょーか。


そのあと、suneo主催のイベント”Lism”に。

久々のOTAMAJAXY

いい空間。



suneoやEKAに、Olive OilさんとPOPY OILさんを紹介してもらったんで

いろいろ話せておもろかった。


二人それぞれの、Dj・Vjもオサレ。ヤバかった。

大雑把に言えばボクらとやってることは同じで、細かく言えばやってること出来てること

見えてるもんが全く違う

そんな感じ。 


それにセンス。

持って生まれたもんと、普段からいいもん喰ってるなー って感じです(笑

感覚のクオリティーが高すぎ。



カッチョいい人はいっぱいおるね。




昨日のブログで ”56” 改め ”大平さん” にするって言ったんですけど

やっぱ、”56” 改め ”wada” で。


宜しくお願いします!

2010年02月12日

Jikei:4HANDS AGAIN - OUT OF PLACE 詳細

Tokumaruさんより、4handsの詳細を頂いたんで詳しく告知です。

まずはこちらを↓

遊べる大人です。


車で乗り合わせで行って、終わってご飯食べて、日帰りで帰ってくる予定。

チケットだけ欲しいって方もご連絡頂ければと思います。


4HANDS AGAIN - OUT OF PLACE

平成22年2月24日(水)
<開場>18:30
<開演>19:00
<終演>20:30
場所:アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)・小ホール
     (香川県高松市玉藻町9-10)
■料金:4,000円(全席自由)
■出演:4HANDS(Pianist 山下洋輔、Noh Drumer 大倉正之助、
DJ 松浦俊夫、Painter 西村記人)
DJ's U.F.O.(矢部直、ラファエル・セバーグ)、Guitarist 大友良英
■お問合せ:087-861-2071 (株)ウォーク

4HANDS
友愛と反目、協調と裏切り、契りと否認。
ステ−ジファイター異分野4人の特別ユニットによる、
熱狂のハードボイルド・ライブ

中高年にエールを、若者にカツを、閉塞社会に風穴を!


年齢も分野もバラバラな4人によって、
一体どのようなライブ(ステージ)が展開されるのだろうか?
彼らは、
どのようなライブにも対応できるメンバーといってよいのかも知れません。

若者を乗せて踊らせる事にかけては天下一品の松浦。

ジャズは元よりクラッシック・オーケストラとの共演までこなす最強のピアニスト山下。

千年の伝統の音を紡ぎ出す大倉。

絵を描くというより身体運動を賭してキャンバスと格闘する西村。

それぞれのソロ、あるいはデュオを挟みつつ、やがて4人がぶつかり遭う時、そのライブは痛みを感ずる程の熱気を持つこととなるでしょう。そして、その熱気こそを起源(始り)として、行き先も出口も見えぬ今の社会に新たなる方向(物語)性を提起できると考え、また広く人々に共感を得るものと確信します。
かつて無かったライブ、名付け得ることのできないライブ。これを私たちはとりあえず”ハードボイルド・ライブ”と呼ぶこととしました。
友愛と反目、協調と裏切り、契りと否認。ステ−ジファイター異分野4人の特別ユニットによる熱狂のハードボイルド・ライブ。
どうぞ、新しい試みとしてのライブステージにご期待ください!

4HANDS
http://www.ac.auone-net.jp/%7Ef-hands/index.htm

4HANDS mixi コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3565302

■4HANDS PROFILE
http://www.ac.auone-net.jp/%7Ef-hands/detail/profile.htm

◆山下洋輔(yosuke YAMASHITA)
《PIANO》
http://www.jamrice.co.jp/6
◆西村記人(norito NISHIMURA)
《PAINTER /Live Paint Performe》画家/ライブペイント・パフォーマー
http://www.noritohands.com/
◆大倉正之助(shonosuke OKURA)
《TAIKO》大鼓
http://www.hiten-jp.com/
◆松浦俊夫(toshio MATSUURA)
《DJ/Creative》
http://www.myspace.com/djtoshiomatsuura


■U.F.O.
http://www.united-future-organization.com/
■大友良英
http://www.japanimprov.com/yotomo/yotomoj/index.html

Jikei:セントーサ島と4handsとUFO

以前、シンガポールに行った時にみたこいつ

5199-hygge%20trip.jpg


ここはセントーサ島だったらしくて、こんなんができるらしい。

ホテルとカジノとユニバーサルとモール。 55階建てにホテル3棟をつないで地上200Mの空中庭園やって。

全ての施設の建設費、総予算は9000億円やって。


セントーサ島自体もリゾート島で入島費が必要で、そんかわり入ると
毎週末は、昼間からビーチでパーティーがありーの、カフェデルマールありーの
アミューズメント・アトラクションありーので、大人も家族も子供も楽しめる。


も一回行きたい!


高知県も国民休暇県をうたうなら、こんくらい思い切ったことすればいいのに。

県の予算だけで、なにかしよーとするのは限界あるでね。




話変わって、4handsと大友良英さんとUnited Future Organization。

この方達が2月24日に香川にくるらしいんで、見に行ってきます。


んで、せっかくなんで一緒に行く人募ってます。

詳しくは hyggeツアー ←カチッと。


Mail ケータイMail にご一報ください。


おもろそーっすよ。

2010年01月20日

hygge:旅行6日目

この日は再び St James でVJ。


昼間は観光。

リトルインディアに行って、Tokumaruさんの友人に会って
その後、僕ら3人でリトルインディアを楽しんで
夜は再びTokumaruさんたちとチャイナタウンで晩ご飯。

んで、ホテル帰って着替えて再び St Jamesへ。

この日は、Tokumaruさんが別のパーティーに出席の為、途中から合流。

っというわけで、1000人以上のフロアーでhyggeの3人だけでVJ。

気持ちよかったー。 改めて、Tokumaruさんクレイグ達に感謝。


初日はウカレてお酒を飲みまくってた僕らも、この夜はほとんど飲まずに没頭。

途中、何回かDj K-zeeがMCでVJを「ナンチャラカンチャラ××××× フロムジャパーン!!」って紹介してくれて

その度に、照明がVJブースだけに ピッカー なって、1000人以上がこっち向いて ウォー!! って。


そんな経験初めて。


イベント終了後にはK-zeeが、お客さんが帰ったフロアーに僕らVJのメンバーを案内してくれて
僕ら4人の為だけに曲をかけてくれた。


またまた僕らは踊りまくり。 その光景に、片付けしてる周りのスタッフもアガリアオリまくり。


そんで、終了後にはジョアンがhyggeの3人にクリスマスプレゼントって "シャトル" をくれた。

これにも僕らは大興奮。


最後まで楽しい夜やった。

5054-hygge%20trip.jpg
リトルインディアに到着。

5057-hygge%20trip.jpg
この街かなりいい感じで、個人的にツボ。

5060-hygge%20trip.jpg
いちいちいい感じなが。

5063-hygge%20trip.jpg
違う国みたい。

5067-hygge%20trip.jpg
昼ご飯。

5065-hygge%20trip.jpg
珍しくアルコール以外。

5071-hygge%20trip.jpg

5073-hygge%20trip.jpg

5069-hygge%20trip.jpg

5076-hygge%20trip.jpg
この子、超可愛かった。

5077-hygge%20trip.jpg
ボクとKenko、なぜかインド人と相席。

5086-hygge%20trip.jpg
この果物屋さん、大音量でインド音楽かけまくっててかなりいい感じやった。

5082-hygge%20trip.jpg

5081-hygge%20trip.jpg
この人、頼んでないものもドンドン持ってきてくれた。ボッタクリか!?ヤラレたと思ったけどムッチャ安かった。

5085-hygge%20trip.jpg

5103-hygge%20trip.jpg
St James はこの日もパンパン。

5095-hygge%20trip.jpg
hyggeVJ @ St James

5092-hygge%20trip.jpg
バーコーナーもいい感じ。

5113-hygge%20trip.jpg
何処の国でも女の人は元気っす。

5111-hygge%20trip.jpg
DVDJもピュッピュッと。

5126-hygge%20trip.jpg
照明もビュンビュンっと。

5147-hygge%20trip.jpg
K-zeeは盛り上げ上手。

701-hygge.jpg
黒服のSPも最後は笑顔。この方達、イベント最中はムッチャ恐い。
そしてVJは機械系、男子にムッチャモテた。

そしてこの St. James Power Station
イベント内容によってはかなり刺激的でいいかんじのもあるみたいfacebook

2010年01月01日

Jikei:MusiqLovers ちょこっとレビュー

やはりスゴかったっす。 このイベント。

集客人数が全てではないんやけど、これに関してはやっぱ気になる

ドン! 952人。


こんなにも多くの来てくれる人がいて、こんなにも多くの人が楽しめる場を作る人がいて

高知、カッチョいいっすね。


個人的には、準備段階から照明・音響の人と

今回ほど、打合せをして関わったことが 今までにはなくて

おかげで、当日の目に見える一体感と達成感を初めて味わうことが出来た。


多分、出演者や、他のスタッフの方達のそれはハンパなくでかかったんやと思う。

内容見たら、そー思います。

ムチャクチャ良かった。


あと、ベルアラビの演出もうまくいってよかったし。

参加させてもらえてよかったっす。


Suneo ありがとう。


写真です。

取り急ぎ、他の写真は改めてUPします。


↓カチっとね。
MusiqLoversL_2009_12-30-001.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-002.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-003.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-004.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-005.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-006.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-007.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-008.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-009.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-010.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-011.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-012.jpg

MusiqLoversL_2009_12-30-013.jpg

グッバイ2009。

2009年12月30日

Jikei:made in Kochi

高知県人の高知県人による高知県人の為のイベント。


MusiqLovers

いよいよ、本日です。


28日に旅行から帰ってきて、翌日の昨日、設営andリハーサル。

さすがのさすがに、あくびが止まらなかった。


スタッフのみんな、すみませんでした!!

自分達は、am2:00過ぎまでだったんですけど

他の出演者達は、その後も本番さながらのリハーサルを続けてた。

意気込み ヤバイっす。
Dj playに加え、Mcショーケース ダンス ベリーダンス共にムッチャかっこよかった。


シンガポールでいってたクラブは、どれも大バコで 2000人3000人のキャパ。
会場内の設備・演出もハンパないっす。
お金もそれなり、ってか相当かけて空間がつくられてます。


それもあり。


今回は、出演者自らによる ほんとにall手作りです。
汗と想いが詰まってます。

これも最高。


音響や照明等のハード面も、更に向上してるし
いたるところに、来てくれた人が楽しめる演出がほどこされてます。


んで、これまで同様 ってか更にたくさんの人が集まってくれると思う。

そん時の空間は、最高っす。


当日のTIME TABLEもでてます。

お目当てだけを見に来るも良し! なにもわからず来てただ楽しむも良し!

2次会、3次会でも良し(笑

遊びましょ♪


2009年11月21日

Jikei:hippopotamus

さっきまで、SUNEOと年末のイベントの

フライヤーの校正確認や詳細、当日の内容等を打合せ。


SUNEOのイベントに対する想いや、高知のクラブシーンの現状等の話もたっぷりと。

hyggeとしても、大事な時間がもてた。

かわって、昼間のお客さん。

cafeを始められる方が、友人の紹介でご来所。

詳細はまだ話せないし、なにかを手伝わせて頂くと決まったわけではないんすけど

環境がいいところに、しっかりとしたコンセプトをもった素敵なお店ができそうです。


先日、My憩いの場 ホームセンターにてクリスマスギフトのディスプレイを発見。

hygge-kava.jpg

河馬です。カバ。


なぜか、カバが綺麗にラッピングされてた。

昔、ボクは「カバに似てるね」って言われたことがあって、そっからカバには親近感。


でも、クリスマスにカバをプレゼントする人っているんすかね。


可愛かったですけど。

2009年11月14日

Jikei:organicmarketとmama!milk

今日は午前中、56と オーガニックマーケットへ。

hygge1114-1.jpg


そこで、カボチャとココナッツミルクのジャマイカ風スープ&
カボチャと玄米粉のキッシュ、それにオーガニック珈琲で朝食兼昼ご飯。
hygge1114.jpg

なんか、港でやるオーガニックマーケットは年内いっぱいで終わるらしい。
来年からは別の場所らしいっす。


そんで、夜は蛸蔵へ。

テルツォテンポさんとデザイナーのタケムラさん主催、mama!milkのライブをご拝聴。

mama!milkさんを聴いたのは2回目だったんすけど、蛸蔵の漆喰で囲まれた独特の空間と、
生音で聴けたのとで、今回は更に心地よい世界に連れてってもらえた。


アコーディオンを奏でる指の音や呼吸、リズムをとる靴の音まで聞こえて
楽器の数以上に音がある、いい感じの時間やった。


mama!milkのユウコさん、アコーディオンを体で弾くんです。
体全体をつかうというか、メロディーを体で表現してて、アコーディオンから音が出てる感じ。
しなやかで優雅に、妖艶で美しく、可愛くて可憐、とか 女性らしさを表現する時に
でてくる言葉が全てあてはまるような、そんな演奏の様やった。



素敵でした。

2009年11月12日

Jikei:mowとhyggeの写真

を増やしました。→写真

少しですが・・・。

当日ほとんど写真を撮れなかったので、他のスタッフの写真もお借りして。


さっきまで美容室で作品撮りの打合せ。

未だにダメ出しをされまくったり、やりたいことを試させてもらったりと

何かとお世話になってる方のいる美容室。

今回は、若手育成プログラムの一環ってことで、周りは若手・・・。

初めて作品撮りをする方もいるんで、コンセプトやイメージ、メイク・ヘアー等の詳細を聞いて、

そこに「それならこーだよ」「じゃあ、こーいうことを意識して」と

生意気に僕も意見をいれていく。



・・・・・。


「歳だけくってしまったな」 と感じた瞬間やった。

2009年11月08日

Jikei:cosmos

いつもお世話になってる,ステンドグラスのTakeshiくん。

今日は、そのTakeshiくんの娘さんを撮影。

hygge-cosmos-001.jpg


まだ9ヶ月なんすけど、むちゃくちゃ可愛かった。

子供欲しいし、 家族欲しい。 ヤバイ! 
人様の家族をデレデレしながらみてしまった!

小さな写真集に製本してお渡しします!


話かわって、Dj SNEO達が年末に行うイベント"Musiq Lovers"。

午後と夜は、それに出演するアーティスト・スタッフの撮影。


午後は"ワンパークこうち"にて16名。夜は五台山展望台にて22名。
んであとまだ、15名程の撮影が残ってます。

どんだけ出演するんだコノヤロー。


撮影はかなり楽しくて、カッチョいいのが撮れた。
カタチになるのが楽しみ。

撮影の模様は、ブログSUNEOの部屋で。

2009年11月04日

56:mowとhyggeの写真、ちょいちょいアップ


お知らせです。

ちょっと少ないですが、mowとhyggeの写真はこちら。


http://mow.hygge.in/photo.html

もっと増やしたいと思ってます。

2009年11月01日

Jikei:mowとhygge-review

遊びに来てくれた人達。

準備から当日まで手伝ってくれた友人達。

参加してくれた店舗の方達。

受け入れてくれた近所のみなさん。

ほんとにありがとうございました!

mowcandleとhyggeにとって、衝撃的で感動的な忘れられない夜です。
昨日の、この場所は温かくて優しいエネルギーで充満。嬉しかったっす!


まずは写真!

mow%E3%81%A8hygge-101.jpg
朝陽の柔らかい光をあびる、前日よりスタンバってたcandle達。

mow%E3%81%A8hygge-122.jpg
中庭のキャンドルを、リアルタイムで漆喰の塀に投影。
キャンドルの中を横切る人の影が写ってて綺麗やった!

mow%E3%81%A8hygge-103.jpg
オープンデッキに並べられた、蓮の華candle達。

mow%E3%81%A8hygge-105.jpg
可愛いgirlはもちろん、家族、カップル、親子、おばあちゃんと孫、
友人、職場の人、夫婦、県外の方、そしてご近所の方達。
ホントにいろいろな方が来てくれた。

mow%E3%81%A8hygge-102.jpg
candleの写真を撮ったり、ずーとただ灯りの揺らめきを観てたり
一つのcandleの灯りでご飯を食べたり、お酒を飲んだり。
様々なかたちで、オリジナルにcandleと接っしてる人達の姿が印象的やった。
あと、着物姿でこられてる方。ここの建物や雰囲気と相性抜群で、
その姿がかなり嬉しかった。

mow%E3%81%A8hygge-108.jpg
写真や、平面作品もかなりいい感じっした。

mow%E3%81%A8hygge-106.jpg
打ち上げ後、スタッフで記念撮影!


正直、あまり写真を撮ることは出来なかったんすけど、問題なし。記憶にバッチシっす。

灯りと、音楽と、食事。この3つと人の笑顔で生まれた素敵な夜でした。
ほんとにありがとうございました!

※お詫びです。 出店舗さんや駐車場・座席は、200人を想定して準備をさせて頂いてましたが、
想定を上回る多くの人達に来て頂いて、お持てなしが行き届かない方達も多数いらっしゃいました。
申し訳ありませんでした。


日付かわって今日は、みんなで片付けをして、夜はhyggeの3人だけでまったり晩酌。
mow%E3%81%A8hygge-121.jpg

昨日の、この時間・この場所には550人の人達がいる空間だったのに
今この場所には3人だけ。そのギャップが不思議で、実感がわいてくるきっかけやった。

当日最後の挨拶では、恥ずかしくてイヤで逃げてたんすけど
改めてお礼です。

「hygge事務所である旧関田邸。130年前からこの場所で、人を守ってきてくれてたと思うんですけど
昨日みたいに沢山の人と灯りに囲まれたのは多分初めてで、瓦や壁の漆喰、木、土、植物、石、
建物の全てがそれを喜んでたと思います。 この場所に来てくれて本当にありがとうございました。」


mow%E3%81%A8hygge-120.jpg
hygge

56:取りいそぎ!(写真はないですが・・・)


mowとhyggeにご来場いただいた皆さま、
そしてご協力いただいた皆さま、
ありがとうございました!

予想を遙かに上回る方に来ていただいて、
お祭りみたいになって、
いたらない部分や満足いただけないところがあったかと思います。
でも、本当にすばらしいイベントにすることが出来ました。

片付けしていても楽しい。
こんな余韻に浸れるとは思いませんでした。

メンバーそれぞれ、まだゆっくりパソコンに向かう時間がなく、
取りいそぎですが、お礼に代えさせていただきます。


hyggeブロガーの
jikeiがばりばり写真を撮っていたので、
レビューをびしっと決めてくれます。

特設サイトにも、
フォトギャラリーを追加したいと思ってますので
その時は見てやって下さい。

本当にありがとうございました!!

2009年10月30日

Jikei:mowとhygge-納屋

今日は、納屋を仕上げた。

ソファを配置し、カウンターテーブルを設置し

Dj'sも加わって、会話ができる範囲の音量に とか

キャンドルの灯りが栄える照明の明るさなど、具体的な部分を決めていった。


mow%20to%20hygge%20-5.jpg

ソファ and テーブル に 吹き抜けのシャンデリア。
左下の写真・元馬小屋だった部屋を、写真等のギャラリーに使用。
最後に右下、Dj U2Kがみんなに夜食をつくってくれた。
ワンパク男子のフルコース。土鍋で炊いたご飯に、アサリダシと戻りガツオ刺身のお茶漬け。
お代わりは、ナイラギの刺身とケール卵に、佐賀の天日塩をふりかけた卵ご飯。
最高。イエイ。


実験。みんなでソファに座って、照明を暗めにしてキャンドルに火を灯し
coffeeを飲んでみたんすけど、全員「居心地良すぎでしょー これ」って感じでヤバイっす。

しかも、母屋はキャンドルの灯りが キャンドルグラスん中で揺らめきます。
そんで、ちゃぶ台にいざって中庭のキャンドルをみながら食し語らう。


この事務所が、そんな空間になることを、僕らも楽しみにしてます。


明日には、キャンドルが加わった事務所の写真をお見せできると思います!


2009年10月29日

Jikei:mowとhyggeにむけて

準備ちゃくちゃくです。

仕事もmaxになる月末に設定したことを悔やみながら(笑。

mowちゃんはキャンドルを鬼のように造ってます。

何個使うかわかんないっすけど、敷地がでかいんで
いい感じにディスプレイしようとしたら200個くらいいるんじゃなかろーか。

あのデカキャンドルが・・・。


Dj`sのSuneo・U2K・EKAは、当日プレゼント用のコンピレーションCD造ってくれた。
Suneo and EKAと U2Kの 2パターンで、キャンドルの灯りある空間を
テーマにセレクトしてくれた。

事務所でかけまくりっす。

hygge事務所、僕は当日ディスプレイ用の写真を昨日、無事にプリント発注完了。

いい感じっす。好きな人物写真を、モウキャンドルにちなんで光と影をテーマにして
モウキャンの特徴でもあるカラフルさを加えた写真になってます。

Kenkoは必死こいて、ディスプレイ用の平面作品造ってます。

56は、当日用のサインやらをどっさり造ってます。


んで、一番大変なのが3人でやってるスペース造り。


普段置いてある荷物を全部除けてスッカラカンにして、掃除して、ソファやらテーブルやら

カウンターやらちゃぶ台やらを準備してます。

窓ガラス拭くだけでも、でかい窓が40枚位ある・・・・。


仕事もあってキツイけど、楽しんでやってます。

あと2日。気合いいれて準備します!

撮影終わりに弁当食べた海っす。
hygge1027.jpg
モデルちゃんが、今年初海だったらしく可愛くはしゃいでた。

2009年10月22日

フライヤー増刷改訂版が来ました。

PA222246.jpg

mowとhyggeのやつです。
イベントまでと10日しかないので、
急いで配布しないと。


増刷版は、初版配布後に参加が決まった、
DENさんとmong mongoさんも追加しています。
(それと折りをちょっとずらしています)

PA222249.jpg


■大 事 な お 知 ら せ■

イベントが近づいてきたことで、
問い合わせをちょくちょく頂くようになりました。
そのなかでも多いのが、「チケット」と「予約」のとこです。

『mowとhyggeは、チケットも予約もありません』のでよろしくお願いします。

また、
これはお問い合わせいただいている方全員にお知らせしているのですが、
料理と駐車スペースには限りがあるので、
ご来場いただいても、車が置けない、食事が食べられないという可能性があります。
お早めのご来場をお勧めしています。


よろしくお願いします。

2009年10月19日

Jikei:竹林寺と空の駅

行ってきました。竹林寺音楽祭。


hygge-chikurinji-2.jpg

hygge-chikurinji-1.jpg


『奥田健治&小夜子』さんの、日常では耳にすることのない音色。
あの透き通った高音に包まれ、目を閉じてると
夢ン中を旅できるし


『GOMA』さんは体ン中に手をつっこまれ 心をぐっとつかまれる。
んで一定のリズムで揺さぶり続けられる。


循環呼吸の音色と、般若心経の読経って波長近いんすかね。
相性いいっすよね。

海老塚住職が言ってました。

「心は筋肉に例えられる。使わなければ、弱り朽ちてゆく。
 心を鍛え生成していく。祈りとはそれではないだろうか」

なんかそんな感じだったと思うんすけど、心ン中に入ってくるその言葉も含めて
日常とスピリチュアルな双空間をつないでくれる時間した。



んで、今日は突然の訪問客。

東京から巌爾(ガンジ)くんが帰ってきてて、「今から行きます。っていうか着きました」
っていう電話と共に事務所に登場。 
相変わらずのロン毛でしたけど、激ヤセからチョイふっくらに。
んで、ロン毛の髭も短めに。

午後イチの便で東京に帰るっていうんで、一緒に空港に。
仕事で少し関わらせて頂いた、オープンしたて 空の駅「まほら」さんで
空弁買って、屋上デッキにて昼ご飯。

hygge-ganji-1.jpg

hygge-ganji-2.jpg


久しぶりにデッキに上ったし、そこで弁当食べるなんて初。
男4人、ベンチに並んで弁当食べて、着陸してくる飛行機をみてワイワイ。
誘導や給油のスタッフの方をみて、「働く男はカッチョいい」
中にはいって「あのキャビンアテンダントさんメッチャ綺麗」などと
久しぶりの空港満喫。

んで巌爾くんを見送って事務所に。


事務所ん庭では、おNEWの芝生がちゃくちゃくと芽を出してます。

hyggeのHPは、おNEWの前の仮おNEWがちゃくちゃくと進んでます。

hygge-ganji-3.jpg


2009年10月15日

季刊高知展

季刊高知さんがアトラクトラルゴの
ラルゴギャラリーで展覧会を開催。

kikanposter.jpg


クリケットイベント
季刊高知 1×17×34展

過去、現在、未来のカタチ。
〜どこへ向かって進むのか?!〜

期間/2009/11/14(土)〜11/29(日) OPEN 10:30ー20:00
会場/LARGO GALLERY
併設/ちょっとだけcolore展
入場料/無料
お問い合わせ/attract LARGO Tel.088-880-9877 http://www.attract-em.com/


タイトルの「1×17×34展」というのは、
1号から17号までいって、一端休刊。
再開して現在34号まで来た季刊高知がこれからどこへむかって進むのか。
という意味が込められているそうです。
季刊高知が出逢った高知の人・物・事を展示するということ。


よく見ている冊子だけに気になります。

2009年10月14日

第14回 竹林寺音楽祭

今回は『観る音楽祭』。

「祈り」をテーマにチベットにまつわる映画上映、公演がありまっす。
なんでも、ダライ・ラマ法王14世 来日を記念してのイベントが、竹林寺でも行われるらしくて。


世界最古の音色のなかで、灯りとイタリアンを是非。

hyyge-chiku.jpg

続きを読む "第14回 竹林寺音楽祭"
2009年10月10日

Jikei:プチトリップ

昨日の天気、久しぶりによかったっす。


撮影で芸西にいってたんすけど、台風後の濁りの影響もあって

そっから見る海が、ホワイト・ターコイズブルー・コバルトブルーの3色になってて
むちゃくちゃ綺麗やった。南の島のビーチからみえる珊瑚礁の海みたいで
しばし見入ってました。 プチトリップ。

写真撮ってないけど・・・。

んで、帰りに小腹がすいたんで、Kenkoとクライアントさんの3人で
岸本の物産店で手羽先と唐揚げをガッツリ食す。


そしたら、甘いもんが食べたくなって、夕日も綺麗だったんで
隣の"ドルチェ"でアイスを買って海で夕日みながら食べよーってことに。

hygge_1008.jpghygge_1008-2.jpg




日付変わって、今日はなんかバタバタしてて

午前、事務所で作業。
午後、撮影①、撮影②、もつ鍋食す、打合せ、撮影③、撮影④、チキンタツタ食す、撮影データ編集。


打合せは、歩屋さんとククサさん。
初めて、hygge事務所とか母屋とかをみてくれたんすけど
「ここはいい!」を連呼して、めちゃくちゃ気に入ってくれた。
んで、できるだけ沢山の人にここでご飯を食べたりして、まどろんでほしい。
ケーキとか、スウィーツもあったほうが良くない?

ってことで、cafe仲間の方に声をかけてくれるって。
飲食の出店舗さん増えそーっす。


あ、mowとhyggeのフライヤーが今日届いたんで
明日から配りまーす。

2009年10月07日

jikei:mowとhygge フライヤー

フライヤーがやっと完成っす。

%E2%96%A0mowtohygge.jpg

今回、ここ最近活躍してもらったKenkoのイラストはナシ。
いつも通り僕の写真と56のデザイン。
今思えば、イラスト入ってても可愛かったなーと思うけど。


hyggeも主催側ってこともあって、56のデザインに対する思い入れもハンパないっす。
ハンパなさすぎて、瞬殺で特設webページもつくっちゃいました。
カッチョいいっすよ。


■特設ページ
パソコン http://mow.hygge.in/
モバイル http://mow.hygge.in/m/


mowhygge-qr.jpg
  mobile site


ちなみに上の特製ページ。もちろんリンクフリーだし、携帯用のモバイルサイトは
普段自分達が、こんなんあったら友達誘う時にいいのに って思いで作ってみました。
ガンガン使っちゃってください。

この場所、ここに集まった人達の為の音楽を聴きながら、旨いご飯をがっつり食べて
キャンドルの優しい灯りに包まれた空間。niceな夜になる予感プンプンっしょ。



一人でまったりもよし。知人や友人達と、大切な恋人、そして最愛の家族と。
晩秋のこの時期、あたたかい空間をたのしんでってください!


以下詳細っす。


キャンドルナイト【mowとhygge】

日 時/2009年10月31日(土)  18:00〜22:00
場 所/南国市築百三十年の古民家(hygge事務所
入場料/1200円・小学生以下無料
駐車場/約70台(香長中学校駐車場ほか)
    駐車場には限りがあります。お乗り合わせでご来場下さい
お問い合わせ/info@hygge.in


■内容
『キャンドルのある生活』を広めるべく県内外で幅広く活動する村山匡史(MOWCANDLE)が、南国市・関(せき)地区、hygge(ヒュゲ)事務所のある築130年の古民家を利用して、スローな気持ちになれるキャンドルナイトを開催します。
ゆっくりと流れるあたたかい時間をお楽しみ下さい。


■参加アーティスト・店舗
[キャンドル]mowcandle
[フード]アジア食堂・歩屋
[フード]cafe KUKSAT
[スペース・演出]hygge
[ミュージック]DJ suneo, U2K, EKA


2009年10月05日

Jikei:mowとhygge_2

今日はkuksat(ククサ)へランチにGo。


イベントに向けての挨拶をさせてもらってeat。

hygge-kuksat.jpg

ランチのご飯は、白飯・玄米・鮭チラシから選べるんすけど、玄米をチョイス。
チキンの唐揚げ?竜田揚げ?にはポテトチップス仕込みーので、旨かったっす。

イベント開催にあたっての一番のネックだった駐車場問題。
香長中学校さんや近隣の方のご厚意で約70台分ゲット。
ちょい離ればプラス100台。

なんとかなりそうっす。イエイ。

んで、当日Djをしてくれるお三方を紹介。

suneo・U2K・EKAっす。

控えめな音量にはなるけど、いつもとはまた違う空気でトロケさせてくれるはず。



昨日、デッキテラスでワイワイガヤガヤ月見をしたんすけど
昼からそれの片付けしてたら、睡魔到来。

デッキ上で、お天道様に降伏のポーズ。
大の字で、久しぶりにガッツリ昼寝っす。


気持ちえかった。

2009年09月11日

JIkei:華麗なる週末 タイムスケジュール

問い合わせを多く頂くんで

スケジュール載っけときます。

------------------------------------------------

Time Table[予定・やむをえず変更する場合があります]
19:00~19:30 DJ
19:30~20:00 Live “Songsparrow”
20:00~21:00 DJ
21:00~21:30 Live “MASACO”
21:30~22:30 DJ Sakurai Yoshijiro
22:30~23:30 Live “Orange pekoe”
23:30~25:00 DJ
[ライブ終了後までライブフロアは禁煙。]


After Party in Salvador
0:00 start 要1DRINK
Guest DJ 櫻井喜次郎
DJ seigo sagosoul yoshiichi
オレンジペコーのライブ入場の方は、入場無料になります。

------------------------------------------------

っな、感じです。


チケット残り少ないみたいっすよー。

2009年09月08日

Jikei:MUSICnight

華麗なる週末によるオレンジペコー初来高の前日

9月19日におもしろうそうなイベントあるんで紹介。


場所はキャラバンサライ。

内容はClub&Culture&Art。

コンセプトはクラブミュージックの開放。
「夜中にそんな出歩けません」って方たちや、「そもそも未成年なんで行けれんし」な高校生などに、クラブミュージックを楽しめる場所を提供したい。

だから時間は17:00スタート。


そんなイベントです。


以下転用↓


「「 みなさんはCLUB MUSICはお好きですか?
夜の音楽として知られるこの音楽を身近に感じて、自然にその空間を楽しもう☆と言うのがこのイベントのコンセプト。

高知の若い世代や、普段CLUBへ行かない大人達への挑戦状でありラブレター

高知を中心に活動するDJたちが集結してHOUSE,HIPHOP,R&B,REGGAE,TRANCE,DRUM'N'BASS,ELECTRO,etc....

SKATE&BELLYDANCE&ART&VJも加え、その道で活躍するメンバーが皆さんを「楽しい空間」へ導いてくれます。
当然、酒やタバコの販売を致しません。未成年でも全然OK!!!!!!
興味がある方もない方も気軽に遊びに来て、そして何かを感じ取ってください。
高知の音楽好きな若者、君たちを待っています!!  」

musicnight_9_19.jpg
カチっと↑

お酒も出さないってのが思い切ってていいっす。


2009年09月07日

56:オレンジペコー来ますよ。

orepos.jpg

The Splendid weekend vol.25

The Splendid weekend meet the orange pekoe

2009.09.20 sun 19:00-25:00
@B.B.CAFE&HALL


チケット/前売3,500yen, チケット4,000yen
ゲストDJ/Yoshijiro Sakurai
ゲストライブ/orange pekoe
       Masaco, Songsparrow
DJ/Yoshiichi, Seigo, Sagosoul
info/B.B.CAFE&HALL 088-823-2277
後援/FM KOCHI


チケットショップ
FACTデザイン事務所 088.885.3230
楽器堂OPUSイオン高知店 088.826.7633
ジュプン高知 088.882.6778
道(タオ)
DACK 088.883.8838
TICA STYLE 088.873.7748
tent hair 088.824.3090
BAR Salvador 090.3785.3680
RADICAL 088.873.5270
ラ・ボデギータ・デル・メディオ 088.872.6866
Logic 088.873.8417
sumica 050.1077.5633
5019 PREMIUM FACTORY 088.872.5019
けぶりやホルモン 088.823.5566
骨付鳥 鳥生 088.875.3385


TSUTAYA
土佐道路店 Tel 088.844.5914
中万々店 Tel 088.875.0320
御座店 Tel 088.883.4000
瀬戸高知店 Tel 088.841.6620
潮江店 Tel 088.831.3030
あぞの店 Tel 088.846.7113
高須店 Tel 088.861.0011
野市店 Tel 0887.56.4567
南国店 Tel 088.864.0008
いの店 Tel 088.892.5512
高岡店 Tel 088.852.2900


【orange pekoe】
ナガシマトモコ(ヴォーカル、作詞)と藤本一馬(ギター、作曲、 編曲、プログラミング)により結成。
ジャズ、ラテン、ブラジル、ソウルなど、様々な音楽を独自に昇華したスタイルでの自作自演で、関西のカフェ、クラブを中心にライヴ活動を開始。韓国やニューヨークでのライブなど海外にも活動の幅を広げる中、今年で結成10周年を迎える。
2009年7月8日には約1年7ヶ月ぶりとなる、6枚目のオリジナル アルバム「CRYSTALISMO」を発表。生音によるグルーヴ感やダイナミクスを追求したニューアルバムをひっさげての全国ツアー「CRYSTALISMO Tour」を終え、この度orange pekoe with Drum&Bassというアコースティック編成による、約5年ぶりとなるクラブツアーを敢行。日本のオーガニックミュージックシーンを常にリードする存在として注目を集めている。
http://www.orange-pekoe.com/

【櫻井喜次郎(サクライヨシジロウ)】
現在はDJの師である須永辰緒氏のもと『World Standard』や、ライブとDJ、そして若手作家、Foodと複合的要素が含まれる『BOSSANOVA underground』等で活躍中。2007年に自身のユニット「Milford Sound(ミルフォードサウンド)」を結成し、2008年7月に「Milford Sound」の命名者、須永辰緒氏の新レーベル<DISC MINOR>より『Love song EP』がリリース。また、同月にroundish music storeのMix CDレーベルライン<dish up>よりMix CD『After Jazz Session Vol.1』をリリースし、JAZZ、BRAZIL、SOULを中心とした男気溢れる選曲で常にフロアを盛り上げている。
http://www.afterjazz.com
http://www.myspace.com/milfordsound2007


【華麗なる週末】
ジャズ、ブラジル、ラテンなどを中心プレイする、今や高知クラブシーンには欠かせないDJユニット。 クラブにおける「壁」をなくし、あらゆる層のオーディエンスを持ち上げていく。常に新しい世界を開拓していこうとする彼らから目が離せない。


【MASACO】
高知中心にLIVE活動中。4歳からピアノ他様々な楽器に触れ、高校より作詞作曲、BANDを始める。その後、専門的に音楽を学び、ヴォイストレーナー、ゴスペルクワイア主宰。
2009年アメリカにてヴォーカルレッスンを受ける。ギタリストUcanはじめ高知屈指のミュージシャン達とブラック系BANDを結成、メロウ&ソウルフルなサウンドを奏でる。
http://www.masaco.com/


【Songsparrow】
2003年に結成し、高知県内を中心にライブハウスやジャズバー、カフェなどで活動中のポップスバンド。さっちんの切ないボーカルに、ジャズ・ウクレレの要素を取り入れた良質な楽曲が心地よく響く。また、ギターのキャスは、全国唯一のウクレレコンテスト「第4回ジ・ウクレレコンテスト」でテクニック賞を受賞し、ウクレレプレーヤーとしても活動の幅を広げている。
2009年7月15日に1stフルアルバム「Roomy」リリース。
http://www.songsparrow.jp/index0.html



prefly.jpg




今回は、hyggeもちょっとだけチケット取り扱ってます。
現金引き替え(手渡し)のみ対応しまーす。
よろしくでーす。

2009年08月16日

Jikei:ヘコミ

最近へこんだこと。

庭の芝生が結構枯れた。
水が少なかったのか、病気なのか、品種的に夏の暑さに弱いのか・・・
別の品種の種を買おう。

この間の夜、タンクトップで外にでたら寒かった。

空気とか風に秋の気配がする。夏を満喫できないまま夏が終わった・・・・
嫌や。


昨日はHavanero&Si-rutuの3周年イベントした。

主催のカツミくんやスネオが始まる前に

「こうやってみんなが一生懸命つくった会場とか、そこで楽しむお客さんとかの
 姿を一人でも多くの人に見てもらいたいんすよー」とか
「自分らーやみんなが遊ぶ場所を自分たちでつくりたい」


ってさいさい言ってて、

そんな気持ちでやってるんかーと思ったんすけど、
人のエネルギーは人を呼ぶみたいで

前回同じ場所でやったときよりも、更に多くのお客さんが来てた。
600人みたい。

向上を続けていくってのはスゴイねー。


以下、写真です。

HavaSi-ru-001.jpg

HavaSi-ru-002.jpg

HavaSi-ru-004.jpg

普段は空きビルのなにもない場所に、こんだけの会場をつくるってスゲー。


mic-カツミくん。スクリーンに映ってるのがdj-スネオ。
HavaSi-ru-005.jpg

2009年08月14日

Jikei:HavaneroとSi-rutu

カツミくんがシルトを受け継いで3年。

スネオ、ユースケ、イサオが中心となって始めたハヴァネロも3年め。

相方56の座右の銘、石の上にも3年。


3年たてば、成長して成熟して変化するかも。


っということで、カツミくんとシルトの関係も変わります。

スネオ達とハヴァネロも変わります。

ハヴァネロは嘘です。


僕達は・・・・・そろそろなんか変わりたいっす。



会場をみてきたんすけど、凄かった。

まず照明。ムービング4発にレーザーに、なんかハヴァネロ&シルトの
オリジナルドラム缶照明。

んで音。よさこいの余韻そのままって感じで、地方車2台分のスピーカー置いちゃってました。
セッティングどうするとか詳しくはわかんないけど、音圧はハンパなさそー。
野外でも大丈夫な規模にしたらしいし。


デコレ。・・・・はまだ未完成やったかな。


会場レイアウトを前回と替えてて、広くなってたし
セカンドフロアーとかは超妖しく仕上がってた。




そして何がナニって、今回のフライヤーはKenkoがイラスト描いちゃいました。

イラストレーターとしてはhyggeの初仕事。
イイ感じ!立派!


なんで、間もなくできる華麗でペコーなやつも、56&Kenkoコンビです。
そっちはイラストが別雰囲気なんでびっくりするっすよ。




前回のMusiq Loversは集客520人だったらしい。
地方の一イベントでこの人数の人に来てもらえるって、かなり凄い。
人数どうこうって考え方はあんまり好きじゃないんすけど、
単純にこの人数、520人に楽しんでもらえたとしたら凄い。
そう思ってもらえてるからどんどん人数が増えてるってのもあると思うし。

今回は更にカツミくんすからねー、どうなっちゃうんでしょー。

高知のもう一つのよさこい。楽しみっす。



HAVANERO%C3%97Sirutu3rd-1.jpg HAVANERO%C3%97Sirutu3rd-2.jpg

続きを読む "Jikei:HavaneroとSi-rutu"
2009年07月31日

56:ひびのこづえの雑貨展

hibinokodue.jpg


ひびのこづえの雑貨展

HIBINO KODUE EXHIBITION
@アトラクトラルゴ LARGO GALLERY

2009.8.8sat—8.31mon
Open10:30—Close20:00 入場無料
展示品は販売いたします。

お問い合わせ/attract LARGO Tel.088-880-9877


ひびのこづえWEB SITE

P.S. YOSHIICHIくん、ちゃんと仕事してますよ〜。

2009年07月01日

hygge:伝統と現代

これは面白そうです!
4hands」でも活動をしている大倉正之助さんプロデュースの公演が竹林寺であります。
絶対行きたい!

http://www.youtube.com/watch?v=-ci8TGDsNqI
(NEWS23でライブパフォーマンスをした4hands)

posterdc.jpg

伝統と現代

日時/2009年7月20日(月・祝)
会場/竹林寺本堂前特設舞台
       ※雨天の場合は、本坊客殿になります。
開場/17:30 開演/18:30
出演/松井彬(謡舞)
   大倉正之助(大鼓)
   船戸昭弘(小鼓)
   左鴻泰弘(笛)
   松井俊介(謡舞)
   北古味可葉(墨)
チケット/前売3,000円・当日3,500円
チケット予約・お問い合わせ/竹林寺 ☎088(882)3085
チケット取扱店/TSUTAYA[高知市内、高知市周辺店]・高新プレイガイド

【内容】
●第1部
当寺僧侶らによる聲明(しょうみょう)や北古味可葉さんによる墨と大鼓の異色のコラボレーション
●第2部
大鼓や笛にあわせての能舞
当日ワインやカクテルなどの飲み物もお楽しみいただけます。

2009年06月22日

56:低スペックカメラ!

そういえばこのあいだ、
ロックグリーンカフェのキャンドルナイトにいってまして、
よのなか『iPhone3G S』だなんだと言っている中、
すでにプロトタイプと化しつつある『iPhone3G』だって
やれば出来るってことを証明するために、
バシバシ写真撮ってきました。


ちなみに、iPhone3Gのカメラスペックは、
2.0メガピクセル、フォーカス機能なし、ビデオなんてもってのほか。
こんなもの携帯じゃないと言わしめたほどの代物。


隣では相方がプロスペックカメラを乱写中で、
そんなもんに普通に勝負しても勝てるわけがないってことで、
遊んでみました。

いかがでしょ。
(ノーレタッチです)


IMG_0223.jpg
まずは普通に。

IMG_0242.jpg
ちょっとこってり目に。

IMG_0247.jpg
回す!

IMG_0239.jpg
あとは振る!

IMG_0255.jpg
振る!

IMG_0251.jpg
振る!

IMG_0253.jpg
こうなったらタダの未確認飛行物体です・・・。


シャッターボタンをタップしてから「カシャー」っていうまでの時差を利用して
ぶんぶんカメラを振る様は、さぞ滑稽だったことでしょうが、
この低スペックだからこそ出せる味わいに満足したのでした。


2009年05月31日

hygge:夏色バカンス


natsuiro.jpg



LIVE AT attract LARGO
アンサブルエトワール「夏色バカンス」

日時/2009年7月15日(水)開場18:15 開演19:00
会場/attract LARGO

料金/¥2,000(1dink別途オーダー制)
お問い合わせ/アトラクトラルゴ Tel.088-880-9877

●チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com

アンサンブルエトワールオフィシャルサイト
http://music.geocities.jp/ensemble_etoile_fsp/

2009年05月25日

hygge:竹内宏美ソロライブ

takeuchihiromi.jpg


Live at attract LARGO
竹内宏美ソロライブ

日時/2009年7月4日sat. 開場 18:30 開演 19:00
会場/attract LARGO
料金/¥2,000[1drink込み]
出演/竹内宏美(vo,pf)
ジャンル/Pops, Jazz, Rock, Fusion

■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28

■チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com


■プロフィール
HP http://hiromi-mix-takeuchi.com
高知県出身。2002年から、東京を中心にシンガーソングライターとして活動を始める。
誰もが持っている生き物の温かさに根ざして書かれた楽曲は、風を思わせる声と合わさって後をひく。
コーラスシンガーとして佐野元春、トミ藤山などのサポートも行っており、
2009年4月に発表された深沼元昭率いるMellowheadのアルバム「Daydream weaver」では、作詞とフューチャーボーカルで参加。

2009年05月16日

Jikei:Nujabes

2週間おきVJ3連チャンの最後。

@Havanero 本日いってきます。


ゲストのヴィジュアルイメージが強烈にあるんで
それに見合った映像を準備するのが苦痛になりつつも楽しみ。


ラウンジroomに写真を飾らせてもらいます。

いつもの照明写真にゲストのイメージにあわせて人物をブラして撮ったfrowな感じのやつ。
個人的にも好きな撮り方。

昨日準備してきたんすけど、イイ感じ。


hygge_Nujabes.jpg


場所はB.B.CAFE&HALLで時間は10時から。


ゲストプレイは、DJ,サックス,ピアノ,フルートを使ったライブ型式らしいんで、
おもろそーッスよ。

時間ある方は遊びにきちゃってください。


Kenkoと二人で、黒い布で覆われたブースでしまかにVJやってます。






Guest:Nujabes

イイ感じッス

2009年05月14日

hygge:樹奈弾き語りライブ

juna.jpg


Live at attract LARGO
24th street riogrande 樹奈弾き語りライブ

会期/2009年5月30日(土)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/6:30pm
開演/7:00pm
入場/料金/¥1,200[1drink別途オーダー制]

■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28

■チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
透き通ていて、スーッと入ってくるような声が印象的な方。
以前は出勤時間にラジオ聞いていましたが、今はお昼になってるんですねー。

iTunesでも視聴できるし、ホームページからでも視聴サイトにリンク貼っています。
樹奈さんのホームページ http://www.geocities.jp/strawberryjuna/


2009年05月12日

Jikei:竹林寺音楽祭

行ってきました。

13回目の竹林寺音楽祭。

chikurin.jpg


やっぱすごかった、GOMAさん&Chikuレンジャー。

hygge01.jpg


本堂で行われたLiveはヤバかったっす。

寺なんか特にですけど、古い木造建築物とか建物がもつ雰囲気と

変わってく空色に徐々に浮かび上がってく大木のシルエットや

MowCanのナイスなキャンドルなど 浸れるツボ満載した。


屋外ならではではで。


高鈴さんときは、56・Kenko・タケシくんとの4人でステージとは

反対側のライトアップされた庭園を眺めながら

それぞれが物思いに耽るフリして高鈴ヴォイスに耳傾けてました。

hygge02.jpg


なんか今回はお客さんの年齢層の幅がいつもにまして大きかったような気が。

親子やご年配の夫婦、若いカッポー。

メンズグループや女子集。

お祭りやん♪





ぜんぜん関係ないけど。

こんなんっていろいろあるっすよねー。




















2009年04月20日

hygge:中西安男写真展


nakanishi_p.jpg


中西安男写真展 ー輝く野生part1ー
会期/2009年5月4日(月・みどりの日)〜-5月24日(日)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/10時30分〜ごご8時
入場/無料


■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28


■中西安男プロフィール
1956年2月26日ブラジル生まれ。
約4歳で帰国し高知県で育つ。
1977年高知市立動物園に勤務。
1993年わんぱーくこうちアニマルランドに
移転勤務(飼育担当係長・学芸員)。
2009年3月末退職。
2009年4月野生動物専門のフォトグラファー
として活動を開始。

-----------------------------------------
アフリカで撮影された動物から、
山野にいる野生の動物など、躍動感溢れる写真展です。

hygge:若松正英写真展

wakamatsu.jpg


若松正英写真展
会期/2009年4月11日(土)〜 4月29日(水・昭和の日)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/10:30am - 8:00pm
入場/無料


■お問い合わせ
TEL.088・880・9877[attract LARGO]
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28


■若松正英プロフィール
1965年/高知県・窪川町生まれ
1990年/広告カメラマンのアシスタントを経て渡米(ロサンゼルス)
1995年/フリーのアシスタントを経て、フリーランスカメラマンとして活動開始
2008年/帰国・窪川を拠点にフリーランスで活動開始


■Works
雑誌/小学館「プレシャス」・芸文社「ローライダーマガジン・ジャパン」・「LS]・小学館「Domani」 ほか
広告/大正製薬「リポビタンD」・AGF「ブレンディ」・「マキシム」・大塚製薬「カロリーメイト」・コニカ「撮りっきりコニカ」 ほか

--------------------------------------------------------
ユニオンステーションで撮られた暖かみのあるモノクロ写真展です。

2009年04月15日

Jikei:Dolly's night

最近、ブログ以外のホームページを全く更新できてない・・・。

かれこれ一年位・・・・。


まあ・・そのうち。

んでも、いろいろと活動はさせてもらってて

今回もまたまたカッチョいいフライヤーができた。

018-hygge.jpg


自画自賛のこやつは、A2サイズで両面4色。

表の写真の切り抜きを僕。裏のマップ&バックの星空を56が。

ひたすらチコチコ・・・・・チコチコと地道な作業っした。

んで今回も56がniceなデザインで仕上げて完成。


「えー、こんな可愛い子が集まる場所があるがや?」
「あるんです!」


って感じで、フライヤーの写真に出演してもらってる美人ちゃん達は

1回目のDolly's nightに来てくださったgirls&boysです。


フライヤーは1000枚刷ったんすけどあっという間になくなっちゃったらしいっす。

イエイ。大人気。


手にされた方は、壁に可愛く貼っつけちゃってください。

人前でむやみに広げて読んじゃってください。

マップに載ってるお店で楽しんでください。

そして5月2日に遊びに来てください。


↓カチッとするとおっきくなります。

dollys-1.jpg

dollys-2.jpg

2009年03月21日

56:musiq lovers "spring"

mlposter.jpg

musiq lovers "spring"

『今度は大劇ビル!』
 『新しい音楽が生まれたがっている。』この言葉をコンセプトとする音楽イベント「MUSIQ LOVERS」。 昨年末に450人を集客し、高知のクラブシーンを揺るがしたあのモンスターパーティーが奇跡の再開催!!

 今春最大にして最高のイベント! その華やかな春の夜を飾るべく、再び高知の表現者達が大集結!! 変幻自在な選曲でオーディエンスを異空間へと導く"Dj's"。 それらメロディにスイートなリリックで心を酔わせる"Mc's"。 空間を熱狂の渦に巻き込んだ"Special Dance ShowCase"!! そして前回大好評の各アーティストによる"普段は絶対にありえない特別セッション"などなど他にも多数の演出によって、総勢20組のアーティストがPARTY空間をクリエイト!!

 そんなココロオドル瞬間にふさわしい開催場所、なんと今回は帯屋町東映映画館跡地 "大劇ビル"!! その大劇ビル2Fフロア(元にんにくや)を全て使用。収容可能人数はなんと500人。 壁一面に配置されたソファ、間接照明により優しく照らされたチルアウトスペースなど、これまでイベント会場として使われることがなかった空間を徹底的にアレンジ。

「人々は何故音楽を必要 とするのか?」「音楽あるところに何が生まれるのか?」音楽の無限の可能性を求め、全てのMusiqLoversに贈る「 MUSIQ LOVERS 」

詳細はこちら!
TAIL GATE KOCHI DIARY "http://tailgate-kochi.seesaa.net/"

2009年03月07日

今日、新しい風がふく。

vivre_poster.jpg

VIVRE

■日時/2009年3月7日(土曜日) 21:30~

■場所/高知X-pt.(クロスポイント)
高知市はりまや町1-5-1デンテツターミナルビル地下1階
TEL 088-885-2626
URL http://www.x-pt.jp/

■料金/前売3,500円(1ドリンク付き)・当日4,500円(1ドリンク付き)
[d-チケット/dコード:16091・ローソンチケット/Lコード:63396・チケットぴあ/Pコード:317-536]

■出演/Live=Pepe California(東京)
    DJ cirkus(b.p.f records/東京) 
    DJ KAI
    VJ=hygge
    Belly Dance=Chika/Phumi

※協賛各店のサービス券や豪華賞品が当たる抽選会有り!(23:15ごろ~) 
※フードサービス有り
※"究極のチルアウト"ヴァイブラサウンドルーム設置

vivre_flyer.jpg

■開催にあたり
VIVRE・・・生きる・暮らす
 今の高知の状況を見ていると、新しい出会いや友人知人と偶然居合せる様な空間が非常に少なくなってきている様に感じます。人が人として社会で生活していく上でコミュニケーションは大変重要な事だと思いますし、新しい出会いは気分を高揚させてくれます。
 VIVREは “来場者にいかにコミュニケーションを楽しんで頂ける空間を演出できるか”という事を念頭において企画したイベントです。
 今までLIVEイベントやCLUBイベントを企画・運営してきた僕たちの経験を生かし、音楽やVJ・照明・デコレーション、お酒や料理などの要素を組み合わせ“素晴らしい出会い”を演出し、そこから新しい高知のカルチャーが生まれ出す様な空間を作り上げたいと考えています。
また今回のイベントを一度限りで終らせるのではなく、定期的な継続開催や、広がりのある企画を提供し続ける事で、高知で生活している皆さんの楽しみの一つとして、ライフスタイルに根付いたイベントになれる様努力して行きたいと思っています。

organizer - Nagano/Kabutomori/Kai,+THREE EYES

詳細はVIVREブログをご覧下さい。
http://vivrekochi.exblog.jp/

華麗なる週末 Vol.24

kareinaru24poster.jpg

『春・華麗なる夜再び。』
もはや春の恒例イベントともなりつつあるゲストスゴスギイベントが
またもや豪華なゲストとともに嵐を巻き起こす!

華麗なる週末Vol.24
-ゲストスゴスギ3-
in 土佐のおきゃく2009

■日時/2009.03.07(SAT) 21:00 START
■場所/B.B.CAFE&HALL(問0888232277)
■入場料/前売り¥3500・当日¥4000
■GUEST DJs クボタタケシ 小西康陽 須永辰緒
■Worm up DJs 華麗なる週末 Sagosoul seigo Yoshiichi

2009年01月24日

56:約2週間の旅


ずいぶん前から立てていた目標のひとつ、
「海外進出」とまでは行きませんが、
「視察」ってことで、いろいろ勉強させてもらいに行ってきます。

食べ物もまともに食べられるか解らない極貧旅行。
おりからの円高で実現したこの視察旅行で、
英語も仏語もまったくだめな僕らが、
デザイン・写真というキーワードのもと、
どれだけの壁を乗り越えられるか楽しみです。
協力してくれる家族や友人にまずは感謝。

これ以上の迷惑をかけないように、
死亡保険も一番いいやつかけたし、
そろそろ高知をたちます。

みなさんごきげんよう。

2008年12月11日

Musiq Lovers

musiq.jpg

Musiq Lovers

日時/2008.12.30 TUE OPEN.20:00-2:00
料金/Ticket ¥2,000  Door ¥2,500
場所/柳町311ビル 1F&2F(3F.Cill out)



『新しい音楽が生まれたがっている。』

今年最後のBIGPARTYを全てのMUSIC LOVERSに。"高知の皆で"をコンセプトに2006年から昨年まで高知の年末を盛り上げてきたモンスターパーティー『FIRST CONTACT』が名前を新たに始動開始.

2008年終焉とすばらしき2009年を迎えるべく高知の表現者達が大集結!! 絶対にありえない特別なセッションやLIVE、そして多数の演出等 総勢20組のアーティストがPARTYをクリエイト!! そんな夜に相応しい開催場所は500人以上収容可能な柳町311ビル。 1F&2Fに3Fを加えて3フロアーで開催!!  

「人々が何故音楽を必要とするのか。」その答えがここにはある、全てのMUSIC LOVERSに贈るANSWER ”MusiqLovers”

----------------------------------------------------------------------------------------
1F■Dj's/KAI, TIGER, ASA, KASSAN, SINZO, mo'tzu

2F■Dj's/SUNEO, EKA, KOTORA, FULL FULL, JUN, SAY-HO, kat
 ■DANCE Show Case/HIGHTH CREW, LAUGHISM, ROUGH
 ■MC/LOVE LIFE MUSIC, SUPER RHYME BROTHERS, ANSWER
 ■Live/矢野裕介(GUM)
 ■VJ/hygge

3F■Chill out Lounge

2008年12月04日

56:週末は「ゆすはら座」へ

あっというまに、最終公演!

寒いですが、この週末は是非梼原町のゆすはら座へ。

IMG_9821.jpg

詳細はこちらですよー。

2008年11月27日

Jikei:SAMURAI

2008年 

めでたく30歳を迎える二人の若者がいます。(若者?)

その二人によるイベントの紹介。


"SAMURAI SPIRITS"

安易に使われやすいジャパニーズサムライというフレーズですが

この二人はサムライです。 ・・・まるでサムライみたいです。


共に"GUNJAR"をスタートの場とし

共に経営者であり

共にDjでMCでもあり

共に独身

30歳を迎える影響力のある二人 


1978年生まれのサムライ


コウジくんとカツミくん。

%27SAMURAI-SPIRITS%27.gif


KO−G
1978生まれ
16歳の時に伝説のダイナマイトBAR GUNJARにてDjを始める。
PUNK HIPHOP R&Bを経てHOUSE MUSICに浸かる。
自身のイベントでは当時400人集客! 幅広いHOUSEの選曲を
認められEMMAフロントアクトを2度にわたりPLAY。
後単身Australiaに渡豪。1年間で大陸1周。様々な 経験を経て音楽感性と
料理を勉強後、BALI島滞在。07年地元高知で"楽ゃGAKUYA"をopen。
Surfer,Artist,ShopOwner他,様々なジャンルの地元DJはもちろん、県外の
音楽家とも交流を深め高知の活性化に力を入れる。
今回,古くからの同世代盟友 Si-rutu のkatとサムライ魂全開!


kat
1978年生まれ
16歳のときに伝説のダイナマイトBAR GUNJARにてパーティの楽しさ
を思い知る。20歳の時にマイメンTAKE-4とともにラップユニット闘犬結成。
22歳の時、クラブSi-rutuオープニングスタッフとして働く傍ら、本格的にDJ
活動開始。自分で作ってしまっているジャンルの壁を取り払おうと様々な音楽を
掘りまくる。後にMC,DJ,野外,屋内,小規模,大規模問わずあらゆるイベントに出演。
06年26歳で、Si-rutuオーナー南園英治氏よりSi-rutuを買い受け、Si-rutuオーナー
として自分の足で立ち現在に至る。
MCユニット ”LOVE LIFE MUSIC” LIFE担当。
今回、走り続ける同年代マイメン!レペゼン楽屋のKO-Gとともに暴れさせてもらいます!

続きを読む "Jikei:SAMURAI"
2008年11月14日

56:週末は「弁天座」へ

あっというまに、高知城講演が終わってしまいました。

寒いですが、この週末は是非赤岡町の弁天座へ。

IMG_9822.jpg


詳細はこちらですよー。

2008年10月31日

56:週末は高知城へ

あっというまに、2日目が終わってしまいました。
お客さんいっぱいきてるかなーと心配で心配で。
思わずプロモーションです。

寒いですが、この3連休を利用して、是非高知城へ。
防寒対策をお忘れなく。フリースやダウンなんか必要じゃないかと。


IMG_9794.jpg

詳細はこちらですよー。

2008年10月19日

56:もう開場じゃないですか!


第12回竹林寺音楽祭、17:00開場デスよ皆さん。
18:40までレストタイムだから、
18:40の僧侶による声光(しょうみょう)には間に合うように行きたいもんです。

ここだけの話、
去年から竹林寺音楽祭のデザインを手がけはじめて早3回目。


はじめていきます!(ヒデブー)


1回目は東京にいて、
2回目は大方にいて・・・・。
今回は相方に引率されて、やっと行けます。
声光ききてー。
たーのしみだー。

2008年10月02日

56:天守物語。

来てはいけないラブストーリー。

怖いのか、泣けるのか、正直、みたことないのでわかりませんが、
ちらっと見せていただいた練習風景には怖じてしまいました。

tenshu.jpg

高知城をメインに、
赤岡の弁天座、梼原のゆすはら座、と3会場でやるそうです。

さて、どこにしましょうか。

2008年09月19日

Jikei:14

havaneroの日。

来られた方はわかると思うんすけど

スター誕生したでしょ!?


セツナタガリ  


havanero本番の1週間ほど前、CDでそのパフォーマンスを聞いて

ビックラこきましたもん。

ANSWER & トマ ! そしてそれを支え包み込む商才ある大人達。

かっちょ良かった。


初めてCDを聞いた日から

56の「じけいくんさすがにそろそろ・・・」を聞こえないふりをすること1週間

事務所のBGMはずっとこれ。


おかげで二人ともバッチリ口ずさめますけど。


んで、suneo + U2Kの marumero これもヤバかった。

Yoheyの照明も気合いはいっててかっちょよく パーフェクトリンクの照明を利用し 

ブイも3台のライブカメラのみでプレイ。

初めてカメラのみでやってみたんすけど、マルチ・ミラー・クロマキー中心のエフェクトに

ガンガンのスウィッチングで 音と照明のシンクロに映像も仲間入り。

やっててかなり気持ちいい時間やった。


しかも音ちょー気持ちいいし、口べたのU2Kが プレイ中にはなんとカッコイイことか(笑


LOVE LIFE MUSIC に 初めて聴いた 犬太&猫細 もかっちょ良かった。

んで、んで、イベントのこの日。何が一番最高だったかというと

HAVANERO 常夏フェスティバル-企画者のSUNEO/U2K/EKA/TIGER/KOTORA/KEN-G

はもちろんのこと その準備を3日間徹夜で手伝った人達ももちろん

その他の関わった方達ももちろん 

唄も上手い、テクもある、シャベリもできる県外のアーティストももちろん

だけれども、それよりなにより この日一番お客さんが盛り上がったのが

クレバレーベルも、ケツメイシ・スチャダラ共演アーティストをも退けて

地元高知のアーティストが登場した時だったってことが感動。それが最高でした。


こうやってこのジャンルの、高知の 地元の文化ができていくのかなと。


marumeroのブイをやりきったあとの脱力感。

そのすごさハンパなく、そのあとのブイに身が入らなかっこと・・・・

havanero_P9140099.gif

havanero_P9140090.gif

haavnero_P9140108.gif

havanero_P9140107.gif

havanero_P9140109.gif

56:第12回竹林寺音楽祭

イベント告知です!
今朝の書き込みなんてなんのその。
相方と協議の結果、もっと普段の自分たちのブログをかけばいいじゃないかと言うことで収まりました。

検索件数から見ると待ちわびている人も多いようですので、
満を持して第12回竹林寺音楽祭の紹介です!

chikurinnji12.jpg

第12回竹林寺音楽祭

●日時
2008年10月19日[日] 開場・17時/開演・18時40分/終了・21時30分

●チケット
大人2,500円・高校生以下2,000円・小学生以下無料(当日は500円アップ)

●チケット取扱店
TSUTAYA全店/DUKE・088-825-2505 /高新プレイガイド・088-825-1335/竹林寺・088-882-3085/Dinner's bar CAKE[ケイク]・088-884-2420/Si-rutu[シルト]・088-825-0789

●出店店舗
La Primavorte/Dinner's bar CAKE/Si-rutu

●コメント
今回で十二回目を迎える竹林寺音楽祭。
今回の竹林寺音楽祭は「彩る秋」をコンセプトにお届けします。ゲストは、『月桂冠・つき』のCMソング「こんにちは またあした」で注目を浴び、2007年、坂本龍一プロデュースで
1stアルバムをリリースした『コトリンゴ』。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなすライブパフォーマンスが話題の女性シンガーソングライター。

そして二組目のゲストは、透き通るように美しい天使の歌声をもつ「布施尚美」と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手「伊藤ゴロー」の二人によるボサノヴァ・デュオ『naomi & goro/ナオミ&ゴロー』。この秋、坂本龍一もピアノで参加した「Bossa Nova Songbook 1」をリリース。

当日は、「寺のイタリアン」で恒例の『ラ・プリマボルタ』も出店。味覚でも秋を演出します。夜風が肌に心地良いこの季節、深まりゆく秋を、繊細に、そして彩り豊かに染めてくれる
アーティスト二組をお招きしてお届けします。


●アーティスト紹介
【コトリンゴ】
1978年生まれ。
5歳よりピアノを始め、7歳より作曲活動を始める。1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業、同学よりバークリー特別奨学金を取得後、David Liebman主催、IASJ(ジャズ教育の振興のために活動しているユネスコの組織)のスペイン大会に参加。
その後ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのボイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギグに参加。
2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始める。
2006年3月坂本龍一ナビゲーターを務めるJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーにて、のちに2ndシングルとなる「にちよ待ち」がオンエアされ、坂本龍一プロデュース『ロハスクラシックコンサート』にも出演。
2006年11月『月桂冠・つき』のCMソングとなり話題になった「こんにちは またあした」でデュー。翌年には1stアルバム「songs in the birdcage」を発売。ミスタードーナツのCMで好評だった「ふわふわsong」を含む、ミニアルバム「nemurugirl」を2008年2月にリリース。
日本に住まいを移してからは、イベントやライブへの出演が増え、ライブパフォーマーとしての評価も高い。
2008年9月には初のセルフ・プロデュースによる2ndアルバム「Sweet Nest」をリリースする。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなす世界は、各方面から注目を浴びている。影響を受けた音楽はクラシック、ジャズ、ポップ、 ロック、渋谷系ポップスなど。
www.10do.jp/kotringo/

【naomi & goro】
透き通るように美しい、天使の歌声をもつ布施尚美と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手伊藤ゴロー(MOOSE HILL)とによるボサノヴァ・デュオ。
ギターの弾き語りというシンプルなスタイルで、コードの響き、言葉の響きを大切に、カバー曲からオリジナル曲までを演奏している。
2002年12月1日、ファースト・アルバム「turn turn turn」(333DISCS)を発表。
ボッサの名曲からオリジナル、ショーン・レノンのカヴァーまで絶妙の選曲。
2003年12月1日ボサノヴァ・クリスマス・アルバム「presente de natal」
2004年8月18日 2ndアルバム「BON BON」
2006年4月12日 POPSカバーアルバム「HOME」
2006年7月5日 3rdアルバム「P.S.I Forgot」をリリース。
2007年 坂本龍一主催のロハス・クラシック・コンサート 2007に出演。
2008年5月28日に坂本龍一もピアノで参加したボサノヴァ生誕50周年記念のボサノヴァカバーアルバム「Bossa Nova Songbook 1」をcommmonsよりリリース!
www.naomiandgoro.jp

●レストタイム
【ラ・プリマボルタ】レスト・タイム 17時から・19時40分から
オーナーシェフの諏訪恵治(スワケイジ)が「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトに、温かみのある料理を提供する人気イタリア料理店。
“寺でイタリアン”をテーマにしたメニューは、好評の自家製パンに三種のチーズ、フレッシュトマトを添えたパニーニ。季節の野菜をふんだんに用いて、体温まるイタリア風野菜スープに。メインには、柔らかくなるまでじっくりと煮込んだイベリコ豚に、トマトソースのパスタを添えて。デザートに、大人気の自家製ティラミス。そして、赤ワインにはシラー産パンゴリンをセレクト。お寺で過ごす秋の夜長に"旬"を食してください。

2008年09月10日

JIkei:HAVANERO

普段イベントはちょっと・・・な方だったり。

子供と嫁を連れて行こーかと思って。 だったり。

安芸市のスープカレー屋シェヌー(おいしいよん)で

「日曜日、吉川村のイベントにいくがってー」

っと言ってた、奥様方。


っな方達をも引きつけるこのイベント。


Have a 音色  HAVANERO。  


今回初めて関わらせてもらって 改めて、スゲーと思った。


久しぶりのVJ。がんばります。その前にたまってる本業達をやっつる・・・・。


ゲストの方達のことはよくわかんないんすけど、地元のことはわかります。


いやぁ・・・・・・。  スゴイで。  


ホントはもうすでに音源をガンガン配信したい。

んで、当日はみんなで口ずさめるように。


みんなスゴイ。去年のLOCO MOTION の時にもびっくりしたけど

今年もいます。高知にいるスゴイヤツ。


スター。 スターが誕生しますよ。


LOVE LIFE MUSIC のTシャツもカッチョいいで。

便乗してhyggeも新しくTシャツ創った。

以下 タイムスケジュールと詳細を。


・timetable

14:00-14:25 FULL FULL

14:35-15:00 DANCE SHOW CASE
( HIGHTH CREW/LAUGHISM /SIC DOGS and more )
15:00-15:10 MAKI
15:10-15:20 SUPER RHYME BROTHERS
15:20-15:35 円高ドル安

15:35-16:05 DJ TIGER & EKA & KOTORA

16:05-16:15 MAAM
16:15-1620 JUN
16:20-16:40 LOVE LIFE MUSIC
(KAT/HIBIYA/野風増)
16:35-16:50 犬太&猫細

16:50-17:30 DJ 三木祐司

17:30-17:50 KEN THE 390
18:00-18:30 セツナタガリ
18:40-19:10 STERUSS

19:10-19:50 HALFBY
19:50-20:20 sonomi
20:20-20:40 Marumero(SUNEO&U2K)
20:40-21:10 サイプレス上野とロベルト吉野
21:20-22:00 アルファ


・about

HAVANERO -常夏フェスティバル2008

2008.9.14(SUN)

開演時間 14:00
終演時間 22:00

会場:高知旧吉川村天然色劇場

前売:3000円
当日:4000円
(※小学生以下は入場無料。身分証明書を確認させて頂く場合があります)
TICKET販売期間 8月1日〜9月13日

Access
*無料シャトルバス
(台数・座席数に限りがあります。また、所定時間及びダイヤは天候や交通事情により遅れる場合があります。あらかじめご了承下さい。

無料シャトルバス
行き
13:00-14:00
16:00-17:00
19:00-20:00
帰り
18:00-19:00
20:00-21:00
22:00-23:00

*悪天候の場合
当日、ホームページに開催情報を掲載致しますのでご確認ください。悪天候中止の場合は、チケットは全額払戻しとなります。その際は、払戻期間と場所を設定いたしますので、ホームページをご確認ください。

GUEST MC

アルファ (U'smusic)
http://www.tsuboi-suzuki-wada.com/
サイプレス上野とロベルト吉野(ZZ Production)
http://www.sauetoroyoshi.com/
STERUSS(ZZ Production)
http://www.steruss.com/
KEN THE 390(Da.Me.Records)
http://www.kenthe390.com/

GUEST SINGER

SONOMI(くレーベル)
http://www.sonomi.biz/

GUEST DJ

三木祐司(TAILGATE/T-SKRABBLE DJ'S)
http://www.tailgate.co.jp/
HALFBY(SECOND ROYAL RECORDS)
http://www.secondroyal.com/

DJ
SUNEO/EKA/TIGER/KOTORA/U2K/FULL FULL/JUN

MC
犬太&猫細/円高ドル安
KAT/SUPER RHYME BROTHERS/MAAM/ANSWER/MAKI/HIBIYA/野風増

LIVE
セツナタガリ

DANCE
HIGHTH CREW/LAUGHISM/SIC DOGS/and more

VJ
hygge/小倉 リサ

WEAR & GOODS SHOP
TAILGATE

FOOD & DRINK SHOP
楽や/LOVE JAMAICAN/人間/CAKE/la Primavorta
利他食堂/KAKU/Si-rute/tacos'pamos

Suport by
TSUTAYA/river/AAR/teien/d.p.s/blanc/HABITACION
B.B.CAFE HALL/ODD MIX/ROOTS/LOVE&PEACE
PATHOS/BIBI/ROCK GREEN CAFE/WAKU/AFRICA
善/酒味猿/上田微生物/赤しび/十三/ONE LOVE

Back up
高知新聞/RKC高知/高知さんさんテレビ/テレビ高知/ほっと高知

Ticket agency
TSUTAYA 全店/DUKE/高新プレイガイド/and all 協賛店舗&出店店舗

-HAVANERO information-
TAILGATE KOCHI: 088-873-2660
HAVANERO HP : www.havanero.info
HAVANERO HP MOBILE: http://www.havanero.info/mobile/
HAVANERO MAIL suneo0914@yahoo.co.jp
郵便番号780-0834
高知県高知市堺町7-20 あこやビル1F  TAILGATE高知

-HAVANERO 常夏フェスティバル-企画者
SUNEO/U2K/EKA/TIGER/KOTORA/KEN-G

2008年09月07日

Jikei:ごちそうさまでした。

音楽いただきます。

先週日曜日は、利他のこころに。

この日はお客件ライブ中継。午前中に利他入りしてセッティング。

余裕でほいほいとセッティングをしてると問題が。


利他のプロジェクターは二つ。全て天井つり下げで配線はしまい込み。

そこまではちょいちょいあることなんで問題ないんですけど

なんと、ケーブルがHDMIのみ。 のみぃ!?

最近は家電やPCは対抗機器がでそろってるんですけど、VJツールはまだまだ・・


ちょくちょく出そろってはきてるんすけど 全てのシステムをそろえるとなると

ゴッソリ最新機種に買い換えなくちゃならない。それは流石に・・・ムリ。


っというか、HDMIのみって環境が珍しい。

やってくれました。利他食堂の映像システムを構築した新進気鋭の若手集団"With"

ハイテク平成域で活きてます。


かたやこちらは、おなじみ黄ピン。ちょっとがんばってSピン。 上記のダサイ言い回しが

しっくりくる現役アナロギー。

結局、前川種苗さんから足ナガ脚立を借りてプロジェクター本体に黄ピン接続。

アナログで押しきりました。


んで、そのまま56が残り 僕は先に入っている予定があったんでその場をあとに。

後で56に聞くと [ マグロ解体実演 ] かなり盛り上がったらしい。

利他に戻ったときは「たけしこうじ」のライブ真っ最中。

56は昼の部からずっと働いてたんで、本来なら僕が変わるべきなんですけど

こっちはこっちで、打ち上げ飲み放題をやりきってきてしまってたんで

とてもじゃないけどムリっす!で結局56が最後まで映像を。


「たけしこうじ」のライブ。二人がやったらどんなになるのかと

楽しみにしてて、いざ聞いてみると意外にこうじさん一色に。

こうじさんの澄んで良く通る声のメッセージに たけしさんスティールパンの優しい音色がからみついて

利他内が、まったりしたゆるやかな空間になってました。


無事にライブも終わり、DJでビュッフェな"あとの祭り"へ。

これ良かった。その場にいて音楽を聞き入って共有体感をした人たちとそのまま食し飲む。


んでそこにはたけしこうじさんも居て。ライブの一体感を保ったままなんすけど

メリハリきいてライブ中とはちがう祭りに。

その空気の変わる瞬間と、直後の雰囲気 いい感じでしたよー。

ただし・・・その間、僕と56はひたすら機材の撤収。




んっで、撤収終わり。僕らも打ち上げをかねて祭りのなかに。


料理大人気。新しい料理が出てくるときには奪い合い。

夕刻のスーパーで、半額シールが貼られる直前の店内、みたいな。

みんなしれーっと近くに寄ってきて、料理を置いた瞬間 我先に。

人混みが退いたときには、空。



この日もいろいろな人が来てて、

「お名前はよく聞いてます」「あー、あの時見てました!」っな方たちと話せて楽しかった。


ただ僕は・・・ その前の飲み放題をやりきってきた勢いで

利他でも引き続き飲み続け 最後の方は若干はしゃぎすぎ。


反省。




いやーしかし、再び体感したい居心地のよい空間でした。

JIke:華麗なるスパズム

久しぶりに僕と相方。オッサン二人でハシゴ。


SPAZM華麗なる週末

この日は他にも多数のイベントがあったんすけど、そんなにムリムリ。

ってことでデザインさせてもらったこの二つに。


SPAZM。場所はONE LOVEで 更に音響持ち込みって事らしいんで期待大で会場に。

エントランス広めで、ドアくぐってからのアプローチもあって中も広い。

いい感じ。ONE LOVE。歴史つくって欲しい。


音。できればもっと低音攻めてきて欲しかったけど、事情有りやったんやろか。

なんか、客層若かった。後で聞くとこの日はTotalでここが一番お客さん入ったらしい。


華麗なる。ここはいつも通り客層広い。基本的にみんな笑顔で踊ってて楽しそうやし。

初めて聞いたソンスパ。声可愛い。上手いし。  

もうちょいメロディに変化があるやつも聞いてみたいと思った。

いやぁ、しかしSagosoul。ライブ中、喋りすぎですよー!


2008年08月30日

56:イベント続きます。


123.jpg


今夜は、雨のようですが、
こってり系で、音にこだわったあんなイベント
初めての方でも、あっさり楽しめるこんなイベントがあります。


さらに日曜は、お食事がてら楽しめる
こんな楽しそうなイベントがあります。


引きこもってないで、
盛り上がってくださいねー。

2008年08月21日

Jikei:県立美術館写真展:The Professional Eye 2008 13eyes

今年もやってきました。

やっと全ての撮影と、プリント発注、額手配、展示方法の段取りが終わり

後は、できあがりを待つ段階に。


今年は、このために全て撮り下ろし。

Manに子供にレイデー2名がモデル。日中シンクロ、水浴び、水中と

水をテーマに人を撮影。

やりたかったことをいろいろとやってみました。

大満足!

協力してくれた人たちと、いろいろ相談にのってくれた相方にはホンマ感謝です。

以下 オフショットと詳細です


hyggejikei-1.gif
テスト撮影中に飛行機が空をブーン。


hyggejikei-3.gif
こちらは構図を決めてる最中にチョウチョヒラヒラ


hyggejikei-2.gif
モデルのおふざけ。


hyggejikei-4.gif
こちらは撮影後にモデルちゃんがアシスタントのアフロをいたずら。

こんな感じで、いろいろあっておもろい撮影やった。


以下 詳細

13eyes_DM.gif


高知在住の商業カメラマンによる写真展『 The Professional Eye 2008 13eyes 』。

今年は総勢13名の商業カメラマンが、共通・フリーの各テーマを表現。


場 所:高知県立美術館 県民ギャラリー
期 間:8月26日(火)〜31日(日) 
9:00〜17:00(最終日は16:00まで)
入場料:無料


2008共通テーマ:とっておきの土佐


Photographers: ・井戸 宙烈
         ・大石 敬之
         ・岡村 雅生
         ・片山 博司
         ・門田 幹也
         ・吉良 奈穂
         ・神明 亜輝
         ・武内 忠昭
         ・釣井 泰輔
         ・中島 健蔵
         ・長野 自敬
         ・森本 一宏
         ・山崎 誠

後援:高知新聞社・RKC高知放送・NHK高知放送局・KUTVテレビ高知・KSSさんさんテレビ
主催:KOCHI PRO PHOTOGRAPHERS


僕は木曜日と金曜日が受付当番 その他の日もできるだけウロウロします。

今年は女性カメラマンも参加!

お誘い合わせの上 是非是非♪


2008年08月15日

56:音楽いただきます。

相生町の利他食堂で、おいしいイベントがありますよー。

『美味しい料理がある音楽イベント』は世の中に結構あるかもしれませんが、
このイベントは、高知の食材にこだわって東奔西走している利他食堂オーナーが、
自信を持ってお届けする『高知の人間なら行ってみるべきさ!』的うまさが充満した、
地産地食パーティーに合わせて、「たけしこうじ」の音楽を味わえるという、
ほっぺただけじゃなくて耳もおちてしまうようなイベントなんです。


以下詳細です。


ritanokokoro.jpg
※A6・2つ折りフライヤー


利他食堂 1st Anniversary

利他のこころ


日時/2008年8月31日[日](2部構成になっています。時間は後記)
場所/利他食堂
ゲスト/ 『たけしこうじ』from Breath Mark & Little Tempo


●チケット
第一部 2500円(1ドリンク付き)
第二部 3500円(食べ放題付き、要1ドリンクオーダー)


●チケット取扱店
TSUTAYA全店
DUKE
高新プレイガイド
利他食堂
焼き鳥 利他
Dinner's bar CAKE
その他 協賛各店


●協賛店
丸竹商店
三方食品
にもちゃん農園
楠永水産
鬼田酒店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●第一部 『利他の夕べ』
チケット/2,500円(1ドリンク付き)
開場/14:00  真心のカフェタイム(メニュー後記) DJ…EIJI (from CAKE)
開演/15:00  「たけしこうじ メロウライブ」
終了/16:00


●第二部 『利他のこころ』
チケット/3,500円(食べ放題付き、要1ドリンクオーダー)
開場/18:00  魂のダイニングタイム(メニュー後記)
   19:00 マグロ解体実演!
開演/20:00  「たけしこうじ エキサイティングライブ」
終了するまで

あとの祭り DJ…Shoko & mik@ (from Super fly)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たけしこうじ
独特な声質と歌声。そのボーカルパフォーマンスは聴く者すべてを圧倒する魅力を持つ芸術的シンガーソングライター『BREATH MARK』こと、こうじ氏と、今やワールドワイドに活躍中のレゲエダブバンド「リトルテンポ」から、スティールパン奏者の第一人者、たけし氏による二人のコラボレーション!そのディープな音世界で全国をドサまわり、絶賛巡礼中。
LITTLE TEMPO http://www.littletempo.com/
BREATH MARK http://breathmark.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「利他祭り的ミッション」
 今年4月で1周年を迎える利他食堂。高知に彗星のように現れ、高知を、そして日本を元気にする勢いで「近未来型ダイニング」を推進する志の高い店。そんな利他食堂がこの夏一気に加速します!
 利他食堂のルーツ、十津にて5年前にスタートを切った伝説の店「3丁目の利他」が、こだわりの焼き鳥店としてリニューアルオープン!そして10月には帯屋町公園北側に、もんじゃ焼き、鉄板焼きをメインにした「モンジャーズ バー RITA」をオープン!もちろん寿司もあります!さらに本陣「利他食堂」も2週間の改装期間を経て7月にリニューアルオープン!
 そんな、高知の街に幸せを招く3店同時テロを記念して、8月31日(日)に、利他祭り的ミッション『利他のこころ』を利他食堂にて開催します!


「食と音のフュージョン」
 魂と気合いを駆使した利他食堂ならではの食事とお酒に、上質なライブをミックスさせる贅沢な一夜。   
 ライブゲストには「竹林寺音楽祭」でもおなじみの『Breath Mark』こと『二葉高次』と、あの『Little Tempo』リーダー的存在のスティールパン奏者『土生"TICO"たけし』の2人からなるユニット、『たけしこうじ』が初来高!
 利他食堂でメロウかつセンシティブな演奏を聴かせてくれます!利他食堂でしかありえない豪華かつ繊細なパーティーになることは間違いなし!

夏休み最後の日曜は心もお腹も満たされる『利他のこころ』へ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【真心のカフェタイム】
利他食堂ならではのイカしたカフェめしを販売いたします。
●メニュー
魂込めて握ったおむすび
とにかく頑張って挟んだサンドイッチ
高知の食材ばっかしのピッツア
こだわり野菜全員集合サラダ
etc…

【魂のダイニングタイム】
利他食堂、渾身の料理をビュッフェスタイルで楽しむことができます。
●メニュー
その日のお任せパスタ
鱧(はも)の湯引き
シラスオニギリ
有機な野菜のサラダ
マグロいながら解体した握り
自家製骨付きスペアリブ
土佐和牛の羽下ステーキ
炙り特選はらみを握っちゃいました
ヅケマグロ握りブシュカン風味
落としハモの梅肉ゼリー
いごっそうのタタキ塩orタレ
日本兵最期の生き残り『にもちゃん!』の愛情野菜とハモをすき焼きにしたんです
etc…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



●利他食堂
お問い合わせ/TEL.088-885-6983
住所/高知市相生町2-20 大久保ビル1F


■やむをえず時間・内容を変更する場合もございます。予めご了承ください。
■駐車場はございませんので、ご来場の際は、公共機関をご利用下さい。

2008年08月12日

56:こってり系グラブイベント

ドラムンベースのデザインは2回目。
今回の「SPAZM」は、クライアントの希望がわりとあって、
普段と勝手が違ったものの、結果的にはやりやすかった。
事務所の音楽をドラムンベースにしてイメージしながら、
自分のフィルターを通して表現した結果、
あっさりシャープで、ドゥーンと沈み込むようなデザインに。


以下詳細

spazmposter.jpg
※A3ポスター



Ultimate Breakbeats Summit[ S.P.A.Z.M ]
「S.P.A.Z.M(スパズム)プロジェクト」」の始動第一弾として、S.P.A.Z.Mプロジェクトのキーワードであるドラムンベースを中心としたイベントを高知「ONE LOVE」にて開催決定!
今日まで、高知のドラムンベースシーンを担ってきたDJ MO'TZUが、よりドラムンベースで気持ち良く踊れる「音」にこだわった結果、店内に新たにサウンドシステムを追加し、照明プログラムまでもD'N'B用に仕様変更を敢行!!
「S.P.A.Z.M」第一弾のゲストには、福岡より日本屈指のドラムンベースDJ ICHI、そして大阪「NEWGENERATION」よりMC AOIを招待し、四国内でもトップレベルのDJを加えた、まさに“最強の布陣”でお届けする本年度最高レベルのドラムンベース「SPAZM」!!!

日時/8月30日・土曜日 9時スタート
チケット/1500円 当日/2000円
会場/ONE LOVE

●GUEST DJs
ICHI(SEEK fromFUKUOKA)
JACKPOTBOY (JACKPOTPRESENT's/ケルベロス fromMATSUYAMA)

●GUEST MC
AOI (NEW GENERATION fromOSAKA)

●RESIDENT DJs
MO'TZU(S.P.A.Z.M)
TOMOHARU(resound/S.P.A.Z.M)
HIGASHIKAWA(resound/ASAKURA D'N'B/S.P.A.Z.M)
HOFFMAN(resound)
TOSHIZOU(resound)
KYOSUKE(S.P.A.Z.M)

●SCRATCH DJ
JUN

●VJ
YOSHIKO

●REGGAE ACT
REAL ROCK KRU Live showcase


-----------------------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせ・チケット販売
K’s cafe(ひろめ市場)・AIRFORCE ONE(ひろめ市場)・ONE LOVE
●ONE LOVE
レゲエ、ハウス、ヒップホップ、R&Bなどのオールジャンルが楽しめるクラブ誕生!ロコモコやパスタなどの本格的フードメニューや70種類以上ドリンクメニューもお楽しみ下さい。平日はラウンジスタイルでお食事もできます
高知市追手筋1-4-3 ワールドビル4F
TEL. 088・875・5858
-----------------------------------------------------------------------------------------------

チッケト予約はこちらでも。
お名前・お電話番号・必要枚数を下記メールアドレスまでお送りください。
当日エントランスにて、前売り料金で、ご入場いただけます。
spazm@asakura.xii.jp
more info = http://spazm2008.blogspot.com/

2008年08月11日

56:夏の終わりに華麗なるライブ

春の「ゲストスゴスギ」から早くも5ヶ月。
そろそろかなと思っていたら、やってきました「華麗なる週末」。
日曜には、今回の後援でもあるFM高知でラジオ番組も始まって、
いま(やっと)旬を迎えつつあるイベントかもしれません。
番組は、無理してでも絶対一回聞いてみるべきですよ。

今回は、原点回帰のようなイベントになりそう。
高知で、もっともオーバーグラウンドに近いクラブイベントじゃないでしょうか。
こういうイベントに行ったことのない方でも、さらっと行って楽しめるはずです。


以下詳細です。


kareinaru23.jpg


華麗なる週末 vol.23


日時/2008年8月30日・土曜日 21:00 START[Live 23:30-]
入場料/1,500円(1drink)
後援/FM高知@ Si-rutu


今回ゲストに迎えるのは、地元高知の華麗なるバンド、
1stミニアルバム「Feel Like...」が好評の“song sparrow”!


●song sparrow
県内を中心に活動するジャズポップスバンド。
2006年に入ってからボーカルが変わり、新たに曲作りと精力的なライブ活動に取り組んでいる。最近はライブハウスだけでなく、バーやカフェなどでも活動している。雑誌で「カフェミュージック」というジャンルに例えて取り上げられたこともあり、ポップスだけでなくジャズやボサノヴァなど様々な要素を含んでいる。
http://www.songsparrow.jp/



●華麗なる週末
これまでに須永辰緒、小西康晴、クボタタケシ、田中知之(Fantastic Plastic Machine)、akikoなど世界で活躍するアーティストを迎えてきた高知の老舗イベント「華麗なる週末」。
ジャズ、ブラジル、ラテンなどを中心にプレイし、今や高知のクラブシーンには欠かせないDJユニットの彼らは、クラブにおける「壁」をなくし、あらゆる層のオーディエンスを持ち上げていく。常に新しい世界を開拓していこうとする彼らから目が離せない。
ーーーーー
FM高知「華麗なる週末」
毎週日曜日・18:00〜18:55 ON AIR
http://www.fmkochi.com/

2008年08月06日

56:イベント三昧

あーつかれた。
先週、今週とイベント三昧。


といっても、イベントに行ってきた訳じゃありません。
ポスター、フライヤーなんかのデザイン三昧です。


アングラなイベントとはいえ、
いいデザインを世の中に残したい!
コンセプトの表現を考えていると、
お風呂に入っているときも、飯食ってるときも頭の中はそれで一杯。
かなりの時間とカロリーを使います。


まだ、印刷があがってないからおっきな声で言えないけど、
なんだかすごい。

JAZZやラテン系音楽イベントの『華麗なる週末 Vol.23』、
利他食堂1周年記念、音楽いただきます系食音イベントの『利他のこころ』、
ドラムンベースの新しい音楽イベント『SPAZM(スパズム)』。

全部違った意味で濃そうです。
しかも、月末に密集してるんで夏の終わりは寂しくなんかなさそうなのです。


印刷あがったらまた告知いたしますねー。
ではでは。


さて本業も力をいれねばね。

2008年06月30日

Jikei:Si-rutu 2nd Anniversary & 昼飯

いやぁ、あの日の大雨のお陰でこれ

高知は梅雨明けなんじゃないっすか?


6月28日のSi-rutu 2nd Anniversary

この日は、まさにバケツをひっくり返したような大雨で

遊びに来られなかった方も沢山いたんじゃないかと思うんすけど、

それでも流石はSi-rutu。流石はKat。

大入り。

沢山の人の中で僕も、56も久々に 飲んで踊ってダベって。
楽しく遊ばさせてもらえた。


雨降って地固まる。2周年おめでとです!


その恩恵を受けた今日の青空の下、hygge事務所の昼飯。

001-hygge-Pizza.gif


友人による自家製バジル&プチトマトのピザに
My畑のナスを使ったゴルゴンゾーラのピッツゥァ!

無農薬&有機肥料育ち。

プラス、なぜか写真を撮り忘れた、シャキシャキ水菜を使ったサラダピザ。

生後1ヶ月のベイビーを連れた友人も加わっての

ワイワイガヤガヤで、ピザ責めイタリアーノでトレビアーノな昼飯っした。


地味なハイテンション。

もうすぐ高知は夏です!


次は、1周年と金ティーを紹介する!


2008年06月28日

本日は『Si-rutu 2nd Anniversary』!


hyggeは久しぶりに2人で出動します。
遊びに。(ひさしぶり!)


詳細はこちら
http://hygge.in/blog/2008/05/56sirutu_2nd_anniversary.html


もちろんイベントTシャツ着ていきます。


久しぶりのTシャツデザインだったので、
オーナーに断りを入れて、
ダブルネーム&オリジナルカラーで作ってしまいました。

では今晩!

2008年06月23日

56:Re;sound #8

音楽は、「色彩」と「リズムを持つ時間」とからできている。
by ドビュッシー

ドビュッシーさん、この言葉に感動した!ミートゥー!
by オーガナイザー

というわけで、以下詳細です。
(もう8回目を迎えるんだね、このイベント)

resoundポスターデザイン

【Re;sound #8】

7.12[土]
@ Si-rutu
Dj Play / Drum'n'Bass, HipHop
21:00 open - start
Ticket / 1500yen[W1d]
Door / 2000yen[W1d]

●チッケト予約 [7/11〆切り]
お名前・お電話番号・必要枚数をresound@asakura.xii.jpまでメールでお送りください。
当日エントランスにて、前売り料金で、ご入場いただけます。
for more info = http://asakura.xii.jp


..............................................................................................................................

高知ドラムンベースシーンのトップパーティー「RESOUND」が、この夏も嵐を呼ぶ!
今回はドラムンベース特有のアグレッシブなビートをアソビ尽くす!をテーマに、
県下各地から史上最強メンバーのMC陣が集結してリリックの真剣勝負、
これに負けじとスクラッチDJ達はスキルの限界に挑戦!
レギュラーDJ'sはいつも通り切り裂くような鋭いブレイクビートと
胃袋を突き上げるようなエグい“ベース”でフロアを完全に支配する!
夏本番に向け準備OK?
ソレではこのドラムンベースの祝祭でみんなハンズアップ! JUMP UP!!
..............................................................................................................................

●21:00 Open - Dj Play start

●23:30〜24:30
Act.1 [special HIPHOP session]
DJ Tomoharu、U2K(FAT BAUM)、ANSWERのトリオによる
RESOUND流HIPHOPショウ!

TOMOHARU
U2K
ANSWER


●24:30〜01:30
Act.2 高知重要FAKTAZ v.s.RESOUND
県内屈指のHIPHOPクルー、高知重要FAKTAZよりHEERON、YOWを招き、
DJ mo'tzuとのジョイントによる本邦初公開のフリースタイル・ジャム。

高知重要FAKTAZ
mo'tzu


●01:30〜02:30
Act.3 ULTIMATE DRUM'N'BASS SESSION
DJ mekamahaloの繰り出すグルーブを
DJ JUNのscratch、HIBIYA、野風増、TOM RICHARDSON、KATの4名のMCが自在にアレンジ。
「RESOUND」でしか体験できない究極のドラムンベース・セッションだ!

mekamahalo
JUN
HIBIYA
EIJI a.k.a 野風増
Thomas Richardson from UK
KAT


Also starring
HOFFMAN,
higashikawa,
megaporter


..............................................................................................................................

『Re』とは相互、反、後、退、秘、離、去、下、再、否、不。
音楽とは何か、ジャンルとは何かを、
求め表現するクラブイベントがここに・・・。

2008年06月01日

Jikei:ホイホーイ 蛸蔵


HELLO WORLD sound exhibition


スタンディングオベレーション。そしてスタンディングオベレーション。


目を閉じて聴いてた僕は

気がつけば、何回も何回も自分のその姿をイメージしてた。


最高でした。

内容、 まずはノイズビエント。

真っ暗な蔵の中で、ブースが柔らかくライトアップされて

少し離れた後方に3m四方くらいのスクリーン。そこに映像投影。


映像かっこよかったなぁ。展開の早い音にイイ感じにはまってたし。

なんか実写にモーションかけてて、あれカッチョよかった。


んで、アンビエント。

スピブー所属のtamuraさん。


いやぁ   、   いやぁ〜   、   いやぁ ヤバかった。


よかった。

目を閉じて聴いてたら ホンマに 意識とかどっかいってましたもん。

んで、かえってきて そのままスタンディングオベレーション。

それも空想やけど。


あれはなんなんすかね。あの気持ちよさは。

音の波や。音の波。


乗って、呑み込まれ、浮かんで、流されて。


56は溢れるアイデアをヒタスラ記録してました(笑


気持ちよかったなぁ。

Photo: play of tamura
helloworld-1.gif

helloworld-2.gif

a-、右上のバナー注目です。

2008年05月30日

56:本日「創造する音楽」が創造されます。

ほんと、どんな音楽が「想像」できませんが・・・。

興味がある方ぜひ。

詳細はこちら。

2008年05月24日

56:Si-rutu 2nd Anniversary

今回、ポスターフライヤーのデザインのみならず、
久しぶりにTシャツデザインも担当。


t-shirt.jpg


周年テーマが「You are middle of the world」ってことなので、「CORE T-thirts」。
イベントTシャツらしからぬデザインで、フライヤーには1種類しか載せてないけど、実はいろんなカラーバリエーションで展開予定。TAILGATEさんにも置くって事なので、正直一般層ねらってます。ご期待ください。


以下イベント詳細


si-rutu2ndflyer.jpg

Si-rutu 2nd Anniversary

You are middle of the world.

日時/2008 6.28sat.
場所/Si-rutu 
   4F Main Floor 22:00-
   3F Lounge Floor 20:00-
料金/Ticket ¥2,000 ・Door ¥2,500 [いずれもwith 1Drink]
Info/Si-rutu 088-825-0789

※当日は3Fがキャッシャーになります。3Fからの入場をお願いします。

●DJ & MC
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4F Main Floor
22:00 MORI
22:30 SHOKO
23:00 JUN
23:30 FULL-FULL
24:00 SUNEO
24:30 U2K
01:00 SHOW CASE [MC ANSWER, seaga, 野風増,HIBIYA, kat]
01:30 GUEST DJフェンサー
02:30 KASSAN
03:00 KAI
03:30 kat
04:00 FREE PLAY

3F Lounge Floor
20:00 UVRCA
21:00 MAYU
22:00 TAKA
23:00 U-an
24:00 IKE
01:00 SHUNPEI
KO-G 02:00
03:00 FREE PLAY


●Thanks/協賛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TAILGATE
遠藤青汁高知センター
HABITASHION
HASH
LA PRIMAVORTA
IZUMI酒販
ODDMIX
CAKE


●guest
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェンサー(Suburban)
変幻自在なDJプレイや数々のヒット作品で今最も注目を集めるターンテーブリスト/プロデューサー。
2006年、満を持してリリースされたMIX CD『Blowin'’inthe wind』は即完売。その勢いはとどまることを知らず、次作の『Driving a GoGo!!』ではハウスシーンへのアプローチが高く評価され、多方面から注目を浴び、同年8月にリリースの『COLORS』はジャンルの壁を取り払う起爆剤として絶賛を集める。

SoonyとのプロデュースユニットSuburbanとしても様々なプロデュース、リミックス作品をリリース。処女作『SUBURBANEP』は、発売後瞬く間に市場から姿を消し、問い合わせが殺到。その後、Shing02をフィーチャーした『栞』は異例のヒットを記録する。2007年夏にリリースのレゲエ作品『SummerTime』はSuburbanの新たな一面を鮮烈にアピールし、2008年春、A HundredBirdsのヴォーカルを務める個性派ディーバTeNをフィーチャーした『SkyHigh』のリリースで不動の地位を確立する。

その予測不可能なスタイルから、今後の動向に熱い期待が寄せられている。現在は楽曲制作やライブ活動に加え、有線放送SOUNDPLANET(DH−47)DMRpresents『Trackless』でのDJMIXや米国KDDIMOBILEのCMソングを手がけるなど幅広く活動中。
www.neophyte.jp


●オーナー挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
katvoice.jpg
  

2008年05月13日

56:HELLO WORLD ーSOUND EXHIBITIONー

またまたおもしろそうな音楽イベントがやってきます。
その名も、「HELLO WORLD」。
なんだか新しい何かが起こりそうなタイトルです。

今回の紹介するのは、ライブ・クラブイベントといったたぐいの音楽イベントではなくて、かっこよく言えば、生命や宇宙という世界のはじまり、そして進化の瞬間が広がるかのような、創造する音楽を生み出す、エクセントリックでジェットなSOUND EXHIBITIONです。


「HELLO WORLD」ってあまりに言葉が大きすぎてわかりにくくなりがちですが、ようするに新しい何かが生まれてきて「おぎゃー(こんにちわ)」って感じでしょうか。僕が思うに、「新しい音楽の世界、こんにちは」的な意味も含まれてるんじゃないかと思います。こんな片田舎じゃダレもが聴いたことのない時間軸の音楽が産み落とされるんじゃないでしょうか。しかも、その場所が「蛸蔵」っていうのが小憎たらしい。期待大ですね。
しかしスピリチュアルブースターの方が参加されるって事なんですが、蛸蔵大丈夫でしょうか。壁にヒビが入んじゃない?


以下詳細です。

helloworld.jpg


演劇祭KOCHI 2008[蛸蔵主催音楽イベント]

HELLO WORLD ーSOUND EXHIBITIONー

音楽の進化。 発生の瞬間から浮落し、 崩壊と再生を続けるように。
音楽の表現。 自己を見つめ突きつけ、 衝突と離脱を重ねるように。
彼方で生まれた光が受光する存在の中でこそ輝くように、 生み出された音楽は聴くものの中で広がる。
今宵は「創造する音楽」。
終わりのない始まりのような音楽が、 水のようにゆっくりと躰に浸透していく。
彼らの音楽に、 ただ "たゆたう" だけで、 あなたはきっと "なにか" を創造する。
まだ知らない音楽が、 この日存在するだろう。


●日時/5月30日(金)
●開場/18:30・開演19:00
●会場/蛸蔵
●入場料/前売・当日ともに 1,500円

●Player
・AMBIENT [Spiritual Booster] NORIHIDE TAMURA
・NOISEBIENT [Architectural Recordings] OVERMARS

●お問い合せ
・Architectural Recordings[K-tai 090-7780-6281]http://anoflo.blog104.fc2.com/
・Spiritual Booster http://www.myspace.com/spiritualbooster
・NPO TACO[蛸倉]
 〒780-8023 高知市北本町4丁目1-23 藁工倉庫 TEL088-878-0051 http://info.taco.moo.jp
 * 駐車場はありません。公共交通をご利用ください。
 * 高知ICより南へ5分/ R32知寄町交差点を北へ1分
 * JR高知駅よりタクシーで5分/宝永町電停より徒歩10分
 * 土佐電バス南金田停留所より徒歩3分(愛宕・桟橋車庫・はりまや橋方面)

■このイベントは『演劇祭KOCHI 2008』公演プログラムの一環として、Sound Exhibitionという形で行う音楽イベントです。
■観劇ラリー完走指定作品、わくわくワンコイン対象作品ではありません。
■このイベントは演劇公演ではありません。音楽イベントです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●Player紹介
・AMBIENT [Spiritual Booster] NORIHIDE TAMURA
1976年高知県生まれ
ハードロック・ヘビーメタルに影響を受けギターを始める。突如クラブミュージックに目覚めラップトップを使って音楽製作を始める。30歳を目前に東京から戻り、音楽から足を洗うつもりが、DJ+VJ+MPC+Guitar+Drum+Vocal+でセッションやるからスタジオこない?と誘われ音楽活動再開。Sound Color Sessionとしてライブをするもたった一度のライブで活動停止。同じイベントに出演していたSpiritual Boosterにその後加入し、クラブからライブハウスまで幅広く活動中。
http://spiritualbooster.com/blog

・NOISEBIENT [Architectural Recordings] OVERMARS
1969年高知市生まれ
高校卒業後大阪へ。そこで2人組ユニット「architect recorder」を結成、活動、解散。28歳で高知へ舞い戻りその2年後独りで「architectural recordings」を立ち上げる。現在不定期でライブイベント「FLOYD」、月イチでレコードコンサート「Another Floyd」を開催している。
- プログレッシヴ・ミュージック・スタイル -
- ドコニモナイ・ココニアル -
自身のアンテナだけを信じる音響構築人である。
architectural recordings blog http://anoflo.blog104.fc2.com/

2008年05月11日

56:天気良好!今日は竹林寺音楽祭。

僕は前回行けなかったので、
何が何でも行きます!
「声光」が聞きたい!
もちろんmama!milkさんと二階堂和美さんのライブも!

今日は大方町という、会場まで2〜3時間かかる町から
ぶっ飛ばして行きます!

詳細は4月19日のブログをご覧ください。
第11回竹林寺音楽祭 http://hygge.in/blog/2008/04/5611_1.html

2008年04月19日

56:第11回竹林寺音楽祭

竹林寺音楽祭


第11回竹林寺音楽祭

2008年5月11日
場所/五台山・竹林寺本坊客殿内 http://www.chikurinji.com/
開場/17時
開演/18時40分
チケット/一般2500円・中高校生2000円[ともに当日 500円UP]・小学生以下無料

■ゲスト
mama!milk [ママミルク] http://www.mamamilk.net/
二階堂和美 [にかいどうかずみ] http://www.nikaidokazumi.net/


音楽と食で花の夜を魅了する。

今回の竹林寺音楽祭は『花祭り前夜祭』。
毎年5月12日に行われるお寺の行事、
お釈迦様の生誕を祝う
花まつり』の前夜に開催されます。
出演は、日産マーチのCMソングや
「関白宣言」のカバーなどで話題の「二階堂和美」。
そして、その妖しくも美しい独特の世界観で
聴く者を魅力する「mama!milk」。
そして、前回好評を博した
イタリア料理店「ラ・プリマボルタ」も出店。
花咲き乱れる5月の五台山。
春爛漫な夜を「音」と「食」でお楽しみいただけるよう、
『花』をイメージしたゲストをお招きしてお届けします。


■チケット取扱店
DUKE・088-825-2505
高新プレイガイド・088-825-1335
Dinner's bar CAKE・088-884-2420
Si-rutu[シルト]・088-825-0789

■出店店舗
La Primavorte
Dinner's bar CAKE
Si-rutu

■お問い合わせ
Dinner's bar CAKE[ケイク]・088-884-2420
[Open・18:00-26:00 Close・Wednesday]


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●guest profile
mama!milk
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)によるインストゥルメンタル・ユニット。
1997年より、これまでに「Gala de Caras」をはじめ6枚のアルバム作品を発表。世界各地の様々な空間─古い劇場、美術館、廃墟、カフェ、石畳の広場、客船、寺院など、ある種の質感を湛えた場所での演奏を重ねている。それぞれの空間の響きの中で丁寧に音を紡いでいく、サイトスペシフィックかつ、たおやかなパフォーマンスは各地で絶賛されている。
独自のライブ活動を、アルバム制作を重ねる一方、音楽家、舞台関係者、写真家、画家、映像作家、コンテンポラリー・ダンス、ファッション・デザイナー、アニメーション作家など幅広い分野の人々との共同制作も多い。
近年、生駒のソロアルバム「esquisse」(2007)、パフォーマンス「esquisse, esquisse」(2007 graf, 原美術館他)、カバーアルバム「Moisture with Music Box (手廻しオルゴールで聴くエリック・サティ)」(2008)の発表をへて、彼らの世界はさらに深まり、聴くものを惹きつけている。2008年、待望の新作アルバム発表。

二階堂和美
1974年 広島県生まれ。
1996年 浄土真宗本願寺派の僧侶として得度。
1997年 ソロでの活動を開始。
1999年 1st「にかたま」(ウチダレコード)リリース。
2001年 2nd「たねI」(disk union)リリース。
2003年 3rd「またおとしましたよ」(Poet Portraits)リリース。
2005年 2003年のアメリカツアーの模様を納めたボックスセット「Nikaidoh Kazumi U.S. tour 2003」、“にかスープ&さやソース” 1st「イピヤー」(ontonson)リリース。
2006年 鴨田潤が作詞・作曲、プロデュースを担当し、Illicit Tsuboi、渋谷毅、 SAKEROCK、レイハラカミ、赤犬、mama!milk、tenniscoats、speedometer、RUBYORLAら多彩なアレンジャー・エンジニア陣を迎えて制作された4th「二階堂和美のアルバム」(p-vine)リリース。資生堂 “インテグレイト” テレビCMへ楽曲・歌唱提供。
2007年 日産自動車“マーチ”テレビCMへ歌唱提供。同曲を収録したミニアルバム「ハミング・スイッチ」リリース。

●food & drink
La Primavorte[ラ・プリマボルタ]

オーナーシェフの諏訪恵治(スワケイジ)が「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトに温かみのある料理を提供する人気イタリア料理店。
“寺でイタリアン”をテーマにしたメニューは、舞台である竹林寺をイメージし香草を使った香り豊かなパニーニに加え、温かいサラダのように食せる旬の野菜をふんだんに使ったパスタ。メインには、じっくり8時間かけて煮込んだ牛のホホ肉に春菊のリゾットをそえて。デザートはフランス産ブラウンシュガー独特のコクある甘みを活かしたココナッツのタルトをセレクト。更に前回好評だったシラー産の赤ワインに加え、春から夏のさわやかな日差しをイメージしたスペイン産の白ワイン“オルチデア”をお届けします。

food menu
香草(月桂樹)でマリネした鶏もも肉のパニーニ 700円
旬野菜をたっぷり使ったトマトソースパスタ 800円
牛ほほ肉のやわらか煮込み、野菜のリゾット添え 900円
フランス産ブラウンシュガーとココナッツのタルト 400円
glass wine
赤ワイン/パンゴリン(品種・シラー 産地・南アフリカ) 500円
白ワイン/オルチデア(品種・シャルドネ 産地・スペイン) 600円

2008年04月16日

Jikei:まぼろしのようなよるレビュー

興奮さめやらぬまぼろしのようなよるレビュー。

人が街を創る 人が会社を創るとか いろいろいうけど

この日もまさに。


人ありき。ヒトが空間や空気を創り出してた。


僕もやけど、多分みんな楽しかったんやと思う。

その"楽しい"ってオーラが散乱して漂って集まってイイ感じのひとつの空間になってたよーに思う。

夏の野外フェスのように開放的な場所だとやっぱみんな開放的な快楽を感じるし

古い寺のようにそのものが雰囲気をもってると それを感じ凜となる。


今回は空きビル。 ようはなんもなかった^^;

んでそこに、その日の為に空間を創るヒトの想いがのっかり 来てるヒトの感情がのっかったのかと。

だからなんか楽しかったんやと思う。


いいよるでした。


ちょっとうっとうしい話の後は現実的に。

フォト
maboroshi0413.gif


始まるまでは個人的に告知不足!? と思ってたんすけど ひと ヒト 人で。

大入り。ペイライン軽く突破。

1Fのラウンジmusic 2F パッキパキで踊らせまくりのハウス。明け方のレゲエ。

音も最高。 

ドリンク。その後のカウンター内の惨状がものがたってたように大盛況。

レイディ。ドレッシィで可愛い娘いっぱい。ご馳走様です。

メンズ。僕も含め 要気合い入れ直し。人数は多かったんで楽しかったけど。

みんなの評判・感想。上上の上。

案内人。昨日の片付け時の達成感からくる脱力っぷりが熱意と想いをものがたってた。


またこんな夜があればいい。


お疲れ様でした!

2008年04月13日

Jikei:CAKE と まぼろしのうようなよるmap

cake.gif

ダイナーズバー ケイク

移転しました。

場所は はりまや町arkビル2Fand4F。

4Fはスペシャルです。貸し切ったりした日には最高です。


新店舗の内装は、CAKEスタッフ自らやスタッフの沢山の友人達による

ほぼ手作りの素敵な内装です。

特にアールが綺麗なカウンターのモザイクタイルはナイスでかわいい。

hyggeも外部に面したロゴの制作とランプの取り付けを手伝わせてもらいました。

いい感じ!
CAKE.gif
5月からはランチもやる予定らしいッス。

続きましては、まぼろしのようなよる。

今日は音響&照明がはいり、デコレーションもできてきて

なんか段々いい感じのスペースになってきた。

1F,2Fで計4個のミラーボール付きーの

シャンデリア付きーの

化粧室のデコできーの

たくさんの人によって、ほんとに一夜の為だけの素敵な空間ができていってます。

080412-1.gif

1F:Loungefloor  and Barcounter・クローク・WC
2F:Mainfloor    and WC


Dj:SKUNK
IKE
KOMIYA

ASA
CA-7
CAB
KAI
YOSHIHIRO
WU-RON

4月13日(sun)
PM9:00 START
AM4:00 FIN??? 

招待状持参  ¥2000 1drink
当日飛び入り ¥2500 1drink

map
map.gif

今宵は柳町へどーぞ。

2008年04月11日

jikei:まぼろしのようなよる

おもしろそうな夜の紹介です。

"まぼろしのようなよる"

1箇所1夜かぎりで開催されるイベント。


スルメのような良い感じのネーミング。


4月13日(日)

PM9:00 START
AM4:00 FIN??? 


招待状持参  ¥2000 1杯付き
当日飛び入り ¥2500 1杯付き


案内人       

大八木

小宮

案内人support    

KAI
HAMA兄さん
Wu-RoN
k-bon
come犬tack
ASA
ca7

AND MORE........


一夜のために空きビルをゼロから造り込んでます。

みんな気合い入ってるし、みんな楽しみにしてます。


本日の準備風景

080411-1.gif


080411-2.gif
この階段を上った先が2Fメインフロアー


map
map.gif


いい夜になりそうです。


2008年03月28日

Jikei/56:Little Tempo + Spiritual Booster レビュー

初生リトテン。

いやー、高知には合いますねー。

エネルギーを体外に出しまくる感じ。

陽気で土着で、しかもなぜかオモロイ。

ズルイっしょ。

半分以上がNewアルバムからの曲だったんすけど
これは買いです。
宣伝もしときます「山と海」!!!

でもやっぱライブがいいなー。


ほんで、僕も56も楽しみにしてたスピリチュアルブースター。

期待通り! 想像通り! 裏切りませんでした。

ただ、リトテンと比べるとディープっす。

地をはいながらうねりながら音が体に巻き付いてきます。

なんか平衡感覚を狂わされる感じ。

そんな音もなかなかないんで心地いい。

曲欲しい。。


そのあとは打ち上げに参加させてもらい

リトテンにスピブーさん、スタッフや久しぶりに会う友達たちと

飲んで話しての楽しい時間を過ごせた。


あっ、ライブ会場での利他食堂のフードおいしかったッス。
なんかもっとゆっくり食べれる場所があれば更によかったけど。


以下 写真たち

"56"渾身のデザイン
LitteleTempo.gif

↓蛍光黄緑の4人組。要注目スピブーです。
SPLT.gif
↑打ち上げ。手前テーブルに座ってる方達がリトテンさん。
 みんなちゃんと座ってるのは最初だけでしたけど。。。


あっ、追記。↓(前回のエントリー)のやんちゃな少年は、先日ジムニーに感謝と別れを告げ
      新しい相棒にルノーキャトルを招いたそうです。いいなぁ。

続きを読む "Jikei/56:Little Tempo + Spiritual Booster レビュー"
2008年03月24日

hygge:華麗なる週末レビユ

無事に楽しく終わっちゃいました。

いつも通り前日にセッティングをすまし

いつも通り当日会場に行くと・・・

いつもと違う光景。レイディーがリハ中。

akikoさんっす。

そーいや、僕らがブイで関わらせてもらうイベントで
女性ゲストって珍しい。


そんな女性ゲスト、akikoさん効果もあってかオープン前から長蛇の列。

これも珍しい・・・・。


華麗なるのメンバーによる華麗なるオープニングDjにつづいては

レコード番長須永さん。

んでコロナがよく似合うakikoさん。

意外にパフォーマーな小西サンタさん。

んで再び須永さん・・・・ って感じで楽しいループ。


なんか、レコード使ってライブをしてるって感じの楽しいハッチャケな時間でした。


ただ・・・。今回はVjブースがDjブースのお隣さんだったんすけど

ホールが盛り上がり照明ガーン!あたって 僕らも眩しくてウォー!

akikoさんのライブでサイドからもスポットがピカーン。

僕らの顔までピカーンで、恥ずかしくてキャーですよ。


そんな感じでなんかやりにくかった。。。


ただ、2回目の使用となったiPodタッチが使いこなせるようになって
その辺は収穫。


反省は、akikoさんのライブを聴きにきてくれた方たちへの配慮がたりなかった。。

あとは、いつも言ってるけどブイのクォリティをあげなくては・・・。  ヤバイです。


なにはともあれ、さすがは華麗なる週末。

今回も大盛況でした。

スタッフのみなさんお疲れ様でした!

そして、華麗なる週末の御三方ありがとうございました!

2008年03月22日

hygge:明日はリトテン&スピブーです。

明日は久しぶりに、
『お客さんとしていけるイベント』の日です。

お客さんとしてライブやイベントに行くのは
あまり間が持たないので、ちょっと遠慮がちな僕らですが、
今回の、リトルテンポとスピリチュアルブースターのライブは、
hygge的にかなり期待度が高いです。
(スピブーって勝手に略してごめんなさいまし。みんなはきっとブースターって呼んでると思います)
息抜きがてらに聞いてきたいとおもいます。

それでは皆さまよい日曜日を。

2008年03月04日

hygge:Little Tempo + Spiritual Booster

今年は何たす?

ファッション、メイク、ショッピング…
去年はいろいろ楽しんだ。
そろそろアートなオンガクはどう?

ということで、
今年は一歩出たいあなたに贈るイベントのご紹介。
リトルテンポのニューアルバムリリースツアーが
高知からスタートします。
そして高知からSpiritual Boosterが参加。
この組み合わせは全国津々浦々、どんだけ探しても高知だけでしょう。

というわけで、以下詳細です。

littlempo.jpg

“Locomotion & X-pt” Presents

LITTLE TEMPO "山と海" Tour 2008
15th Anniversary笑顔で逢いまShow!

@X-pt.
2008 3/23 Sun. 19:00start

●Ticket
前売¥3000
当日¥3500(共に1ドリンク別)

●Live
Little Tempo
Spiritual Booster[from Kochi]

●Information
X-pt. 088-885-2626
Dinner's bar CAKE 088-822-6028


●Time Table
18:00     Open [Opening Dj(Tomo)]
19:00     Start
19:00-19:40 Spiritual Booster [Live]
19:40-20:30 Dj Time [Dj(STONE MASON)]
20:30-22:00 Little Tempo [Live]

●Ticket Shop
TUTAYA全店
ローソンチケット(Lコード:67933
チケットぴあ(Pコード:285-999
DUKE(dコード:15079
高新プレイガイド
X-pt
Dinner's bar CAKE
Si-rutu


ーーーーーーーーーーーーーーー
 今年、一歩出たいあなたに。
ーーーーーーーーーーーーーーー
Little Tempo[リトルテンポ]
ビッグフェスを特集したCSの番組でリトルテンポを初めて見たとき、『こんなバンドが日本にいたんだ…』そう思った。思い思いに音に身をゆだねているオーディエンス、ときおり映る女性たちは単純にカッコよかった。数年後、ライブで体験したリトテンははるかに衝撃的で、スティールパンやスティールギター、それをダブミックスするエンジニアのすごさなんか言い出すとキリがない。とにかく初めて聴く音楽だった。確かに言えることは、リトテンじゃないと感じれない『カッコいい空間』がそこにはある、と言うこと。
"レゲエ、ダブなバンド"としてよく紹介されている彼らだが、それだけでは伝わらない、心地よさと妖しさと、インテリジェンスを感じさせてくれる。自分のステージを、一つ上げてくれる音楽だということは間違いない。
OFFICIAL SITE http://www.littletempo.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今年からのあなたに・・・こころに響く音楽を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Spiritual Booster[スピリチュアルブースター]
from Kochi
「街」には音楽がある、と思う。どんな小さな街にもその街特有の音楽がある。高知に現れた、4人の男による突然変異バンド、それが『スピリチュアルブースター』。様々な楽器を(と思われる物も)駆使し、そこにデジタルなエッセンスを加える事で独特な世界観を造り上げている。それは幻想的で意味深で、文字通り「スピリチュアル」な音楽だ。日本に今存在するどの音楽シーンにも属さないが、ある意味もっとも高知らしい「音」を発信しているのが彼らだ。
『スピリチュアルブースター』を聴いて一番驚くのは、きっと高知の人じゃないだろうか。この街にこんな音楽があったのかと。
まるで心に問いかけるような彼らの音楽は、あなたに一つの転機をプレゼントしてくれるのかもしれない。
http://spiritualbooster.com/blog/
http://www.myspace.com/spiritualbooster

2008年02月25日

Jikei:MOPと事務所改装

昨年末の話。

最近なにかと縁のある徳島で行われたイベント

MOP presents
AZIMUTH MAGNET

これに hygge代表として久しぶりにピンでVJに行ってきました。

普段は一つのイベントに一組のVjが多いんすけど

今回はフロム大阪のSIMPO君と一緒にプレイ。


最初は二人で同時にやってSIMPO君がスイッチャー。

んでその後はDJ別にそれぞれが一人で・・・・だったんすけど

なぜかソン時の僕は38度8分の熱をもってて、解熱剤と栄養ドリンクを

飲みまくったが、それも途中までしか持たず・・・。

熱気ムンムンのフロアーの中で、異様な寒気と薬の過剰摂取で途中からは

使い物にならない廃人に。


結局、後半は朝まで全てをSIMPOくんに。 あん時はすんませんSIMPOくん。

MOPのアンくんにも「なんか今日はプレイの印象薄かったッスね」って・・・。

せっかく呼んでもらったのに、ホントにすんません。


体調管理の重要さを感じつつ、次は事務所改装。

前回の話に出た窓枠。それにハメ込むガラスの話。

手をくわえてるのを感じさせないがコンセプトだったんで

ガラスも中古品をチョイス。 知り合いから使わなくなったガラスをもらってきて

それをミスターステンドグラスのタケシくん指導の下 

自分たちで窓枠採寸 → ガラスカット → ハメ込みをやっちゃいました。
(ほとんどタケシくんにやてもらったけど・・)

古いガラスなんで拭いてものかないわけのわかんないシミがあったりするんすけど

多少のユラメキがあって、シミもモンモンもそれはそれでいい感じ。


でもそのまえに面戸板のところがスキスキ。

面戸板は、屋根を構成する垂木と壁の間に出来る隙間を埋める板なんすけど

この建物はもともと納屋だったんでそこがスキスキ。

そのままだと隙間風も入ってくるし、夏になると虫の進入口にもなるんでふさぐ必要が。

ただ、以外にその隙間から差し込む光が綺麗だし、採光にもいいんでなんとか光は残したい。

ってことでその隙間を透明のアクリルボードでふさぐことに。

これまた当然それようのアクリルが売ってるわけでもないんでカット。


アクリル結構高いんで、ネットで最安をサブロク板でまとめて購入をして それをひたすらカット。

サイズは約30センチ×6センチ。箇所数にして約120箇所。

各箇所サイズが微妙に違うんで全てを計測した後、それをひたすらタケシくんがカット。
僕はコーキング用のマスキングをひたすら貼り、トモヤさんが外部足場の上からひたすら張り付け。

なんか古民家は忍耐・・・・。

とはいっても、それもなんか楽しいし出来上がってしまうといい感じやけど。


今回は更に更にで2F事務所部分の床の話。

築年数が古けりゃ多少の歪みもできるし、この家の場合は南海地震をも経験し

結構 満身創痍で 実際建物もかなり傾いてるし床もグニャグニャ。

でも新しく張り替えるんで当然フラットにしたい。

普通に根太を張ってその上に普通に床を張ると話も仕事も早いんですけど、

この建物はやっぱりそうはいきません。

昔の建物なんで階高(天井)が低いんすけど、納屋の2階ということもあって更に
低い造り。

背の高い人だと梁にゴッツンゴッツンなんで 出来るだけフロアーラインを低くしたい。

ここでも大工のトモヤさんに無理をいって出来るだけ低く しかも水平にしてもらっちゃいました。

方法は、床面の両端で水平をだしたらその間の邪魔なものは除けて、つまり削って

逆に足りないものは埋めて。 まあ当たり前っちゃあ当たり前だけど、単純に埋めてっていっても

床材との隙間が5ミリのところもあれば、最大で6センチのところもあって 

その都度それに必要な、時には三角の根太もつくってもらい 時には下地材に

それぞれ深さの違う切り込みをいれてもらい なんとかなぁ〜んとか最低高のフラットな床をゲット。

それでも、相方56は頭ゴッツンゴッツン。 僕は結構快適にスルー・・・・・・。


今回はここまで。 以下は写真達。ちなみにMOPの写真はありません。・・・ムリでした。


これが梁と垂木の隙間。野地板に写る光がいい感じなんで
隙間をアクリルで埋めることに。
hygge2252.gif


現在アクリルカットのうえマスキング中
hygge2251.gif


ガラスをカットするタケシくん
hygge2253.gif


床材たち。
hygge2254.gif


フラットなはずの元床は 手前ははぎ取る必要があり
奥は根太を足す必要が・・・・。
hygge2255.gif


info: ステンドグラスタケシくん

    AZIMUTH MAGNETGrassWaxxRecordings

    SIMPOくん 以下 "MOP" より
          SIMPO ( FLOWER OF LIFE / OUTPUT )
          FLOWER OF LIFE (大阪)や OUTPUT (京都)などの
          Real Underground Partyで生み出されるVisionは、
          DJがロックしたフロアに夜通しXXXXくりかえす
          LOVEモーション!!!!!!!!!
          NUTRONのVISUAL MOVIEを作ったり  
          http://www.nuexpe.com/movie/         
          最近は、山本精一さん率いるPARAのライヴ映像も担当しています。

2008年02月23日

hygge:華麗なるチケットあります。

華麗なる週末Vol.22のチケットを取り扱うことになりました。
ノルマです!・・・というのは冗談ですが、
興味のある方・来てくれる方(買ってくれる方)、
info@hygge.in
にご連絡くださーい。
あんまり遠いと無理ですけど、手渡しに行きます。
なかなかいないとは思いますが、
お時間ある方は事務所に来てもらってもかまいませんよー。

イベント詳細は前回(この下)のエントリーを見てください。

よろしくお願いしマース。

2008年02月10日

hygge:華麗なる週末はゲストスゴスギだ!

今年もやってまいりましたこのイベント。
去年に引き続きすばらしいゲストを迎えます。

以下詳細です。


poster.jpg

いまや高知のクラブではちょっとした老舗イベントになってきた『華麗なる週末』が、この春、すごいゲストとともに、華麗なる夜を呼ぶ!

華麗なる週末vol.22『ゲストスゴスギ2』
in 土佐のおきゃく

2008年3月8日
土曜日21:00START」
@ B.B.CAFE&HALL
Information 088・823・2277

前売り/3,500円
当日/4,000円

●Guest
akiko 小西康陽 須永辰緒 

●Worm up DJ's
Sagosoul Seigo Yoshiichi

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゲスト紹介(五十音順)

■akiko [Live]
16歳より、ロンドンナイトに通い始める。パンクから、時代を遡るように音楽を聴き始め、18歳の時、ジャズに出会う。2001年、ユニバーサルジャズと契約。名門レーベル"ヴァーヴ"初の日本人女性シンガーとして、ライブ盤、ベスト盤含め、10枚のアルバムをリリース。過去作品ではDJ須永辰緒氏をプロデューサーに迎え、ジャズ・ボーカルの新機軸を確立。その後、2005年にはプロデューサーに小西康陽氏を迎え、akikoのルーツでもあり、小西氏とakikoの接点ともなる「JIVE」をキーワードに新たなる一面を披露している。2006年に初のベスト盤「コラージュ」を、2007年には全行程ブラジルレコーディングで注目のアルバム「ヴィーダ」をリリース。2007年初冬、再び小西氏をプロデューサーに迎え、念願だったクリスマスアルバム「a white album」を11枚目のアルバムとしてリリース。
http://www.nwp.co.jp/akiko/index.html
(視聴:http://www.universal-music.co.jp/jazz/j_jazz/akiko/

■小西康陽 KONISHI yasuharu [Dj]
作曲家。DJ。1985年、ピチカート・ファイヴのメンバーとしてデビュー。国内外で活動するも2001年解散。作編曲家、DJ、アート・ディレクションなど多くの作品を手がける。2006年より新レーベル「columbia*readymade」のプロデューサーとして活動する。3月に朝日新聞社より10年ぶりの単行本「ぼくは散歩と雑学が好きだった」を出版する予定。
http://www.columbia-readymade.com
http://www.readymade.co.jp/journal


■須永辰緒 Tatsuo Sunaga [Sunaga t experience]
DJとして東京、大阪でレギュラー・パーティーを主宰し、また日本全国から海外まで飛び回る超多忙な日々を送る。MIX CDシリーズ「World Standard」は6作を数え、ライフ・ワークとも言うべきジャズ・コンピレーションアルバム「須永辰緒の夜ジャズ」は、レコード会社8社から計16作のリリースを予定。国内はもちろん“SCHEMA”や“IRMA”などの海外レーベルのコンパイルCDも多数監修する。 自身のソロ・ユニット“Sunaga t experience”として、アルバム3作を発表。 最新作は「A letter from allnighters」(2006年 flower records)。多種コンピレーションの監修やアルバム・プロデュース、リミックス作品は延べ60作以上。 “レコード番長”の冠を頂くシーン最重要人物。
http://sunaga-t.com

2007年12月31日

Jikei:colorsレビュー

まずはまずは 遊びにきてくれた沢山の方、
ありがとうございましたぁ!


いやぁ 今回もよかったっす。

カラーズっていうイベントは もちろん選曲や音質もいいし

ライティングや映像の演出もそれぞれかなりいいと思ってるんすけど、

それよりももっといいのは 来てくれる人がいいっす。

ってかおもろい。様々な業種のいい感じの人が沢山いて

話してもおもろいし 見てても楽しい。

今回のカラーズもそれを強く感じました。


それとそれと なんと今回は3回目のカラーズにして

相方の56が初参戦(笑

今までデザイン物ではバリバリ貢献だったんですけど 

イベント当日は何かしらの別用があって参加できなくて。

今回、満を持してですよ(笑

ブイの最終出力側のミキサーをフルに8時間ぶっ続けで大活躍。


今回はプレゼント用DVDの作成に追われてて 当日用の新ネタはあまり準備できてなかったんですけど

そこはthe"56" エフェクトと絶妙のミキシングでフロアに音と一体のヴィジュアルを提供してた。

その光景もボク的には新鮮やった(笑)


っというわけで、今回も大盛況だったcolors当日のフロアの様子とプレゼント用DVDの
一部を簡単につないだものをレビューとして用意しました。

改めてお客さんに"ありがとう"とstuffにお疲れさんです!


そしてhyggeとしても ここで今年1年お世話になった方にお礼申し上げます。
また来年もhyggeそしてjikeiと56を宜しくお願いします!

それではよいお年を。

 

ps:DVDによって音質に不具合がでているものがあるみたいなので
  その方はプレジャーもしくはhyggeで交換いたします。

2007年12月24日

56:colors#03は29日!

colors03.jpg

今年最後のcolorsのテーマは『重低音』。

しかもダンスフロアは、なんと『禁煙』。
クリーンな空間に響く上質の重低音は、なかなかほかでは体験できない。
この心地よい『音』と共に今年最後のフロアを『colors』とともに彩ろう!

合い言葉は『グッバイ2007!』

-------------------

『colors』

2007・12/29 sat.
@B.B.cafe & Hall  Tel.088・823・2277

DJ =COLORS ALL STARS
Ticket =3,000yen with 1 drink
Door =3,500yen no drink
Open = 22:00-5:00

当日入場制限をさせていただく場合がございます。
ダンスフロア=NO SMOKINGとさせていただきます。


We can make it together.

今回で3回目を迎える「COLORS(カラーズ)」。県外からのゲストDJに頼る従来の集客方法に疑問を感じ、高知をホームに活動するDJ・VJのみでイベントを企画。前回、前々回とメジャーゲストDJが名を連ねない”HOUSE MUSIC”のイベントとしては異例の200人を超える集客を記録し、着実にファンの数を拡大中。その魅力は「高い音楽性」と「アットホームな雰囲気」にある。
去りゆく2007年、COLORSの奏でる幸せ溢れるFUNKYなハウスミュージックでポジティブな時間を過ごしましょう!今回は年末スペシャル。カラーズDJ8名による7時間ノンストップLOVE-MIXでお届けします。今このフライヤーを手にしている「あなた」。
12/29(土)はB.B.CAFE&HALLに行くしかない!
Step to the New World!!!!!!
[Text by dj pleasure / colors]


■チケット取扱店

TSUTAYA全店
DUKE 088(825)2505
PLEASURE 【洋服】 088(884)5015
blanc.【洋服】088(872)2992
TAIL GATE 【洋服】 088(873)2660
Odd Mix 【美容室】 088(873)8468
楽や【居酒屋】088(875)1118
DACK【バー】 088(883)8838
chari chari 【バー】 088(873)0900
AKA 【バ−】
B.B.CAFE&HALL 088(823)2277


------------------------
詳しくはフライヤー・ポスターをご覧ください。
がつんと目を引く、フェラーリレッドが目印です。

2007年11月17日

竹林寺音楽祭は明日ですよ。

ポスターもろもろの評判が上々だと聞きました。
うれしい限りです。

そんなお祭りがとうとう明日に迫ってきました!
楽しみですねー。

なにそれ?なんて思ってるそこのあなたは
こちらをご覧くださいまし。
http://hygge.in/blog/2007/10/10.html


かくいう僕は明日は東京で友人の結婚式。
死なない程度に車で行って来ます。

久しぶりに完全なお客さんとしていけるイベントだったのでとても残念ですが、
いかれる方たちは楽しんできてください。

hygge 56

2007年10月22日

第10回竹林寺音楽祭

さてさてやってきました竹林寺音楽祭!

今回からポスターイメージを一新というわけで、
僕らhyggeに白羽の矢がたちました。

かなり面白そうな内容です。
作っていて「絶対行ってやる」っておもったのに、
友人の結婚式がかぶってました。しかも東京。
jikeiくんエンジョイしといでね。
みなさんも行けない人の分まで楽しんできてくださいね。

以下詳細です。


chikurinji.jpg

日時/2007年11月18日・日曜日
場所/竹林寺本坊客殿内
開場/17時 
開演/18時40分

●チケット/一般2500円・中高校生2000円(当日500円UP)・小学生以下無料
●チケット取扱店
 DUKE・088ー825ー2505
 高新プレイガイド・088ー825ー1335
 Dinner's bar CAKE(ケイク)・088ー822ー6028
 Si-rutu(シルト)・088ー825ー0789
●出店店鋪/La Primavorte・Dinner's bar CAKE・Si-rutu
●お問い合わせ/Dinner's bar CAKE・088ー822ー6028(18時〜・月曜定休)


アコースティックでイタリアンな竹林寺音楽祭。

今回で10回目を迎える『竹林寺音楽祭』。
出演者は、
今年の「フジロック」に『JUNGULE RHYTHM SECTION』を率いて参加し話題をさらった、
世界的なディジュリドゥ奏者『GOMA da DIDGERIDOO』。
そして、その魂を振り絞るかのごとき力強い歌声で聴くものを魅了する孤高のシンガー
『Breath Mark』こと二葉高次。
今回は、それぞれ彼らの原点に立ち返ったアコースティックソロライブを聴かせてくれる。
ライブ以外にも、海老塚住職による竹林寺散策ツアーや、
イタリア料理店「ラ・プリマボルタ」など
3店舗の出店によるレストタイムで心体ともにも満たしてくれる。
晩秋の竹林寺で心ゆくまで音楽を堪能できる一夜をお届けします。


●guest
GOMA da DIDGERIDOO (ゴマ・ダ・ディジュリドゥ)
94年、ディジュリドゥに出会う。その後、本場オーストラリアダーウィンに渡り、導かれるようにアボリジニーの聖地アーネムランドヘ。現地コンペティションでノンアボリジニープレーヤーとして初の表彰を獲得。帰国後、JUNGLE MUSICを立ち上げ、現在までに7枚のアルバムをリリース。ソロ活動の他、NIGHT JUNGLE、JUNGLE RHYTHMSECTIONといった様々なスタイルのバンドを組織、年間80本のライブを行う。また、JUNGLE FESTIVALを主催。現在、国内を中心に、オーストラリア、インドネシア、イギリスなど、国内外で活躍を展開している。

BREATH MARK 二羽高次 (ふたばこうじ)
歌・ギター・作詞・作曲・プロデュース。
'96年にBREATH MARKを始動し、以後国内外多くのアーティストと共演する。'99年“DYNAMO”でデビュー、2002年出版業を畳み音楽活動に専念。これまで5枚のCD、1枚のアナログをリリースしている。ライブ活動は弾き語りを始め栗原務(Little Creatures)や春野高広(Little Tempo)を中心としたセッションも精力的に行う。2005年Little Tempoのバンマス土生“TICO”剛とのコンビ“たけしこうじ”を始動。CLUB・カフェ・野外イベントの他に京都法念院・福岡住吉能楽殿・高知竹林寺・尾道妙宣寺・ルアンジェ教会・京都陶板名画の庭など、全国で年間60本以上のライブをこなしている。


●FOOD & DRINK
La Primavorte
2005年8月「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトにはりまや町にOpen。オーナー兼シェフである諏訪恵治(スワ・ケイジ)のお客様や食材に合わせた料理を提供するさりげない心くばりと繊細かつ確かな味で瞬く間に人気イタリア料理店となる。今回は『寺のイタリアン』をテーマに、晩秋の夜、時を忘れて音楽を聴いて頂けるように体を温めるメニューをセレクト。オードブル,メイン料理に加え大人気のパスタも。ワインはチリ産の白ワインに、香り豊かで果実身が凝縮された個性的なぶどう品種シラーの南アフリカ産で。和に存在するイタリアンによって静寂と音楽が調和する空間をお届けいたします。


●Time Table

17時00分 開場[レストラン・タイム]
18時40分 開演 [オープニング]竹林寺僧侶による声光(しょうみょう)
19時00分 第一部[GOMA da DIDGERIDOO]
19時40分 休憩 [レストラン・タイム]
        [海老塚住職とゆく竹林寺散策ツアー]
20時40分 第二部 [Breath Mark]
21時30分 終了

■やむをえず時間を変更する場合もございます。予めご了承ください。
■レストタイムでは飲食店3店鋪が本坊客殿内に出店、美味しいお食事とお飲み物をご用意しています。ぜひ、ご利用ください。
■竹林寺散策ツアーでは海老塚住職自らが竹林寺にある文化財などをご説明いたします。ふるってご参加ください。
■当日、気温が低いことが予想されます。寒さ対策は各自でご用意頂きますようお願い致します。


hygge 56

2007年09月20日

hygge meet office

hyggeのこのHPが出来て 1年。

最初は 56と おーっ 今日は5人も見に来てくれてますよ!

っつってから 今では沢山の方に観て頂けるようになっちゃってます。


ただ楽しいものに アンテナをたててやってきて

おかげさまでいろんな経験をさせてもらって本職共に楽しくやらせてもらってます。


先日のロコモーション2007。 今までわりと 一歩引いた立場で物事に関わる事が多かった

hyggeが、イベントとしては珍しく立ち上げから関わったイベント。

まだ名前も日にちもアーティストも決まる前から 関わらせてもらって

映像、デザイン全般に加え当日のアーティストの出演順から シャトルバスの止まるバス停

まで全ての決定事項にも関わらせてもらって 

ボク個人的には無茶苦茶へこんで^^;

各出演アーティストのクォリティの高さにボクと56は刺激を受けて、

何より主催者側スタッフ全員の ぶっ飛んだ熱意の中にいれた事がでかかって。


それは今回に限らず、各関わらせて頂く方に共通するものであって。

ボクも56もhyggeを通して様々な方からいいものもらってます。


・・・すっかりhyggeを振り返っちゃってますけど 本題はそこじゃなくて


やっと、やっっとhyggeの事務所になる建物の改装が始まりました。


ボク個人の本職の事務所もかねてるんですけど 

友人からはお化け屋敷といわれる廃墟に移り住んで2ヶ月。

やっと今ではお湯もでるし、洗濯もできるようになって^^;

生活環境が整ってきたんでいよいよ事務所の方にとりかかれる。


いい感じの大工"トモヤ"さんに これまた京都からIターンでいい感じの左官"アラト"くんが

先日から改装にとりかかってくれてて、これからその様子も少しずつここで

紹介していこうと思ってます。


じけい:[hygge]


まずは改装前の外観です

hyyge%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80-001.jpg


んで事務所になる2階内部
hyyge%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80-002.jpg

ついでのついでに昨年造った友人の結婚式用の映像
オープニングとしてゲストの待ち合いエントランスでプロジェクターからスクリーンに
あててリピート流しっぱにして使用
今改めて観ると・・・・フォントが・・ダサイ^^;


2007年09月18日

LOCOmotion2007レビュー

おわったーー。
無事終了してよかったー。


あの不安定な天候の中、お客さんもたくさん来場してくれて、
ありがとうございました!!!
家族連れやおんちゃんおばちゃんも来てて、
コンセプトどおり、幅広い層の方が来てくれてました。
すごいイベントに参加させてもらってるんだなーと感激。
ちなみにhyggeはjikeiがPVやVj担当で、
僕はポスターなどデザイン関係と当日V用のビデオ担当で参加しました。


ダンスとかすっげーのよ。小学生だが中学生だかいてて彼らすごいのよ。
それに頭でぐるぐる回るやつとか片手でぐるぐる回るやつとか、
生で初めてみて、「カメラなんか回してる場合じゃない!」と
仕事放棄してしまいそうでした。


HIP HOP JAMもすげかった。
あんなかっこいい奴らが高知にいるなんて知らなかった。
たぶんビデオはきれいに映ってなかったんじゃないかと思います。
見とれてしまって、気づくと全然別のところ撮ったりしてましたから。


歌姫たちの海の向こうまで届きそうなきれいでパワフルな声には
ノックアウトされ、そしていやされた人いっぱい居るんじゃないでしょうか。


癒されたといえば、スピリチュアルブースター。
このときは、ステージ裏でイスに座って、
プレジャーくん、kaiくん、jikeiくんとまったり聴いてました。


そしてDJの方々。
がんがんに盛り上げてくれましたねー。
いろんなDJがいてジャンルレスで、スタッフみんなも裏でノリノリでした。
ちょっと疲れてきたかと思うと、
うまくしっとり系をもってきたりして、
アゲッパじゃなくて全体のことを考えた構成に驚きました。


Si-rutuバンドの時はトリってこともあってめちゃ盛り上がってましたね。
面々はそれまでの鬱憤を晴らすかのような盛り上げようだし。
僕らもこのときばかりは会場に降りて、いちオーディエンスとして聴き惚れてました。
そして、クライマックス。やまないアンコールの声。
出演者、スタッフが総出でステージに。
最高でしたね。


Eijiさんが一番安心してるんだと思うけど、
出演者各位、お疲れしたー!


おっと忘れちゃ行けないのが、出店店舗。
あのね、いった人はわかってると思うけど、
あれって、ぜったいほかにはないよね。
ちょーうまいもんばっかり。
あんなにこだわってる店舗ばっかりってそんじゃそこらのイベントじゃないよ。
ご飯食べるだけでも楽しいだろーなーと思いました。
ワインもシャンパンもうまかった!


ただ一つ。
あの状況でこんな贅沢をいうと怒られるかもしれませんが、
V担当としてただ一つ言うとするならば、映像をもっと大きく出したかった。
出演者みんなそれぞれ思うところはあるんだろうけど、
僕らは大きく映像を出せなかったのが心残り。
天候や機材トラブルが重なったり、jikeiはほんとうまくいかなくてへこんでました。

来年はあれをあーして、これはこーして、
この反省を活かして、ズッドーンといくぞー!
と早くも盛り上がってるhyggeです。

以下、数少ない写真です。


DSCF5024.JPG

前日夜の、リハの様子。
この直後、土砂降りで機材を中にひっこめたりなんだで、みんなびしょ濡れ。
結局、雨は上がらず、リハはできずに終わりました。


DSCF5034.JPG

当日も土砂降ったりやんだりでなかなかリハができず。
祈祷中。

DSCF5032.JPG

飛行機がも土砂降りの合間を縫って着陸してました。

DSCF5038.JPG

そろそろ時間も迫ってきて、雨もあがったのでいざリハ開始です。

DSCF5042.JPG

リハからはずっと忙しくて写真を撮る余裕もなく、イベント中の最初の写真がこの写真。
すでに中盤です。BLTplusのAsa、Ca7ビューティーペアです。

DSCF5043.JPG

ステージから撮った1枚。 人人人です。

DSCF5050.JPG

hyggeもお世話になっているcolorsのプレジャーくんとkaiくん。

2007年09月16日

全然やります

いよいよ本日 LOCO motion 2007!

もちろん開催です!

現場でhyggeデザインのロゴが看板やGoodsへとかわっていくさまをみてて

いやぁ 今回も関わらせてもらってよかったなぁ と感じれました


雨が降ろうが槍が降ろうが 現場のアーティストはガンガン弾けてます!


お客さんがもし・・・・ 一人も来なくても 弾けてるので^^;


新しいお祭りの始まりです!!


hygge

2007年09月04日

gratitude

オワゾブルーでの Wedding Photo Gallery -瞬間と永遠-

高知県立美術館での The Professional Eye 2007 -11 eyes-

二つの写真展を終えて。


自分の内面にあるものを写真として吐き出す。

それについて 二つの写真展はいい経験になった

結果としては 自分が表現したい事はまだまだ出来てなかったんすけど

それは今の自分の位置として受け止め

やってみる事で感じれるものが多かったんで良かったっす。


オワゾブルーの方は 自分がそこにいるって時間があまりなかったんで

見に来てくれた方の反応とかがわかんなかったり 話をする時間とかがなかったのが残念なんですけど

それでも何人かの方からは わざわざ見に行ってくれた上に 感想まで伝えてくれて

なんかごめんね でもありがとう って気持ちっす。


美術館の方は 幸い(?)当番制だったんで その場に長く居る事ができて

その空間を見に来てくれた方が どういうふうに過ごしてくれているのかがみれたり

いろいろな方との出会いがあったり 話ができたりで ありがたかったっす。


今回 美術館は11人のカメラマンの合同展だったんすけど

なんかいいなぁ って思ったのは  それぞれ皆の家族が見に来てくれてたのが

よかったなぁ。


僕は両親に弟 人によっては奥さんや娘 息子 両親並びに親戚やその友達まで。

奥さんが子供に 「この写真はお父さんが撮ったがで」 とか

両親が 息子の写真の前で じーっと眺めてたりとか

僕の場合だと 弟が生意気に僕の写真の善し悪しに口をだしてきたりだとか。


なんかこういう機会ってあまりなくないです?

死期がちかいのか やたら感動してしまって カメラマンっていい仕事やなぁって^^;

表現を仕事にしてるものとして そんなのんきな事いってる場合じゃないんすけど

なんか久しぶり? 初めて? そんな事を感じれた展示会やった。


美術館は 述べ583人の来展者 

この数字をみた時 感じたのは こんなにもの方がわざわざ足を運んでくれたがや って。

写真を観にきてくれた方々 感想を伝えてくれた方々 新しい出会いを提供してくれた方々

作品作成にあたり協力をしてくれた方々

ほんとに ありがとうございました

この場を借りて お礼申し上げます。


こんな堅苦しいホームページではないんすけど(笑

きちんとお礼を出来てない方がたくさんいるんで^^;


気持ちはこんな感じになってしまったんですけど

肝心の自分の写真のクウォリティは どうよ それ? ってレベルだったんで

なんかテンション下がりますけど

徐々に尻上がりで。


自分としてもhyggeとしても次回は主催でなんかできたらいいっすねぇ。


なんか最近 内容がダラダラで終わり方がわかんないっす・・・・


ので hyggeとして告知を。

Loco のTシャツできました。フライヤー,チケットの画像と共にアップします。

近々・・・ 56が・・・

映像も作成中。 


10月の頭 徳島でVjします。


10月中旬 ダイスケダイスキが si-rutu で生音プラスDjのイベントします
んでそれのフライヤー担当します。


ミヤザキタケシのniceなガラス細工のパンフレット 間もなく完成予定。


blanc のショップカード・・・・次の間もなくで。


商談中の商品パンフレットもろもろ。


その他 進行中のホームページ作成が 1件・・2件・・・・3件!?。。。。


最近のhyggeはそんな感じっす。


以下 美術館の展示風景

The%20Professional%20Eye%202007%E3%80%80-11%20eyes-.jpg


  
Jikei:[hygge]


2007年08月22日

作品展 と スカイプ

再び 本業のお話を

今度は高知県立美術館で作品展

〜高知県在住の商業カメラマンによる作品展〜という趣旨のもと

11名の商業カメラマンによる合同展です

期間 2007 8月28日から9月2日まで

時間 am9:00 〜 pm5:00

場所 高知県立美術館県民ギャラリー

これまた入場は無料


未だにこのメンツのなかに何故自分が参加させてもらってるのか不思議・・・

みなさん大先輩で ホンモノのカメラマンです^^;

そこにボク・・・・


どう考えても"写真力"では力不足

なので せめてということで作品展示の "展示" 力いれます

つっても恒例のバックライトフィルムに照明のパターンですけど・・・

出力をバックライトフィルムにしてる時点で 写真力のひとつ"描写力"をかるくスルーしてますけど

バックライトフィルムはボクのこだわりのひとつなんで

今回もこれでやっちゃえです


っで写真の出力も上がって フレームも明日完成予定で

写真のほうの準備はなんとかできてんすけど

こまったのが ・・・・プロフィール

経歴のところがマッサラ

これにはこまった ほんとにないんで とりあえずhyggeのHPアドレス記載(笑

フリーカメラマンとして大丈夫かボク?(笑


全体の展示内容としては 共通のテーマに各人1枚A1出力と

個人割り当てスペースに個人作品を自由展示

プラス全員のプロフィール(セルフポートレート付^^;)

あと仕事の作品(オリジナルプリントや掲載書籍等)

こんな感じっす


28日と29日のそれぞれ午前中は会場にいるんで涼みにきてちょーだい


話変わって

hygge 本日よりSkype導入!

Skype to Skypeならビデオ通話が延々無料なんでオンラインで打ち合わせし放題

導入された方 コンタクト名お知らせしますのでドンドン活用して行きましょう!

え〜 個人的にはレイディ大募集で。


以下は作品展のDMと展示予定作品のひとつです


DM
07_08_28_DM.jpg


作品 : こんな感じの暗めのやつA1を5枚の予定
Photo.gif


Jikei:{hygge}

2007年08月18日

イベント告知:ロコモーション

9/16(日)、香南市(旧吉川村)天然色劇場で、
LOCOmotion2007という野外イベントありまーす。

ロコモーションは・・・
高知にもまだまだいろんなジャンルで、自分の好きなことに真剣に取り組んでいる"かっこいい人"がいっぱいいる! そんな人たちをみんなに見て聞いて知ってもらえる新しい「お祭り」を作ろう! という考えのもとに生まれた、『かっこいい人発信』の新しいスタイルのお祭りです。

locomotion.jpg

■昼の部 BMX、Skatebaordの大会(当日参加受付・観覧無料)

■夜の部 DANCE,MC,DJ,Liveイベント(もちろんVJも!)
-----------------------------------------------------------------------------------------
【参加アーティスト】(当日登場予定順)

『STONE MASON』(DJ)
キャリア豊富なREGGAR SELECTER。夏に開催されている「FRESH AIR」
では高知を代表するSELECTER&MCとして毎年参戦している。

『AKARI』(Live)
高知唯一のフラメンコシンガー。
本場スペインのジプシーからフラメンコカンテ(唄)を学ぶ。
フラメンコ=魂の叫び。

『MASACO』(Live)
高知を代表する女性シンガー。
ソウルミュージックから影響を受けたその澄んだ歌声で聴くものを魅了し
ている。高知の歌姫、現る。

『BLT+plus』(DJ)
Asa-ca7筆頭の、女性DJ party!
cafe'de blueレギュラーpartyとして不定期に活動☆幅広いHOUSEをキュー
トかつアグレッシヴにお届け♪

『Havanero』(DJ)
言わずと知れた高知が誇るモンスターイベント。その集客動員数、パーテ
ィーの盛り上がりは他のイベントを圧倒している。

『Super Fly』(DJ)
2004年スタートした高知初のガールズDJイベント。男勝りなプレイと飲み
っぷりで数々の伝説を築いている。

『DJ JUN』(DJ)
今年初め、彗星のように高知のクラブシーンに現れた四万十市出身のター
ンテーブリスト。そのスキルは必見!

『高知重要FAKTAZ』(MC)
この街のレジェンドラッパー。自ら立ち上げているイベント「MASTER
PIECE」を拠点に様々なイベントに参加している。

『DISTEEZ CREW』(DJ)
高知で唯一WEST SIDEを基盤に活動しているラッパー集団。現在精力的に
新たなシーンを切り開いている。

『HIBIYA』(DANCE)
HIPHOPクルー「チーム芸西」に所属。自身がオーガナイズするイベント
「GUSTY」を開催するなど個人の活動も積極的に行っている。

『MAKI』(MC)
高知若手ラッパーの要注目ラッパー。今年発表した自身初の1stアルバム
「種」で一気にその名を轟かした。

『ANSWER』(MC)
高知HIPHOPが誇る少数派リリシスト

『ROOT LOCKERS』(DANCE)
2000年結成。以来、県内外のコンテストに優勝・入賞を繰り返す、高知を
代表するLock Dance Unit。

『EXTRA HIGH CREATERS』(DANCE)
『LOCOmotion』のために結成された、高知を代表するHIPHOP、HOUSE
などのNEW SKOOLなダンサー達が集結したユニット。

『WEST SIDE ROCKERS』(DANCE)
個々としても日本全国に名をしらしめる「SPIN CREW」「REAL KJB」
「DEEP FUNK」「OF」「SOOS」のメンバーによるこの日の為のスペ
シャルユニット。

『達磨SOUND』(DJ)
クラヴ「LOVE JAMAICAN」にて「LEBEL VIBES」なるレゲエを愛するコア
なパーティーを開催している。「聴く人が元気になるようなGood Vibes」を
精力的に発信中。

『SPIRITUAL BOOSTER』(Live)
「Dubを基本に、枠組みにとらわれない(進化/深化)する独自の音空間」をコン
セプトにした実験的なエレクトリックバンド。

『colors』(DJ)
世代を超えた、9つの個性が集まったパーティー集団。様々なお店や空間との
コラボレーションで、常に200人〜250人規模の新感覚クラブイベントを開催
している。

『Si-rutu Unit』(Live)
パワフルな女性ボーカル2人を中心にした強力なファンクグルーヴのバンド。
「フロアをアゲル」ことにかけて他の追随をゆるさない絶対的なパフォーマ
ンスを見せる。

そして、
Host MC = Kat、Maiko
Vj = Risa Ogura
Vj & Art Direct = hygge

-----------------------------------------------------------------------------------------

店舗出店も有りますよー。
まだまだ増えると思われます。

■店舗(飲食)
宙屋、ル・ファール、blue bar、楽や、la Primavorta、
二十一亭 feat.竹屋、人間、利他食堂、chari chari、CAKE

■店舗(物販)
pleasure、blanc.、TAILGATE

----------------------------------------------------------------------------------------

といった総勢約70名のアーティスト、個性派店舗たっぷりのビッグイベントです。
いまから予定を開けといてください!

そろそろいろんな店頭でポスターが張り出されていると思うので、
詳しくはそちらをご覧くださいマシ。
フライヤーはやっと今日デザインが完成。これから印刷です。


hygge 56

2007年08月04日

高橋 宣之 と cycle2007

今尚 高知に拠点を置く日本を代表するネイチャーフォトグラファー

先日その高橋宣之(Takahashi Nobuyuki)さんと少しお話をさせてもらった


いやぁ、カッチョイイ!!


カッチョイイって表現はダサイけど・・・ この方はホンマにカッコ良かった

丁度 60歳になられるころだと思うんすけど イイよ イイし イイかった。


Canonの年間カレンダーを任されたり 東京の某有名ギャラリーから

投資を受けての依頼個展をやられたり とにかく日本で風景 特に水に関する写真といえば高橋さん。

高知にいながら東京からの仕事のみをされてる方。


素敵なひとやったぁ 話おもろいし 選ぶ言葉もオサレ。


Fuji FILM のWeb MUSEUM & SHOP に 日本を代表する30人の一人に選ばれて高橋さんの作品が載ってます

http://www.fujifilmmuseum.com/pro_artist/artist/list/?id=54

高橋さん曰く「半分くらいは死んじゃってるけどね」・・・・らしい。


話かわって cycle2007お疲れさまでした!

声をかけてくれたアンくんありがと。

きっかけを作ってくれたSKUNKさんありがと。


以下 映像レビュー


なんかおぞましい映像になっちゃってますけど

実際はマイナスイオンでまくりのいい癒し空間でした。


VjのセッティングではメインVのSortといっしょに70メートルのラインケーブルをひっぱり

計5台のプロジェクターを設置し 色身をあわせ メインスクリーンの80面体オブジェのまわりの
ラインケーブルはお客さんの足にひっかからにようにクワで溝をほって土の中に埋め込み
いざ本番になったら発電機トラブルやプロジェクタートラブルで 映像が止まったりと
いろいろあったんすけど 結論   まぁ楽しかった!

ラウンジフロアーも特にSKUNKさんの時はむちゃくちゃ盛り上がってたし
明け方にはフェリーのごとく雑魚寝の寝床になってるのもおもろかったし(笑

フードテントのオネーサン方は24Hスマイルで可愛かったし 
そば米汁おいしかったし

特にテントサイト楽しそうやったなぁ
次回はテントサイトでワイワイ食って飲んでしたいっす!

ものすんごい濃霧のあとパァーッと晴れて出て来てくれた月も可愛かったし。


話したい時に話して 食べたい時に食べて 飲みたい時に飲んで
聴きたい時に聴いて 観たい時に観て   踊りたい時に踊る!

そんな2日間でした。


Jikei:[hygge]


2007年08月02日

cycle2007

いやー、ホームページにもチラシにもまったく名前がないhyggeが「ほんとに参加していたの?」って思われないようにちゃんとcycle2007のレビューをかいときます。

参加者、スタッフの皆様、おつかれっす!遠いところ遊びに来てくれた皆様方、おつかれっす!jikeiくん運転、おつかれっす!

しかし遠い!徳島は美馬インター降りてからが遠かった。高知から2時間半〜3時間てとこでしょうか。到着予定時刻に出発したもんだから、到着がかなり遅くなりましたが、結果的にぼっちりでした。


そしてこれが行ったときにはすでに完成していたDJブース。
真ん中の丸いのがブースで、左右の白いのがスクリーン。

DSCF4745.JPG


暗くなるとこんな感じ

DSCF4757.JPG

DJを後ろから見たらこんな感じ。
(あれあれこの人は、pleasureくんデシタ)

DSCF4761.JPG


んでもってこの丸いのが、会場の真ん中にあったスクリーン。
丸いのにスクリーンなんです。
これに3方向からプロジェクタで映像をぶつけると、
これ自体が光っているかのようなかっちょいいスクリーンになるわけです。
今回はステージ横の2台をあわせて、5台のプロジェクタを使いました。

DSCF4747.JPG

Vを当ててみたらこんな感じ。
↓↓↓↓↓↓

DSCF4754.JPG

DSCF4755.JPG


夜中は寒い!
でも霧が出てきて幻想的で、剣山の神様もなかなか"おつ"なやつですね。
しかし、霧のなか、ゆらゆらと踊るオーディエンスたちは、さながらゾンビ。(失礼!)そこはまさにバイオハザードな世界なのでした。

DSCF4764.JPG


で、これがVJブース。
今回は世界をまたに活躍するVJ SortのTOKUさんとコラボレーション。
さすがに機材がすごい。一個ぐらい盗んどけばよかった。

DSCF4774.JPG


そして食い物やさんも24時間営業。
つるぎ屋さん以外にもいくつも店舗がありました。
うどん、金ちゃんヌードル(徳島だけに!)、そば米汁、えびせんなどなど、
いろいろうまかったけど、手作りおにぎりが一番うまかった!

DSCF4778.JPG


とまぁ僕のレビューは、なんぼ書いてもこんなレベルなので、
あとは、相方にきちんとレビューをしてもらいましょう。

さぁて、次は天然色劇場でのLOCOmotionか!?
屋外楽しーー。がんばんべー。

2007年07月21日

colorsとcycleとblanc

colors02_p.jpg

最近、mixi(自分周り)でこのデザインをよく見ますね。

hyggeデザインなので(ちょっと自慢)こっぱずかしいですが、

いよいよ今日です!


前回に続いて、hyggeからはVjとしてjikeiがまったり参加します!

さらに!

来週、『cycle2007』に(http://cycle.takemaru.isidai.com/index.html)
参加しちゃいます。

しっかし、cycleホームページにhyggeなんて名前、
どっこにも記載がありません。(秘密兵器だから)

hygge史上発の県外遠征なのでおしっこちびりそうですが、
ちびっても頑張ってまいります。


さらにさらに、

ちょっと前のことになりますが、
ロゴ、名刺、看板などのお手伝いをさせていただいた
「blanc(ブラン)」さんが、
今月頭、帯屋町アーケード内にオープンしました。
中央公園とこの、つるやさん(靴)のとなりです。

blanc.jpg

ホームページのほうで、
(そのうち)きちっと紹介をさせていただきます。

ワンピース&ドレスのお店です。
女性におすすめですので、ぜひ足を運んでくださいまし。

2007年05月07日

Colors

5月3日 Colors
御陰さまで大盛況 いい夜でした

『まるふく農園』さんおいしかったし♪
チキンに冷静パスタにサラダにデザートにで結構ガッツリいけて
尚かつオーガニックな味がなんか夜Cafeで
あの場所にマッチしてました

んであとはなんといっても当日のコーディネート
これがかなり良かった!
みんなでペイントしたCafeの壁は清潔感があって赤いライティングを
イイ感じ且つムーディーに受け入れてたし
これまでフロアー中心だった照明や音の演出をキャッシャーやエントランスにまで
こだわってコーディネートしてたのも良かった
楽しそうな雰囲気が五感を刺激×2

フロアーは今回こだわったライティングが言うまでもなく◎
踊らずに立って見てるだけでも楽しめる位カラフルで更に音にドンピシャリンク 
それに今回はフロアー内にラウンジを設けてそこにもいい感じのライティングをあてて
それがレースのパーティションに写る様子は何とも妖艶で なにげに
あそこに座って音を聞きながらお酒をゆっくり飲むってのが今回の隠れベスポジだったのかも

んで肝心のブイです
56が急性胃腸炎のため急遽僕一人に。。。
心細いながらもセッティング開始 前回使いこなせなかった Fuseも再度取り入れ
新しいプレビューモニターとポータブルのDVDプレイヤーを導入
計3台のPC(Tokyo,Fuse,モーショングラフィック流しっぱなし用)に2台のDVDプレイヤー
そしてV4をセッティング完了 今回はライブカメラなしで。。。

今回はFuseバッチシ 音にリンクしてくれるエフェクトとモーションが使えたのが
かなりやってて気持ち良かった もう少しいろんな素材で試してシチュエーション別に
タイプを掴めば未だかなり楽しめそうな感じ ただ問題は 出力のサイズがTokyoと
異なってたんで スキャコンをつかって要修正

Tokyoは問題ないとして 今回戦力にならなかったのがDVD 
最近参加させてもらった中では珍しくほぼハウスのみの内容だったんで 
実写系が使いにくかったうえに モーション系のDVD素材が皆無だった為 
実写でもモーションよりに創ったものとかアンビエント系だと使えたんですけど
こうなってやっぱり痛いのはDVD素材30枚程が車上荒らしの被害にあったってのが
悔やまれる> <  現場使用にまとめてあるものだったんで特に・・・

次回に向けての課題は もう少しストーリー性が創れるように素材と仲良くなって
使いこなせてあげれるテクを向上することと もう少し模様?柄?少しゆっくり目に
うねってみえる視覚効果をねらった素材を創りたい あとサブリミナルを取り入れたいのと
なんと言っても最近注目の"NuVj"!これは使ってみたい。。。

最後に来て下さったみなさん本当にありがとうございましたm(_ _)m
ちなみに次回Colorsは7月21日に同じくB.B.Cafe&Hallにてです!

Jikei:{hygge}


写真はショボくてごめんなさい
思い出してみたらこの日ブイを始めてから終了のam5:00時までブースから
一歩も出てなかった。。もちろんトイレにさえ行ってなかった。。
撮った写真もこれだけだったし。。。
Beer,Ice,デザート等差し入れをしてくれた方々 ありがとうございました^^
Colors.jpg

2007年04月18日

5月3日は「colorsの日」

colors_p.jpg

夏に向けて、PLEASUREの宮崎さんが中心になってPARTYをやります!

PARTY名は『COLORS』

さまざまな個性(COLOR)が一つになります。

音と光と映像と感覚の世界。


2007年 5月3日(木)@B.B.CAFE&HALL

『COLORS』

フロアDJ  SETSUO・KAI・PLEASURE KUN
ラウンジDJ IKE・UKA
VJ     hygge
LGHT   TOKU


チケット2000円W1D 当日3000円W1D
(フードのサービス有ります)


今回は、『まるふく農園』さんの協力で自然農法で育てられた
エネルギー満タンのハーブを使った、軽食も用意できます。
数に限りがあるので、早めに入場してゆっくり楽しんでください!

2007年04月10日

Last Galleryレビュー

3/30のLast Gyallery写真を今頃アップします。
仕事で遅刻していって、翌朝仕事なので早く帰ってしまった僕ですが、
せめて写真だけでも!ってぱしゃぱしゃとったのに、
こんな写真しかありませんでした。

写真は無理なんだ、と身にしみて感じました。
最後まで居てくれたカメラマンJikeiがきっと!

DSCF4077.JPG


DSCF4088.JPG

さて、イベントはというと、
ラストパーティーだけあって、お客さんもたっぷり。
2つのフロアで違うジャンルを爆音でかけまくってて、
かなり楽しかったっす。

DJによって客層が微妙に違ってたあたりなんか、
なかなかほかのイベントじゃ見られないんで、
みててもおもろかった。

それにしても、
年度末は仕事でばったばたのhyggeは、
その場で、素材を加工して映像作ったりしてなんとかしのいでいましたが、
あいかわらず自分のネタをほとんど持たない、だめっぷりです。
でもま、ジョッキーなのでそれもまたあり。
DJだって、ほとんどの場合、自分の曲かけてる訳じゃないですからね。
・・・と開きなおってみたものの、やっぱりネタは作らないと。
とつくづく感じております。

次回は「 colors 」というイベントでVJします。
そんときはもっとネタつくっていくでー!

2007年03月30日

Gallery

泣いても笑ってもです

様々な方がSNSやブログでコメントしてるように

ほんとに惜しまれながらの新たな旅立

トップにあるようにギャラリー最後の日

hyggeでVJとしても 僕と56でお客さんとしても

お世話になった空間とオーナー

涙と笑顔で最後を見届けてきます!

2007年03月12日

全てがスゴスギタ

濃くて長いようであっという間の夜でした

クボタさん 
二日に一回はどこかのクラブでまわしているといわれている
日本で最もDJとして忙しいプロDJ
さすがの一言でした!
どんな状況になってもフロアにドンピシャの音を提供
ほとんどを7インチでこなす方
映像的には 展開が早くて 違う意味で踊らされました♪

須永さん
この日はマスクマン ポップなものから夜ジャズまで
小西さんもそうですけど オリジナルが多いんで
須永さんだけにしか出せない音になっちゃってます♪
生で体感すべし!

小西さん
パフォ−マンス(笑) 初めて生小西さんのプレイをみたんですけど
圧倒されちゃいました(笑)
ブースにあがるまでは どちらかというと 口数が少なく
落ち着いてて紳士な方
んで ブースにあがると・・・ 小西康陽その人になっちゃいます!
3人のなかで唯一マイクをもった方
3人のなかで唯一プレイ中にフロアーにおりた方
こんな感じで 見て聞いて五感の全てでルンルン♪にさせてくれる
まさにアーティスト!

声をかけてくれた華麗なる週末の皆さん
当日スタッフの皆さん
BBcafeのみなさん
リンクを貼ってくれたchari326
from山口をはじめ県外から来てくれた皆さん
ホントにお疲れさまでした
そしてありがとうございました
素敵な音とおいしいお酒
そこに沢山の人が集まってくれて
いい空間いい夜を体感しちゃいました♪

Jikei [hygge]
56 [hygge]

須永さん:マスクマンでもあり酒豪
食事の時は須永さんを中心に扇形で日本酒の返杯(笑)
すごい人は何をやってもすごい!
小西さんは写真NG(ホントは多分皆さんも・・・)なので
奥にチラッと写ってるボーダーにカラフルスカーフの方が小西さんらしい.......
%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8B%E9%80%B1%E6%9C%AB_1.jpg


11:30から5:30まで30分交代で3人がまわしてくれるという
豪華なスケジュール テンポもよくコラボ的にその場で
作り出される音の展開がアドレナリンをガンガン刺激♪
%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8B%E9%80%B1%E6%9C%AB_2.jpg


今回あたらしくFUSEを導入したんですけど
しっくりこず 結局ほとんどの時間を
使い慣れたTokyoで
%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8B%E9%80%B1%E6%9C%AB_3.jpg


2007年03月10日

ゲストスゴスギ

56のエントリーにもあるようにいよいよです

hyggeとしても今回はスゴスギをめざして

新ネタに新ソフト、2台のPCに、2台のDVカメラでブースとフロアーのライブ映像

すっかりハードに頼りまくり

こんな感じで気合い入れていきます!!!!

音と映像を楽しみに 是非ピチカートルックで来て下さいな♪

ちなみにリストバンドもフライヤーのデザインの流れで

オリジナルを作成しました♪

・・・・56が・・

もりたけくんごめんちょ(笑)

Jikei [hygge]

いよいよ今日です。

華麗なる週末ですねー。

http://hygge.in/news.html

夕べは搬入やら打ち合わせやらで、

夜中までMOSってました。

来てくれる皆さん、

今晩あいましょー!

2007年03月01日

高知のクラブシーンを支える16人のDjが集まる。

僕らもイベントでよくお世話になっている『gallery』が
3/30を最後に閉店することになりました。

その最後を飾るイベントにhyggeもVjで参加します!

lastgallery_p.jpg

Last Gallery(Farewell Event)
2007/3/30 FRI.
@Gallery
エントランスフリー(¥0)
DJ = 13組(16名)
Pleasure [GOODTIMES]
IKE [GLOW]
Asa [BLT/GARDEN]
SETSUO [GARDEN/ZERO]
SKUNK [GOODTIMES]
UITEN [UNDERHOLE]
KAI [ZERO]
CUBE [ZERO]
KASSAN [BIRICHINO/ZERO]
KO-G [REPRESENTKOCHI]
ONESET [TIGERNIGHT][JOINT][Havanero]
U2K [FATBAUM]
WU-RON

VJ = hygge

ギャラリーが閉店するこの日、
高知のクラブシーンを支える16人のDjが、最後の夜明けを彩ります!

2007年02月24日

ターミナル

3月30日が最後になっちゃいました

僕個人、hygge共にお世話になっていた"ギャラリー"が来月いっぱいで閉店することに決まったそうです

最後の日となる3月30日のイベントにVjとしてhyggeをよんでくれて
フライヤーデザインを56に頼んでくれた

長い間お世話になっていて残念であり かなりショック

ケンちゃん 一生懸命やります!(> <)

人も沢山きて盛り上がります!

賑やかに最後を飾って!

Jikei

2007年02月13日

野村☆Rock♪

濃かったぁ
得意ジャンルをガンガン攻めてくる濃いDj
自由奔放に踊り狂う濃いGuest
その濃いDjやGuestより
その濃い空間の中の誰よりもなぜか酔っぱらってた
リアルに濃いMaster
皆がそれぞれ自由に楽しんでた良い夜でした

Masterの最後の一言
「野村にしては忙しすぎ 俺が楽しめんかったぁ」
ってヘベレケで言ってたけど・・・・
商売っけのない人♪


踊らせ上手は踊り上手
P2100642web.jpg

Jikei

2007年01月15日

野村☆Rock #3

ロック好きが贈る、ロック好きのためのイベント!
老舗バー『YORK』で開催されるこのイベントも3回目。

今回も、『南海テクノ』の新曲が披露される。

この『南海テクノ』、知らない人も多いだろうけど、
テクノ歌謡なる新ジャンルを突っ走る、
かなりかっこいいイチオシのアーティスト!
スーツを着こなすその見た目は『普通のサラリーマン』。
なのになんていうか、「味がある」んですよ。
一回聴くとハマル確率高いですよー。

nomuraRock3_f01.jpg
野村☆ROCK #03
2007/2/10 SAT.
@YORK
door 1,000yen[1drink]
LIVE = 南海テクノ
DJ = Jr.・TAKEUCHI・OK電算機・おむすび・ジミー
VJ = hygge

華麗なる ゲストスゴスギ。

まえまえからひっぱっていたイベントの告知です。
タイトル通り、ゲストスゴイですねー。
レコード番長こと須永さんでしょ、元ピチカートファイブの小西さんでしょ、そしてクボタタケシさん。
華麗なる20回の節目に相応しい顔ぶれです。

今回は、去年につづき開催される「土佐のおきゃく」というイベントの枠の一つとしてプレイします。(食と音楽のコラボ・ライブの枠だそうです)

Vがんばらねばー。

kareinaru20_f1.jpg
2007年3月10日[土]
@B.B.CAFE & HALL
Ticket 3.500円 door 4,000円
Specilal Guest DJ = 須永辰緒・小西康陽・クボタタケシ
Warm Up DJ = 華麗なる週末
VJ = hygge

Ticket Shop = DUKE, B.B.CAFE & HALLほか

2007年01月07日

3月10日(土)はB.B.CAFE&HALLへ!

http://hygge.in/blog/2006/12/post_22.html
ここにかいてるイベントは、「華麗なる週末」がオーガナイズするイベントなんで、hyggeがVJとして参加することに決定しましたー!

3月10日(土)
B.B.CAFE&HALL です。
今、ゲストとフライヤーのやりとり中ですんで、まだ名前は伏せておきますねー。
ビッグネームなもんで、Vにも気合いを入れねばっておもっていた矢先、
親友の結婚式にお呼ばれしてもーたー。
でも関係者の皆さん、ジケイががんばりますんでご安心をー。

2006年12月27日

おもしろい仕事はがんばれる。

来春ビッグネームをゲストに迎えるクラブイベントの
フライヤー・ポスターデザインの依頼がきた。

2005年のHMVプレゼンツ&パワードG-SHOCKの「Back to the 90's」(長っ)に匹敵するビッグネーム。
というかほぼ同じメンツ。ただ、今回は高知のクラブイベントが主催するのでかなり大変。
というわけで、デザインもイベントの3カ月以上前から依頼がありました。(こんなことハジメテ)

こういうデザインっておもろしろいんですが、今回かなり苦戦してツライ!
毎晩夜中まで脳みそひねってますが、『コレだ』ってのが降りてこない。
それはなぜか。それは今回はイベントコンセプトがはっきりしていない!
というか聞いてない!これは大問題だ!というわけで、あした初ミーティング。
とりあえずデザインは持っていくが、どうなることやら。

初ミーティングが終わらないことには、ココにも詳細が載せられない。
このイベントについては、随時報告&アピールしていきますんで、
よろしくー。

1111.jpg

2006年12月16日

悩みはつきない。

イベントとかのデザインをやってて、
当然主催者にOKをもらって印刷するんですが、
そのパーティーがコケてしまったとき、
つまりお客さんが入らなかったとき、けっこう悩む。

デザインのせいじゃないのか。と。

思い返せば、自分でも本当に「これはいい」と思うデザインは少ない。
その時々にはいいと思っていても、
時間の経過や臨場感の薄れなんかで感じ方が大きく変わってくる。
それに10個やってれば、やっぱり1番から10番の順位がつくわけで・・・。
まぁ、必ずしもそれにお客さんの入りが比例している訳じゃないけど、
デザインの力を知っている反面、
コケたときのショックは意外と大きいもんだ。

DSCF0314.jpg
『頭上』 by 56

2006年12月11日

FUNDERE

近トリーにある56の"土曜のパーティー"にもあるんですけど

FUNDERE(ファンドレ)ホントに大盛況でした

ワンフロアー2カ所に投影したプロジェクターの映像もすこぶる

いい感じで hyggeなSpace&Time がそこにありました

っでその様子をビジュアルで伝えたいところなんですけど

ボクらはまったく写真を撮ってなくて・・・

でもしかしMimaちゃんがイイ感じの写真を撮ってくれてたんでUpします

Mimaちゃんありがと♪

Jikei

Boo_Up.jpg


 

土曜のパーティー

FUNDERE(ファンドレ)、大盛況でした。
Booの歌声にしびれ、オーディエンスの盛り上がりっぷりにしびれ、
実にいいパーティーでした。
僕らもノリノリでVできました。
よかったよかった。

いやーでも残念!!

写真撮るの忘れてましたー。
わはははー。

続きを読む "土曜のパーティー"
2006年12月04日

週末遊びに来てください!

fundere3

12/9 FUNDERE Vol.3です。
前回台風のためこられなかった「Boo」がゲスト!
hyggeがVJしまーす。

詳しくはこちら。
http://hygge.in/news.html

続きを読む "週末遊びに来てください!"
2006年11月27日

関係者各位。

大穴あけてごめんなさい。
先日の「華麗なる週末 Vol.18」について、
jikeiに本業で大事件が起こってしまい、急遽VJに行けなくなってしまいました。
かくいう私も、プライベートな用事で休業。
けれども、こんな事情ならば!駆けつけたかったのですが、
不幸なことは重なるもんで、
今流行の「ウィルス性急性胃腸炎(?)」とかなんとかに感染。
点滴打ったりなんだで死に掛けていました。


兎も角、
お店のみなさん、「華麗なる」の皆さん、コアなhyggeファンの皆さん(いるのか?)、
ゲストの径さん、そのほか、関係者の皆さんほんとうにごめんなさい。


あぁ、径さんに会いたかった~。

2006年11月23日

華麗なる週末 Vol.18

華麗なる週末18

11/25 華麗なる週末Vol.18です。
今回のゲストは、「Routine Jazz」の小林径さん!
ジケイがVJしまーす。


詳しくは、ニュースのページで!
http://hygge.in/news.html