« イベント | メイン | 仕事 »

2011年12月28日

言わずと知れた音楽イベント、Musiq Lovers。

ml07_poster.jpg


今年もとうとう年末がやってきました。
みなさんにとって今年はどんな一年だったでしょうか。



hyggeの2人、それぞれには少なからず変化はあったものの、
hyggeとしてはとくに大きな変化もなく、
でもその不変性がロングライフなデザインや写真をを生み出すと信じて、
一歩一歩、上を見ながらすすんできました。



そんな今年最後の大玉打ち上げ花火!
メイドイン高知の音楽の祭典『Musiq Lovers』がすぐそこまでやってきました。



今年はいつもと違います!

なんてたって、大劇ビルでの開催はこれが最後!

だからスタッフ全員の気持ちの入れようがすごいです。
会場設営をブログで紹介中です。ぜひご覧ください!
月並みですが、みんなのパワーが半端ない!!
http://musiqlovers.seesaa.net/


今回、これまでと一番かわっているところは、
各フロアに全く色の違うコンセプトを持たせて、
いろんな遊び方でMusiq Loversを楽しめるようになったことです。


当日、会場を満喫できるようにこんなフライヤーを配ります。



ml07_chirashi.jpg


しかも今回ドリンクのバリエーションもすごい!
テレビでよく聞くような、あの高級シャンパンなんかも有ります。


これを片手に大劇ビル最後のMusiq Loversで、
思い思いの忘年パーティをしちゃってください!



hyggeの二人はBIG STAGEで、
Syozi君とVJをやることになってます。


BIG STAGEの隅っこにブースが有りますので、
気軽に声をかけてやってください。


それでは会場でお待ちしています!!!

2011年10月14日

wada:ハードルを高く!

クラブイベントのフライヤーデザインを始めたきっかけが
この『華麗なる週末 Vol.7』



kareinaru7_f1.jpg

2004年、この頃はまだまだデザインとか知らなかったし、
GKEとは出会っていたけど、まだhyggeは始まってなかった気がする。
ほんと右も左も分からないあんぽんたんだった。
でも、これが僕の原点でもあり、イベントに関わりはじめたきっかけでもあり、
このお陰で今があるといっても言い過ぎじゃないと思う。
(華麗なる週末・Dj Yoshiichiに感謝!ちなみに華麗なる週末は現在も続いている)

kareinaru08_01.gif
(このフライヤーがいろんな人の目にとまって、話をいただくようになった)

なっつかしー。

あれからいろんなイベントに関わらせてもらって、
ほんと沢山の人と知り合うことが出来た。
振り返れば感謝してもしきれないから、
その気持ちを胸に常に最高の作品を目ざしてやってきた。



そして、最高の作品と言えば、
Musiq Loversの冊子型フライヤー。



次回12月末開催ですが、
今回も皆さんを驚かせるべく既に動いております。
そして本日から撮影開始!



さーて、みなさん!
どんどんいきますよーー!

wada:SUPER PLANETS 2011

sp_p.jpg


『SUPER PLANETS 2011』


これまでいろんなイベントに関わってきたけど、
こんな街ぐるみで遊べるイベントはなかった。


なんと、高知市中心街の全9会場が一斉にワイワイするイベント!
KENKOがLOVE JAMAICANでライブペイントをします!

DMCチーム部門世界5連覇KIREEK、DMCシングル世界第2位威蔵、
MC TAROSOUL、DJ TASAKA、DJ MAKOTO、DJ ICHI、DJ YOGRUTという、
世界を股にかけたビッグネームが各会場でプレイします。

一つのチケットで全9会場回れます!

(↑ここが一番すごい)

しかもこのイベントの入場リストバンドを付けてると、
同日開催のダリアやひろめ市場のイベントでもお得なサービスが!
そのほかにも協力テンポさんからのサービスも満載!

まーまー、とにかく詳細はこちらをごらんくださいな。
http://superplanets.hygge.in/

しかーーし! イベント内容もさることながら、フライヤーだってすごいですよー!
A2サイズをA5サイズに折った、 専門用語で言うと『二つ折クロス外四つ折フライヤー』っちゅう折り加工してます。 (意味不明)

原稿調整と文字詰めがとくに時間がかかって、
ぶっちゃけ、過去一番苦労したデザインかもしれません(笑)

というわけで、みんなでわいわいしにいきましょー!
2011年09月22日

hygge:Faith VJはhyggeですよー。

涼やかなの風がほほをなで、
朝晩の冷え込みに鼻水がたれ、
サバにあたって顔が腫れ、
庭の芝生はほとんど枯れ、
雑草たちがのさばる始末。


そんな新しい季節の始まりを
全身で感じているhygge事務所メンバーはみんな元気です。



というわけで、イベントの告知です。



10月1日(土)、Faith ver.2にVJとして参加します!
フライヤーではVJ ???という表記でしたが、あれhyggeでした。
最近ではMusiq LoversでしかVJしてないんですけど、
久しぶりに、ほかのイベントに参戦です。
しかもwada & kenkoで!
(全国のGKEファンの皆さまごめんなさい!)


faith%2520flyer%25201.jpeg


このフライヤー、こうやって画像で見ると
僕のやりたかった表現が全然出てません!
チープに見える・・・。
ほんとはもっとかっこいいんです!
ぜひ現物を手にとっていただきたい!


では、イベント詳細はこちらでーす。
http://spazm.x0.com/blog/2011/09/faith-ver2.html



おいでやす〜〜〜♪

2011年08月27日

Jikei:MusiqLoversVol.6

約3ヶ月前から打合せをはじめーの。


ディレクションしーの。


2ヶ月前に撮影をおこないーの。


みんながプロフィールを考えーの。


イラスト書きーの。


対談しーの。


写真仕上げーの。


デザインしーの。


そーやって、人の協力と、アイデアと、時間と、想いを込めて
これまた最高のフライヤーができた。


20ページで、総勢47組約70名のアーティストが登場。


そんなミュージックラヴァーズvol.6のフライヤーはこちら

ドン!!→ ポチ


一応こんな感じ
ml.jpg


今回、新しく主催者SUNEOとhyggeの対談ってコーナーと
過去のMusiqLoversで写させてもらった写真から人にフューチャーして
Club感がある写真で輝いちゃってる人の写真ページを追加。

まー、対談に関してはむちゃくちゃ文章がながいんで誰が読むんやろ
って感じなんすけど、SUNEOやMusiqLoversとしての想いを集約して
載っけてるんで、もし時間があれば目を通して頂ければ嬉しいっす。


んで、輝いちゃってる人ページことBest of MusiqLoversのページは過去全て、
3〜4ページの写真は前回の写真で、基本的にイベントを楽しんでくれてる人や
出演してくれてる人が写ってるんすけど、みんなほんとにいい表情。

ClubEventなんで、偏見もあるかもしんないし苦手な人もいると思うんすけど
人からこーいう表情が生まれる場所や時間があるってのは単純に素敵やと思う。


そんなこんなで、更に楽しんでもらえる一夜を創るべく 昨日から本格的な
会場の準備始まってます。

ML20110826-01.jpg
ML20110826-02.jpg


自分たちが楽しいってことが、来てくれた人達に楽しんでもらうってことと
イコールにあるって知ってしまった人の集まりなんで、当日に向けてそれぞれが
出来ることを全力でやってます! 9月17日楽しみにしといてちょ。


HPもできてます。

PC
mobile


そして、今月のほっとこうちさんにフライヤーが挟まれてます。
そして出演アーティストが偶然!?でちゃってます。

SUNEOにBellArabiに、SPAZM Crew に LevelVibes Crew
野村社長ことKatにKOTORAと、まーどっさりなんで捜してみてー。


今回は、四国4県でも媒体をつかって宣伝させてもらってるんで
四国他県のかたはそれも捜してみてー。

2011年04月19日

56:mowcandleミニ写真集販売します!

キャンドルアーティストmowcandleのミニ写真集が、
4/30の『mowとhygge』の昼の部から販売開始(予定)です!

前日に納品される予定なのです。
ぎりぎりすぎる。




鞄にさっと入れられる万引きサイズです。
もとい、鞄にさっと入れられるミニサイズ。

しかもお手頃700円(税込)!
安っ!!!
買いでしょう!!




この写真集のためだけのキャンドルナイトとかあって、
最初の撮影から入れると、苦節数年、いいモノになってると思います!
いろんな都合で載せられなかったいい写真がたくさんあって、
もっと見て貰いたいという思いを残しつつ、
それは次にってことにして・・・。

とにかく何とか発売にいたることができました。
ご協力各位のお陰です。

しかしいろいろ心配事があって、
この目で現物を確認するまで、恐怖・・・。
何事もありませぬように。





これ、告知DMです。
見掛けたらお手にとってやって下さい。

201104192247000.jpg

2011年03月06日

hygge:高知⇔東京クラブサーキット~HUMAN ELEMENTS~

1434379_984044465_233large.jpeg


SPAZM presents『高知⇔東京クラブサーキット~HUMAN ELEMENTS~』
日時/2011.3.12 / 21:30~ 6:00
会場/LOVE JAMAICAN / ONE LOVE / OTAMAJAXY / ONZO / FREEDOM CAFÉ / PLUS Bar
入場料/ticket\3,000 with1D / door\4,000 with1D
チケット取扱店/LOVE JAMAICAN / ONZO / OTAMAJAXY / ONE LOVE / FREEDOM CAFE / PLUS BAR / VILLAGEVANGUARD / ODD MIX / 楽や / tent hair


今週土曜!
高知が賑やかなことになるみたいです!


6つの会場で1つのイベントを冠したパーティが行われます。
しかもワールドツアー控えているだのいないだの、
そういうレベルの人たちがゲストとして高知に集結します。


デザインさせていただいたにもかかわらず、
すっかり告知を忘れていました!
しかもhyggeからは健孔がライブペイントで出演します!



今回、そんな凄いゲストの方々が、
このイベントのためにSPAZMエクスクルーシヴmixというmixを作ってくれたそうです。

HUMAN ELEMENTS exclusive mix


すごいことですよねー。
それだけのイベントだってコトのようです。



(フライヤー:A3十字折り:裏面)
312flyermap.jpeg

(タイムテーブル)
312time.jpeg


詳細はspamホームページで!
http://spazm.x0.com/index.html

2011年01月18日

hygge:SALAとmow

hyggeが今年最初にお手伝いしているイベントがこちら。

バレンタインキャンドルナイト
SALAとmow

salamowPoster.jpg


いつ行ってもいっぱい(しかも女性客で!)の南国市にある、
季節のダイニングサーラさんとモーキャンドルのコラボレーションです。
限定40名、予約制でディナーを楽しみながらモーキャンドルを見られるそうです。
食事なしでも、見学自由だそうです。




以下詳細


入場・見学は無料。限定40名様に、バレンタインディナー(要予約)をご用意しています。
食事を味わう。ただ眺める。平和を祈る。絆を深める。愛を育む・・・。
水面に浮かび上がる優しいキャンドルの灯火を、あなたのスタイルでお楽しみください。

日時/2011年2月14日(月) バレンタインデー
場所/季節のダイニング SALA
料金/入場無料、食事付¥3,000(要予約)
予約・お問い合わせ/088-863-1188・SALA

当日、おながストリート各店舗でも、
キャンドルイベント開催しています。
●TSUTAYA(メイン会場)
●アシストファーム
●アミパラ
●イエローハット
●お好み焼き千房
●スリーエフ篠原店
●ホームセンターマルニ



きっとめちゃくちゃ寒いです!
防寒対策はしっかりしていってください!

2011年01月04日

wada:hyggeの真実

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ワタクシ和田と相方ジケイがhyggeを立ち上げてから、
かれこれ8年くらい経ったかと思います。
2年前に(正式には去年?)、
健孔が入部していまの体制になりましたが、
ここらで、(ほんっとうに)いつも聞かれるいくつかの疑問について解答したいと思います。




Q.1/hyggeってなんて読むの?

A.1/ヒュゲです。




Q.2/ヒュゲって誰がいるの?

A.2/デザイナー和田とフォトグラファー自敬とイラストレーター健孔(hygge見習い)です。(年齢順)
ちなみによく写真で出てくる坊主頭(2011.1現在)が、見習いの健孔(ケンコー)です。




Q.3/ヒュゲはなにやっているの?

A.3/デザインと写真を使って、仕事を遊んでいます。




Q.4/ヒュゲの社長はだれ?

A.4/ヒュゲは会社じゃないので社長とかいません。
ただし見習い健孔いわく、会長:ワダ、社長:ジケイ、だそうです。
(そういえば大大家であるジケイママが『社長と呼んで』といっていたような・・・。)




Q.5/ヒュゲは会社?

A.5/ヒュゲは会社じゃないです。
和田は、ノット(デザイン全般)という名前で仕事を請け負っている個人事業主で、
ジケイは、クリスチャニアスタジオ(写真撮影全般)という会社の個人事業主で、
ケンコーはジケイのアシスタント(アルバイト)です。

つまりhyggeは、ユニット名、もしくはブランド名といえます。




Q.6/仕事しているの?

A.6/はい、しています。ただし入口がhyggeというだけで、
実際は2社がそれぞれ役割を分担して請け負っています。




・・・と、いつも聞かれるのはこんなところでしょうか。
その他、ご質問などあればお気軽にコメントやメールを下さいませ。


細かいことは置いておいて、
シンプルに言えば、今年も今まで通りに・・・
いや、今まで以上に活動していきます。


既に、面白い話がいくつか動いていますのでご期待下さい!
ではhyggeを末永くよろしくお願いいたします!!

2010年12月26日

hygge:Musiq Loverのチケット

そーいえば!

Musiq Loversのチケットあります!

Musiq Loversってなに?っていうかたは、
右側のバナーや、スライドショー、デジタフフライヤーをご覧下さい。



30日までに受け渡しできなくても、
当日、前売り料金で入場いただけるように手配できるので、
hyggeのだれか、もしくは、info@hygge.inまで連絡下さい!


そして、会場準備は着々と進んでいます!
前回は人が一杯すぎて音楽を楽しむ余裕が無かった方、
人多すぎて疲れた、なんて声も聞こえてきましたが、
そんなあなたに朗報です!

前回のイメージは取っ払って貰って大丈夫!

まず、メインフロアはゆったり出来るように、
柱を取っ払ったので、前回の1.5倍くらいになってます!

DSC00752-79251.JPG

そして、今回初めて4階映画館エントランスをラウンジフロアとして解放!
全フロア『クオリティ』をテーマに相当チカラの入った会場になっています。


↓写真は少し前のやつですが、もう完成間近です!

Musiq Lovers Blogから)
834505_905249613_131large.jpg

834505_913286243_110large.jpg

ステージは今回のテーマカラーでもある
マゼンタ×ホワイト×シアンのトリコロールで仕上げてくれてます。

834505_913286256_168large.jpg

音にもかなりのこだわりが!
驚くと思いますよ!

1007337_903124441_217large.jpg

2階のメインフロア内には、カウンターまで作ってしまってます。

834505_910830798_185large.jpg

834505_917622933_239large.jpg

3階チルフロアは、そのまま年を超してしまいたいほどの趣(おもむき)のある空間が!





・・・・




とまぁ、過去に例を見ないほどのクオリティで臨んでるわけです。

こうなってしまえば、
音楽イベントとしてだけでなく、ひとつの『お店』としても楽しめるわけです。




クラブイベントはちょっと・・


なんていう僕(wada)みたいな人はメインフロアは覗くだけにしといて、
3F、4Fに上がって遊ぶ、なんてのもいいかも。




こういうイベントに来たことが無くて

楽しみ方が分からない!


なんて人も、バー感覚で楽しめる3F、4Fでお酒を楽しんだり、緊張をほぐした後、
2階メインフロアに降りていって、お祭り気分を楽しむのも良いと思います。





というわけで、残すところあと四日!
今日は最終の全体ミーティング!
30日まで猛ダッシュです!!




あ、チケットの件、
初めての方でもお気軽にどーゾー!

2010年12月03日

wada:SPAZM〜からのmusiq lovers!

いや〜あっというまに12月ですね!


というかあっというまにONZO1周年が過ぎ去って、
そして今日はベルアラビベリーダンスの2周年公演!

あっというまに今日か〜〜〜。

デザイナーとしては仕事終わってますけど、
いつのまにやら会場整理をやることになってましたんでいってきます!





そして
次にhygge的に関わってるイベントといえば、次はこれ!

spazm05flyer01.jpg

spazm05flyer02.jpg

『SPAZM』

詳細はこちらで!
http://spazm.x0.com/

スパズムもはやくも5回目を迎えますね!
毎回凝った演出やセッティングでみんなをトバしてくれます。
しかも今回はのゲストはなんと、DMC世界チャンピオン!
しかも4連覇やて!すごいな〜〜。

いや〜ホントにいいモノを届けたいっていうみなさんの
興奮した鼻息が聞こえてきそうです。

写真とデザインは普段から表立ってますけど、
いつもは裏方の健孔が今回メインです!
かっこいいペイントやっちゃってくれてます!

んまー、デザイナーとしてはどうやってもいいモノになるもんだから、
いつもより楽しんで、しかも集中して仕事が出来ました。
これからもこういうカタチをどんどん増やしたいなと思ってます!

あ、健孔は前回に引き続き、イベント当日、ライブペイントするそうなんで、
気づいたら坊主頭をこねくり回してあげて下さい。
(注:御利益はないです。)





そんでもって、大晦日押し迫った12/30の

『musiq lovers 2010 Final』

こちらも5回目!

詳細はこちらで!
■Musiq Lovers http://musiqlovers.hygge.in/

ml005.jpg

当初の目標でもあった1000人動員を前回達成しちゃったもんだから、
今回はクオリティをあげまくってます!
会場は多分屋内としては過去現在で最大。
そのうえ、作り込みがすごい。
すでに前月から会場準備に入ってます。
言いたくても言えません!怒られます。

hyggeは会場演出やVJで参加します。

年末まで楽しみいこといっぱいでショーがない!

またそれぞれのイベントが近づいてきたら告知しまーす!

2010年11月26日

wada:最近のhygge

先日、久しぶりにhyggeクルー総出で、
議員さんのパンフレットのための撮影。

海・山・川と、いろんなところでロケしてきました。

giin.jpg

右側に移ってるのは秘書の方ね。
議員さんはしたのほうにいます。

いっぱい連れ回したので大変だったと思います、ほんと。
いいものつくるぞーー!!






そして日曜日は、
香川のイベントにゲスト出来ていたflapper3のYAKOくんと、
得丸夫妻が昼ご飯を食べに来高。

得丸夫妻は、讃岐から世界を股にかけて活躍されているVJ Sortの得丸さんと奥様。
hyggeがシンガポールでVJ出来たのはこのお二人のお陰です。
HP http://www.sort.jp/

そしてYAKOくんは、日本を代表するVJ flapper3のひとり!
flapper3はmotiondiveの映像なんか手がけてたり、
聞いたことある大企業さんの仕事を数多くこなす凄腕集団です。
Wikiにでちゃってるくらい凄いです。
あこがれますねー。
HP http://www.flapper3.com/
アンビエントのレーベル持ってたりします。
http://bunkai-kei.com/



YAKOくんは初来高だったので、
日曜市とひろめに連れて行ってランチしました。

たたき、ウツボ、四万十ノリ、手長エビ、ゴリ、安兵衛ぼギョーザなどなど、
高知のもんをたらふく堪能。

IMG_1562.JPG
みんなよく食べます。

そのあと事務所にきてまったりして貰いました。

CIMG2236.JPG
記念撮影。
自敬も健孔もいなかったんで僕だけ贅沢な時間を頂戴しました。




んで、昨日は、がっつり系ラーメンが食いたいってことで、国丸!

高知でラーメンといえば、みそカツらーめん!

IMG_1568.JPG
ってことで左から九州味噌、北海道味噌、信州味噌のみそかつラーメンです!
うめかっただ〜〜〜。





そして夕べはミュージックラバーズの初全体ミーチング。

前回よりフロアがぐぐぐーーんと広くなったんで凄いことなりそうです!

さぁ月末&年末で仕事も年度末レベルのタイトさ!
hyggeな年末を迎えるためにも走らないと!

2010年08月01日

hygge:2010 ART FESTIVAL "YURA"

ごぶさたしてます和田です。ひさかたぶりです。

またまた高知の若い力が集まって面白そうなイベントが開催されます。
こういうイベントを手伝わせてもらえるのはほんとにうれしいですねー。
hyggeは印刷物のデザインと、WEBプロモーションで関わらせていただいてます。

今回はメインビジュアルが極薄の和紙って事で、
ジケイ&ケンコウにもそうとうがんばってもらいました。
シワが入るわゆらめくわ、なかなかイメージ通り行かなくて、
時間がない中、何回も撮り直してもらいました。(まずはおつかれさま)
印刷物も火曜から配布が始まりますんで見かけたら手にとってご覧下さいマシ。

ホームページも昨日から取りかかって、今朝ようやく公開できました。見てやって下さい。


yura_poster.jpg

2010 ART FESTIVAL YURA

会場/土佐和紙工芸村「くらうど」
日時/2010年8月29日(日) 13:00-23:00(雨天決行)
入場料/前売3,000円・当日3,500円
駐車場/100台

PC http://yura.hygge.in
モバイル http://yura.hygge.in/m/
------------------------------------------------------------------------------------
※「駐車場についての注意」
駐車場は一般の方も利用するため、時間に余裕をもってきてください。
また、駐車台数に制限がありますので、
できるだけ乗り合わせでご来場いただくか、
公共交通機関又は、シャトルバスを利用してご来場下さい。
シャトルバスについてはホームページをご覧下さい。

※女性限定!!
浴衣で来たらアイス1つプレゼント!
高知アイスのバニラ・いちご・ゆずのいずれかお選びいただけます。
(お一人様一つまで)

------------------------------------------------------------------------------------

五感ゆらめく。

やさしい魅力を明かりに落とした土佐和紙。
力強くはかないいのちを灯すキャンドル。
ほほえみを生む香りがたゆたう癒しのアロマ。
心に呼びかけてくる美しい旋律と歌声。
「YURA」は、それらとそこにいるあなたが
混ざり合って初めて創造されます。
見て、触って、匂って、聴いて、味わえる、
五感で楽しむアートフェスティバルです。

-----------------------------------------------------------------------------------
■お問い合わせ

YURA実行委員会 担当/山中090・4506・1985
土佐和紙工芸村「くらうど」 Tel.088-892-1001

-----------------------------------------------------------------------------------
■タイムテーブル

やむを得ず時間、内容が変更になる場合もあります。予めご了承下さい。
和紙・アロマ体験教室の事前予約は、「くらうど」まで。(当日、受付で申込も出来ます) Tel.088-892-1001

第一部
13:00 開演・飲食ブースオープン
14:00 いちむじんコンサート vol.1・和紙教室開始(要予約)
15:00 ソングスパロウコンサート・アロマ教室開始 vol.1(要予約・20名)
16:30 アロマ教室開始 vol.2(要予約・20名)
17:00 いちむじんコンサート vol.2

第二部
18:00 mowcandle点灯・DJ yamato・アロマ教室開始 vol.3(要予約・20名)
18:30 ディナー開始
19:30 アロマ教室開始 vol.4(要予約・20名)
20:00 いちむじんコンサート vol.3
23:00 終演

-----------------------------------------------------------------------------------
■アーティスト

●コンサート/いちむじん
●コンサート/songsparrow
●和紙体験教室・展示・販売[土佐典具帖紙・照明]/浜田洋直
●空間演出・アロマ教室/濱田梨紗
●展示・販売[キャンドル]/mowcandle
●FOOD/アンバー etc..
●音楽/DJ yamato

yura_flyer.jpg

詳しくはホームページで!
http://yura.hygge.in

2010年03月15日

Jikei:Kobun Printing original calendar 2010

以前に書いたか書いてなかった・・・

書いてなかったかな?


「高知プロフェッショナル・フォトグラファーズ・ネットワーク」ってのに参加させてもらってるんですけど

いろいろ情報交換とか勉強会とかにも参加させてもらってて

(もっぱら、新年会と忘年会要員です・・・すんません)


弘文印刷さんの全面的なご協力を得ての企画で、高知プロフェッショナル・フォトグラファーズ・ネットワークによる2010カレンダープロジェクトってのに、ボクと56も関わらせて頂いてました。

んで、それはもちろん昨年中に完成してたんですけど

そのカレンダーが、この度めでたく賞を受賞したそうです。


『プリントネクスト2010inTokyo』

主催/プリントネクスト2010運営委員会
主管/プリントネクスト2010実行委員会
協力/印刷産業青年連絡協議会
参加団体/全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会
     全国印刷緑友会
     日本青年会議所メディア印刷部会
     JAGRAスペース21
     全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会

全国から約50点の出店で(印刷物そのものや新しい印刷技術等と様々な内容らしい)
印刷クオリティー・企画・内容等を評価してもらい、見事第2位という結果を頂いたそうです。


カレンダーの内容は、写真家×デザイナーのコラボレートで
写真家が、担当するこよみをイメージした写真を撮って
デザイナーがデザインを施す
って感じです。

ただ、みんなが好き勝手やってるんでカレンダーとしてはムッチャ使い難いです(笑

ご参考に〜  Kenzoさんのブログ「写真・カメラ・時々独り言」
       大石さんのホームページ


ボクと56は7月を担当させてもらいました。

夏なんで一応 ”水” をイメージしてみました。

常夏の7月に真っ黒な写真&デザインです(笑

あっ ちなみに、aboutにもありますが、56の本名は”和田”です。

でも通称、”大平”です・・・・

なのでこれからは、ブログんなかでは”56”改め”大平さん”でやってきます。

和田さん(本名)に56(今まで)ではなくて大平さん(通称)でいくっていう、許可はとってないですけど

勝手に(笑

寅年は変化の年らしいんで、それらしく。

2010年01月14日

hygge:旅行4日目

この日からシンガポール。

半袖短パンで迎えるクリスマスイブ。

ゆっくり寝て、遅い朝ご飯たべてシャワー浴びて昼ご飯に。  

そこで改めてTokumaruさん達と、今回の話を冒険的に快諾してくれた
クラブのシステムエンジニアでもあるクレイグとパートナーのジュアンと合流。

んで、少し街にでてそっから会場であるSt JamesPowerStationに。

セッティングをして、St James内にあるパブで乾杯。
シャトル初体験。ボクらむっちゃ感動。 これ高知でハヤラします!


なにもしてないのにいい感じに酔っぱらってそのまま晩ご飯。

んでホテルで着替えて、いざクラブに。

海外のクラブでVJ初体験ってのと、クリスマスイブの賑やかな雰囲気もあって
ボクらは完全にウカレモード。 迷惑はかけどたいしたことはなんもできず
ただただ フェスのようなイブのクラブの雰囲気を楽しんだ。

むっちゃくちゃ気持ち良かった。


0401-hygge-trip.jpg
朝ご飯。Kenkoもボクも昨日の服のままやし。

0404-hygge-trip.jpg
昼ご飯。湯葉みたいなので包んだ小龍包みたいなやつ。
めちゃくちゃ美味しかった。中身の種類がチョーある。

0405-hygge-trip.jpg
ボクらがあんまり旨い旨いって騒ぎよったら、作り方みていいよって(笑

0418-hygge-trip.jpg
街。夜はここイルミネーションだらけやった。

0410-hygge-trip.jpg
シンガポールで売ってた豆腐。チューブ状なが。

0408-hygge-trip.jpg
うなぎも食べるみたい。

0403-hygge-trip.jpg
うなぎといえば。高知の蒲焼き男前DJ U2K。
アップルストアのマックの画面を全部U2Kの職場HPの画面に。

0422-hygge-trip.jpg
St James入り。素敵な笑顔に裸がトレードマークのクレイグと、Tokumaruさん。

0423-hygge-trip.jpg
セッティング。ほとんどがTokumaruさんの機材。V8むちゃくちゃ使いやすかった。

0427-hygge-trip.jpg
晩ご飯。毎回こんくらいの量を食べてたし。

0424-hygge-trip.jpg
この子、むっちゃ可愛かった。

0428-hygge-trip.jpg
泊まってたホテル。

0430-hygge-trip.jpg
夜のSt James入り。ここは1920年代に建てられたシンガポール初の発電所を改装して造られたらしい。
むっちゃ広くて、この日は一般のお客さんだけで3000人超。
ちなみに10部屋あるVIProomも完売。ひとテーブル65万円なり。
他にも、会場に乗り付ける高級車の車種と数もハンパなかった。

0438-hygge-trip.jpg
盛り上がってますよ。

0435-hygge-trip.jpg
VJブースはアイランド式。普段はDJブースもここらしい。

0437-hygge-trip.jpg
シンガポールのデカ箱はお立ち台ブーム。

0436-hygge-trip.jpg
SingaporeGirls

0439-hygge-trip.jpg
モニター多すぎ。フル稼働。

0441-hygge-trip.jpg
イブからクリスマスへのカウントダウン後、祭り開始。

0446-hygge-trip.jpg
紙吹雪やらクラッカーやら泡モコモコのやつら。お客さんチョー楽しそうやった。

0449-hygge-trip.jpg
風船も降ってきますよ。

0451-hygge-trip.jpg
SingaporeBoys

0456-hygge-trip.jpg
サンタも降ってきますよ。

0458-hygge-trip.jpg
ちなみにサンタはクレイグ。可愛いアメ配ってた。

0462-hygge-trip.jpg
イベント終わっても、興奮なんてすぐには治まらんし。

0465-hygge-trip.jpg
St JamesメインフロアPOWERHOUSEの木曜レギュラーイベント"superfly"のレジデンス。Dj K-zee

0466-hygge-trip.jpg
至る所にヘネシー(?)の空き瓶多数。

0469-hygge-trip.jpg
メインゲートの一つ。

0475-hygge-trip.jpg
St James周辺。目の前に駅とでっかいモールがある。

0473-hygge-trip.jpg
クリスマスやもん。

0476-hygge-trip.jpg
明け方、TaxiでSt Jamesを後に。

0478-hygge-trip.jpg
そのままクレイグやTokumaruさん達と皆でチャイナタウンに。

0480-hygge-trip.jpg
お疲れちゃん。


2009年10月22日

フライヤー増刷改訂版が来ました。

PA222246.jpg

mowとhyggeのやつです。
イベントまでと10日しかないので、
急いで配布しないと。


増刷版は、初版配布後に参加が決まった、
DENさんとmong mongoさんも追加しています。
(それと折りをちょっとずらしています)

PA222249.jpg


■大 事 な お 知 ら せ■

イベントが近づいてきたことで、
問い合わせをちょくちょく頂くようになりました。
そのなかでも多いのが、「チケット」と「予約」のとこです。

『mowとhyggeは、チケットも予約もありません』のでよろしくお願いします。

また、
これはお問い合わせいただいている方全員にお知らせしているのですが、
料理と駐車スペースには限りがあるので、
ご来場いただいても、車が置けない、食事が食べられないという可能性があります。
お早めのご来場をお勧めしています。


よろしくお願いします。

2009年10月19日

56:放置プレイ再び。

イベントの波にのっかって、来訪者が増えてきたので、

houchi.png


http://hygge.in


簡単そうなデザインですが、大変なんですよほんとに。
専門的な話をすると、
IE6のお陰でそりゃあもう・・・。
CSSはなれてないし、このタイミングでWin壊れてレイアウト確認もできないし。
しかもまだデザインの画像リンク途中。
この更新自体SEO的にかなりマイナスなので、
サイトの検索順位はドーンとさがります。きっと。


「とりあえず」なんていってますが、
きっとリニューアルなんてしばらくないことでしょう。


中身はまったく進歩無し。
むしろ減ってます。


まぁ、とにかく長い目で・・・。
今後ともhyggeをよろしくです。

2009年10月15日

季刊高知展

季刊高知さんがアトラクトラルゴの
ラルゴギャラリーで展覧会を開催。

kikanposter.jpg


クリケットイベント
季刊高知 1×17×34展

過去、現在、未来のカタチ。
〜どこへ向かって進むのか?!〜

期間/2009/11/14(土)〜11/29(日) OPEN 10:30ー20:00
会場/LARGO GALLERY
併設/ちょっとだけcolore展
入場料/無料
お問い合わせ/attract LARGO Tel.088-880-9877 http://www.attract-em.com/


タイトルの「1×17×34展」というのは、
1号から17号までいって、一端休刊。
再開して現在34号まで来た季刊高知がこれからどこへむかって進むのか。
という意味が込められているそうです。
季刊高知が出逢った高知の人・物・事を展示するということ。


よく見ている冊子だけに気になります。

2009年09月07日

56:オレンジペコー来ますよ。

orepos.jpg

The Splendid weekend vol.25

The Splendid weekend meet the orange pekoe

2009.09.20 sun 19:00-25:00
@B.B.CAFE&HALL


チケット/前売3,500yen, チケット4,000yen
ゲストDJ/Yoshijiro Sakurai
ゲストライブ/orange pekoe
       Masaco, Songsparrow
DJ/Yoshiichi, Seigo, Sagosoul
info/B.B.CAFE&HALL 088-823-2277
後援/FM KOCHI


チケットショップ
FACTデザイン事務所 088.885.3230
楽器堂OPUSイオン高知店 088.826.7633
ジュプン高知 088.882.6778
道(タオ)
DACK 088.883.8838
TICA STYLE 088.873.7748
tent hair 088.824.3090
BAR Salvador 090.3785.3680
RADICAL 088.873.5270
ラ・ボデギータ・デル・メディオ 088.872.6866
Logic 088.873.8417
sumica 050.1077.5633
5019 PREMIUM FACTORY 088.872.5019
けぶりやホルモン 088.823.5566
骨付鳥 鳥生 088.875.3385


TSUTAYA
土佐道路店 Tel 088.844.5914
中万々店 Tel 088.875.0320
御座店 Tel 088.883.4000
瀬戸高知店 Tel 088.841.6620
潮江店 Tel 088.831.3030
あぞの店 Tel 088.846.7113
高須店 Tel 088.861.0011
野市店 Tel 0887.56.4567
南国店 Tel 088.864.0008
いの店 Tel 088.892.5512
高岡店 Tel 088.852.2900


【orange pekoe】
ナガシマトモコ(ヴォーカル、作詞)と藤本一馬(ギター、作曲、 編曲、プログラミング)により結成。
ジャズ、ラテン、ブラジル、ソウルなど、様々な音楽を独自に昇華したスタイルでの自作自演で、関西のカフェ、クラブを中心にライヴ活動を開始。韓国やニューヨークでのライブなど海外にも活動の幅を広げる中、今年で結成10周年を迎える。
2009年7月8日には約1年7ヶ月ぶりとなる、6枚目のオリジナル アルバム「CRYSTALISMO」を発表。生音によるグルーヴ感やダイナミクスを追求したニューアルバムをひっさげての全国ツアー「CRYSTALISMO Tour」を終え、この度orange pekoe with Drum&Bassというアコースティック編成による、約5年ぶりとなるクラブツアーを敢行。日本のオーガニックミュージックシーンを常にリードする存在として注目を集めている。
http://www.orange-pekoe.com/

【櫻井喜次郎(サクライヨシジロウ)】
現在はDJの師である須永辰緒氏のもと『World Standard』や、ライブとDJ、そして若手作家、Foodと複合的要素が含まれる『BOSSANOVA underground』等で活躍中。2007年に自身のユニット「Milford Sound(ミルフォードサウンド)」を結成し、2008年7月に「Milford Sound」の命名者、須永辰緒氏の新レーベル<DISC MINOR>より『Love song EP』がリリース。また、同月にroundish music storeのMix CDレーベルライン<dish up>よりMix CD『After Jazz Session Vol.1』をリリースし、JAZZ、BRAZIL、SOULを中心とした男気溢れる選曲で常にフロアを盛り上げている。
http://www.afterjazz.com
http://www.myspace.com/milfordsound2007


【華麗なる週末】
ジャズ、ブラジル、ラテンなどを中心プレイする、今や高知クラブシーンには欠かせないDJユニット。 クラブにおける「壁」をなくし、あらゆる層のオーディエンスを持ち上げていく。常に新しい世界を開拓していこうとする彼らから目が離せない。


【MASACO】
高知中心にLIVE活動中。4歳からピアノ他様々な楽器に触れ、高校より作詞作曲、BANDを始める。その後、専門的に音楽を学び、ヴォイストレーナー、ゴスペルクワイア主宰。
2009年アメリカにてヴォーカルレッスンを受ける。ギタリストUcanはじめ高知屈指のミュージシャン達とブラック系BANDを結成、メロウ&ソウルフルなサウンドを奏でる。
http://www.masaco.com/


【Songsparrow】
2003年に結成し、高知県内を中心にライブハウスやジャズバー、カフェなどで活動中のポップスバンド。さっちんの切ないボーカルに、ジャズ・ウクレレの要素を取り入れた良質な楽曲が心地よく響く。また、ギターのキャスは、全国唯一のウクレレコンテスト「第4回ジ・ウクレレコンテスト」でテクニック賞を受賞し、ウクレレプレーヤーとしても活動の幅を広げている。
2009年7月15日に1stフルアルバム「Roomy」リリース。
http://www.songsparrow.jp/index0.html



prefly.jpg




今回は、hyggeもちょっとだけチケット取り扱ってます。
現金引き替え(手渡し)のみ対応しまーす。
よろしくでーす。

2009年07月31日

56:ひびのこづえの雑貨展

hibinokodue.jpg


ひびのこづえの雑貨展

HIBINO KODUE EXHIBITION
@アトラクトラルゴ LARGO GALLERY

2009.8.8sat—8.31mon
Open10:30—Close20:00 入場無料
展示品は販売いたします。

お問い合わせ/attract LARGO Tel.088-880-9877


ひびのこづえWEB SITE

P.S. YOSHIICHIくん、ちゃんと仕事してますよ〜。

2009年07月18日

Jikei:Beautiful girl pictrial book

hygge事務所、本日のお客様はSORT VISUAL DESIGNのTokumaruさん。


56の先輩でもあり、鰻ブログを見て鰻が食べたくなったってことでご来高。

お土産にTokumaruさんDirection & Designの香川美少女図鑑をもってきてくれました。
hygge-7.19.jpg


んで、鰻を食べ、"冬の夏祭り"の立ち上げ等でTokumaruさんが関わった
赤岡商店街に。道(タオ)で冷やチャイ飲んで、おっこう屋や、弁天座等
Tokumaruさん旧知の方とお話し。

なんか今日と明日が絵金祭りらしく、赤岡商店街は賑やかやった。

んで、夜には高松で用事があるってことでTokumaruさんはトンボ帰り。


相変わらず、忙しそう。

いろいろ話しができて楽しかったッス。

2009年07月14日

56:こう見えてハードなんです。

あー今日はのびのび一人で仕事です。


P7140004.JPG


でも仕事が案外詰まってます。
最近は毎日朝6時起きで仕事してます。
考える仕事って、いろんな時間帯で考えるのが良いんじゃないかって最近思うようになって、
いろんな時間帯に仕事してます。
時間帯によって脳みその元気な部分が違うような気がしたりして。


hyggeのホームページも更新したいけどなかなか手が回らない。
でも相方には「早くやって下さいよ」ってケツを叩かれる・・・・。
うん、だったら君がやってください。っていうと、
出来ないから言ってるんじゃないですか。。。と。
うむ、ごもっとも。

でもね、僕だって今は出来ないからいってるんじゃないですか。

デザイナーでありながらFLASH&コーディング&プログラミングも出来る
ハイパーアシスタントほしいです。
優秀で、(事務所は濃いめの男ばっかりでむさ苦しいので)女性で、
アルバイトで、時給700円(安い!)くらいでやってくれるひといませんかー?

ていうかデザイナーってバイト枠ってなさそうですね。
感性の仕事なので時間で縛りにくい、夢にまで出てきたりして。
ある意味24時間仕事ですもんねー。

だいたいこの程度の仕事量は一人でやるべきなんだろうなー。
他のデザイナーの方々に怒られます。
でも、楽したい。
自分で言うのもなんですが、こういう人は成功しないと思います。

今日の記事はまるでTwitterレベルですねー。
さて、仕事仕事。

2009年07月01日

hygge:伝統と現代

これは面白そうです!
4hands」でも活動をしている大倉正之助さんプロデュースの公演が竹林寺であります。
絶対行きたい!

http://www.youtube.com/watch?v=-ci8TGDsNqI
(NEWS23でライブパフォーマンスをした4hands)

posterdc.jpg

伝統と現代

日時/2009年7月20日(月・祝)
会場/竹林寺本堂前特設舞台
       ※雨天の場合は、本坊客殿になります。
開場/17:30 開演/18:30
出演/松井彬(謡舞)
   大倉正之助(大鼓)
   船戸昭弘(小鼓)
   左鴻泰弘(笛)
   松井俊介(謡舞)
   北古味可葉(墨)
チケット/前売3,000円・当日3,500円
チケット予約・お問い合わせ/竹林寺 ☎088(882)3085
チケット取扱店/TSUTAYA[高知市内、高知市周辺店]・高新プレイガイド

【内容】
●第1部
当寺僧侶らによる聲明(しょうみょう)や北古味可葉さんによる墨と大鼓の異色のコラボレーション
●第2部
大鼓や笛にあわせての能舞
当日ワインやカクテルなどの飲み物もお楽しみいただけます。

2009年06月22日

hygge:土佐派

この度、っていうかもう始まっちゃってますけど、
アトラクトラルゴのギャラリーで「土佐派ネットワークス展」なるものをやってまして、
hyggeも関わってますので告知を。

tosaha.jpg

今回は、ポスターやDMデザインだけじゃなくて、
展示パネルデザインや空間構成も一部やらせていただきました。

今週日曜までですが、僕らはまだ足を運べていません。
見に行かないと。

土佐派って最近何となく耳にするようになりましたが、
いまいちわかりにくいですよねー。

ようするに高知の職人や設計士が、主に県産材を使用した建築物の総称なんですが、
分かりやすいもので言えばオーベルジュ土佐山なんかがそうです。

家建てようと思ってなくても、
そういった意外な建築物が「土佐派」だったりするんで、
いってみると面白いかもしれないですよ。

ラルゴに雑貨を見に行ったついでにでもぜひ。

2009年05月31日

hygge:夏色バカンス


natsuiro.jpg



LIVE AT attract LARGO
アンサブルエトワール「夏色バカンス」

日時/2009年7月15日(水)開場18:15 開演19:00
会場/attract LARGO

料金/¥2,000(1dink別途オーダー制)
お問い合わせ/アトラクトラルゴ Tel.088-880-9877

●チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com

アンサンブルエトワールオフィシャルサイト
http://music.geocities.jp/ensemble_etoile_fsp/

2009年05月25日

hygge:竹内宏美ソロライブ

takeuchihiromi.jpg


Live at attract LARGO
竹内宏美ソロライブ

日時/2009年7月4日sat. 開場 18:30 開演 19:00
会場/attract LARGO
料金/¥2,000[1drink込み]
出演/竹内宏美(vo,pf)
ジャンル/Pops, Jazz, Rock, Fusion

■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28

■チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com


■プロフィール
HP http://hiromi-mix-takeuchi.com
高知県出身。2002年から、東京を中心にシンガーソングライターとして活動を始める。
誰もが持っている生き物の温かさに根ざして書かれた楽曲は、風を思わせる声と合わさって後をひく。
コーラスシンガーとして佐野元春、トミ藤山などのサポートも行っており、
2009年4月に発表された深沼元昭率いるMellowheadのアルバム「Daydream weaver」では、作詞とフューチャーボーカルで参加。

2009年05月14日

hygge:樹奈弾き語りライブ

juna.jpg


Live at attract LARGO
24th street riogrande 樹奈弾き語りライブ

会期/2009年5月30日(土)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/6:30pm
開演/7:00pm
入場/料金/¥1,200[1drink別途オーダー制]

■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28

■チケット販売
アトラクトラルゴ・カウンターにてチケット予約販売中。
ホームページおよび電話でもチケット予約を受付ております。
www.attract-em.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
透き通ていて、スーッと入ってくるような声が印象的な方。
以前は出勤時間にラジオ聞いていましたが、今はお昼になってるんですねー。

iTunesでも視聴できるし、ホームページからでも視聴サイトにリンク貼っています。
樹奈さんのホームページ http://www.geocities.jp/strawberryjuna/


2009年04月20日

hygge:中西安男写真展


nakanishi_p.jpg


中西安男写真展 ー輝く野生part1ー
会期/2009年5月4日(月・みどりの日)〜-5月24日(日)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/10時30分〜ごご8時
入場/無料


■お問い合わせ
attract LARGO ☎088・880・9877
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28


■中西安男プロフィール
1956年2月26日ブラジル生まれ。
約4歳で帰国し高知県で育つ。
1977年高知市立動物園に勤務。
1993年わんぱーくこうちアニマルランドに
移転勤務(飼育担当係長・学芸員)。
2009年3月末退職。
2009年4月野生動物専門のフォトグラファー
として活動を開始。

-----------------------------------------
アフリカで撮影された動物から、
山野にいる野生の動物など、躍動感溢れる写真展です。

hygge:若松正英写真展

wakamatsu.jpg


若松正英写真展
会期/2009年4月11日(土)〜 4月29日(水・昭和の日)
会場/LARGO GALLERY[www.attract-em.com
開場/10:30am - 8:00pm
入場/無料


■お問い合わせ
TEL.088・880・9877[attract LARGO]
〒780-0087 高知県高知市南久保10-28


■若松正英プロフィール
1965年/高知県・窪川町生まれ
1990年/広告カメラマンのアシスタントを経て渡米(ロサンゼルス)
1995年/フリーのアシスタントを経て、フリーランスカメラマンとして活動開始
2008年/帰国・窪川を拠点にフリーランスで活動開始


■Works
雑誌/小学館「プレシャス」・芸文社「ローライダーマガジン・ジャパン」・「LS]・小学館「Domani」 ほか
広告/大正製薬「リポビタンD」・AGF「ブレンディ」・「マキシム」・大塚製薬「カロリーメイト」・コニカ「撮りっきりコニカ」 ほか

--------------------------------------------------------
ユニオンステーションで撮られた暖かみのあるモノクロ写真展です。

2009年03月21日

56:musiq lovers "spring"

mlposter.jpg

musiq lovers "spring"

『今度は大劇ビル!』
 『新しい音楽が生まれたがっている。』この言葉をコンセプトとする音楽イベント「MUSIQ LOVERS」。 昨年末に450人を集客し、高知のクラブシーンを揺るがしたあのモンスターパーティーが奇跡の再開催!!

 今春最大にして最高のイベント! その華やかな春の夜を飾るべく、再び高知の表現者達が大集結!! 変幻自在な選曲でオーディエンスを異空間へと導く"Dj's"。 それらメロディにスイートなリリックで心を酔わせる"Mc's"。 空間を熱狂の渦に巻き込んだ"Special Dance ShowCase"!! そして前回大好評の各アーティストによる"普段は絶対にありえない特別セッション"などなど他にも多数の演出によって、総勢20組のアーティストがPARTY空間をクリエイト!!

 そんなココロオドル瞬間にふさわしい開催場所、なんと今回は帯屋町東映映画館跡地 "大劇ビル"!! その大劇ビル2Fフロア(元にんにくや)を全て使用。収容可能人数はなんと500人。 壁一面に配置されたソファ、間接照明により優しく照らされたチルアウトスペースなど、これまでイベント会場として使われることがなかった空間を徹底的にアレンジ。

「人々は何故音楽を必要 とするのか?」「音楽あるところに何が生まれるのか?」音楽の無限の可能性を求め、全てのMusiqLoversに贈る「 MUSIQ LOVERS 」

詳細はこちら!
TAIL GATE KOCHI DIARY "http://tailgate-kochi.seesaa.net/"

2009年03月07日

今日、新しい風がふく。

vivre_poster.jpg

VIVRE

■日時/2009年3月7日(土曜日) 21:30~

■場所/高知X-pt.(クロスポイント)
高知市はりまや町1-5-1デンテツターミナルビル地下1階
TEL 088-885-2626
URL http://www.x-pt.jp/

■料金/前売3,500円(1ドリンク付き)・当日4,500円(1ドリンク付き)
[d-チケット/dコード:16091・ローソンチケット/Lコード:63396・チケットぴあ/Pコード:317-536]

■出演/Live=Pepe California(東京)
    DJ cirkus(b.p.f records/東京) 
    DJ KAI
    VJ=hygge
    Belly Dance=Chika/Phumi

※協賛各店のサービス券や豪華賞品が当たる抽選会有り!(23:15ごろ~) 
※フードサービス有り
※"究極のチルアウト"ヴァイブラサウンドルーム設置

vivre_flyer.jpg

■開催にあたり
VIVRE・・・生きる・暮らす
 今の高知の状況を見ていると、新しい出会いや友人知人と偶然居合せる様な空間が非常に少なくなってきている様に感じます。人が人として社会で生活していく上でコミュニケーションは大変重要な事だと思いますし、新しい出会いは気分を高揚させてくれます。
 VIVREは “来場者にいかにコミュニケーションを楽しんで頂ける空間を演出できるか”という事を念頭において企画したイベントです。
 今までLIVEイベントやCLUBイベントを企画・運営してきた僕たちの経験を生かし、音楽やVJ・照明・デコレーション、お酒や料理などの要素を組み合わせ“素晴らしい出会い”を演出し、そこから新しい高知のカルチャーが生まれ出す様な空間を作り上げたいと考えています。
また今回のイベントを一度限りで終らせるのではなく、定期的な継続開催や、広がりのある企画を提供し続ける事で、高知で生活している皆さんの楽しみの一つとして、ライフスタイルに根付いたイベントになれる様努力して行きたいと思っています。

organizer - Nagano/Kabutomori/Kai,+THREE EYES

詳細はVIVREブログをご覧下さい。
http://vivrekochi.exblog.jp/

華麗なる週末 Vol.24

kareinaru24poster.jpg

『春・華麗なる夜再び。』
もはや春の恒例イベントともなりつつあるゲストスゴスギイベントが
またもや豪華なゲストとともに嵐を巻き起こす!

華麗なる週末Vol.24
-ゲストスゴスギ3-
in 土佐のおきゃく2009

■日時/2009.03.07(SAT) 21:00 START
■場所/B.B.CAFE&HALL(問0888232277)
■入場料/前売り¥3500・当日¥4000
■GUEST DJs クボタタケシ 小西康陽 須永辰緒
■Worm up DJs 華麗なる週末 Sagosoul seigo Yoshiichi

2008年12月11日

Musiq Lovers

musiq.jpg

Musiq Lovers

日時/2008.12.30 TUE OPEN.20:00-2:00
料金/Ticket ¥2,000  Door ¥2,500
場所/柳町311ビル 1F&2F(3F.Cill out)



『新しい音楽が生まれたがっている。』

今年最後のBIGPARTYを全てのMUSIC LOVERSに。"高知の皆で"をコンセプトに2006年から昨年まで高知の年末を盛り上げてきたモンスターパーティー『FIRST CONTACT』が名前を新たに始動開始.

2008年終焉とすばらしき2009年を迎えるべく高知の表現者達が大集結!! 絶対にありえない特別なセッションやLIVE、そして多数の演出等 総勢20組のアーティストがPARTYをクリエイト!! そんな夜に相応しい開催場所は500人以上収容可能な柳町311ビル。 1F&2Fに3Fを加えて3フロアーで開催!!  

「人々が何故音楽を必要とするのか。」その答えがここにはある、全てのMUSIC LOVERSに贈るANSWER ”MusiqLovers”

----------------------------------------------------------------------------------------
1F■Dj's/KAI, TIGER, ASA, KASSAN, SINZO, mo'tzu

2F■Dj's/SUNEO, EKA, KOTORA, FULL FULL, JUN, SAY-HO, kat
 ■DANCE Show Case/HIGHTH CREW, LAUGHISM, ROUGH
 ■MC/LOVE LIFE MUSIC, SUPER RHYME BROTHERS, ANSWER
 ■Live/矢野裕介(GUM)
 ■VJ/hygge

3F■Chill out Lounge

2008年11月27日

Jikei:SAMURAI

2008年 

めでたく30歳を迎える二人の若者がいます。(若者?)

その二人によるイベントの紹介。


"SAMURAI SPIRITS"

安易に使われやすいジャパニーズサムライというフレーズですが

この二人はサムライです。 ・・・まるでサムライみたいです。


共に"GUNJAR"をスタートの場とし

共に経営者であり

共にDjでMCでもあり

共に独身

30歳を迎える影響力のある二人 


1978年生まれのサムライ


コウジくんとカツミくん。

%27SAMURAI-SPIRITS%27.gif


KO−G
1978生まれ
16歳の時に伝説のダイナマイトBAR GUNJARにてDjを始める。
PUNK HIPHOP R&Bを経てHOUSE MUSICに浸かる。
自身のイベントでは当時400人集客! 幅広いHOUSEの選曲を
認められEMMAフロントアクトを2度にわたりPLAY。
後単身Australiaに渡豪。1年間で大陸1周。様々な 経験を経て音楽感性と
料理を勉強後、BALI島滞在。07年地元高知で"楽ゃGAKUYA"をopen。
Surfer,Artist,ShopOwner他,様々なジャンルの地元DJはもちろん、県外の
音楽家とも交流を深め高知の活性化に力を入れる。
今回,古くからの同世代盟友 Si-rutu のkatとサムライ魂全開!


kat
1978年生まれ
16歳のときに伝説のダイナマイトBAR GUNJARにてパーティの楽しさ
を思い知る。20歳の時にマイメンTAKE-4とともにラップユニット闘犬結成。
22歳の時、クラブSi-rutuオープニングスタッフとして働く傍ら、本格的にDJ
活動開始。自分で作ってしまっているジャンルの壁を取り払おうと様々な音楽を
掘りまくる。後にMC,DJ,野外,屋内,小規模,大規模問わずあらゆるイベントに出演。
06年26歳で、Si-rutuオーナー南園英治氏よりSi-rutuを買い受け、Si-rutuオーナー
として自分の足で立ち現在に至る。
MCユニット ”LOVE LIFE MUSIC” LIFE担当。
今回、走り続ける同年代マイメン!レペゼン楽屋のKO-Gとともに暴れさせてもらいます!

続きを読む "Jikei:SAMURAI"
2008年11月14日

56:週末は「弁天座」へ

あっというまに、高知城講演が終わってしまいました。

寒いですが、この週末は是非赤岡町の弁天座へ。

IMG_9822.jpg


詳細はこちらですよー。

2008年11月01日

Jikei:WorldGreenJuice

vs睡眠不足>気力体力

めっきり力関係がこうなった昨今。

昨日夜遅く撮影から帰ってきた瞬間スイッチoffとなった僕の屍は

意識遠のき、そのまま車中で夜中まで深眠。


先日、無謀にも挑戦して、半ベソかきながら下山したあの塗り壁。

・・・っで、結局こうなった。

上が僕。下が56によって命を与えられた代物。

WGJ.gif
WGJout.gif

瓶の中にコラージュいれて緑バックで写真撮って、クリップ後に撮影時と同じ緑を

背景にかまして・・・・・・

プスゥ。。。エンスト。

56に横パス。


スリーポイントのブザービーター。


niceアシストになったかどうかはわかんないすけど

上から下にこうしてあーなるのがいかになにか。


It's teamplay!!


僕も昨日夜中にリアル熱中。

2008年10月31日

56:週末は高知城へ

あっというまに、2日目が終わってしまいました。
お客さんいっぱいきてるかなーと心配で心配で。
思わずプロモーションです。

寒いですが、この3連休を利用して、是非高知城へ。
防寒対策をお忘れなく。フリースやダウンなんか必要じゃないかと。


IMG_9794.jpg

詳細はこちらですよー。

2008年10月17日

56:最近のhygge仕事

IMG_9750.jpg


左から、
天守物語[演劇]・Resound[クラブイベント]・
竹林寺音楽祭[音楽イベント]・Dinner's bar CAKE 10周年イベント[ライブイベント]です。

相方のカメラを借りて絞りぎみでやってみましたが、
初体験はなんにしてもヘボイもんです。

このところ、ブログ以外の更新がないので、
今度こそ更新してやる、と思っていたのに、結局こちらにアップしてしまいました。

ホームページ更新は、ちょっと話が大きくなりすぎまして、
しばらく時間がかかりそうです。
早くリニューアルしたいんですけどねー。

2008年10月02日

56:天守物語。

来てはいけないラブストーリー。

怖いのか、泣けるのか、正直、みたことないのでわかりませんが、
ちらっと見せていただいた練習風景には怖じてしまいました。

tenshu.jpg

高知城をメインに、
赤岡の弁天座、梼原のゆすはら座、と3会場でやるそうです。

さて、どこにしましょうか。

2008年09月22日

Jikei:株式会社 竹尾

デザイナーさんほど紙とシビアに向き合う機会は少ないんですが

それでも時々 写真をプリントするのに紙と向き合う。


光沢とマットだけでも写真の表情は変わる。


まずは敵を知れ。 ってことで先日 タク坊につれられ56とTAKEOに行ってみた。

何百か何千か、なんのヴィジョンもないままただ沢山の紙をみてもさっぱり。


一昨日、事務所にこられたデザイナーさんがもってた和紙の封筒。


その方がディレクションからデザインされたものだったんすけど、

その制作過程、シチュエーション、役割。

それらを伺ってその封筒を見たとき なんと温かみがあることか。

何百、何千も必要ですが 1つの想いがあってこそだと。


1つの想いかぁ・・・・・・・


・・・・・・・・・ねむてー


・・・・・・・・。


2008年09月19日

56:第12回竹林寺音楽祭

イベント告知です!
今朝の書き込みなんてなんのその。
相方と協議の結果、もっと普段の自分たちのブログをかけばいいじゃないかと言うことで収まりました。

検索件数から見ると待ちわびている人も多いようですので、
満を持して第12回竹林寺音楽祭の紹介です!

chikurinnji12.jpg

第12回竹林寺音楽祭

●日時
2008年10月19日[日] 開場・17時/開演・18時40分/終了・21時30分

●チケット
大人2,500円・高校生以下2,000円・小学生以下無料(当日は500円アップ)

●チケット取扱店
TSUTAYA全店/DUKE・088-825-2505 /高新プレイガイド・088-825-1335/竹林寺・088-882-3085/Dinner's bar CAKE[ケイク]・088-884-2420/Si-rutu[シルト]・088-825-0789

●出店店舗
La Primavorte/Dinner's bar CAKE/Si-rutu

●コメント
今回で十二回目を迎える竹林寺音楽祭。
今回の竹林寺音楽祭は「彩る秋」をコンセプトにお届けします。ゲストは、『月桂冠・つき』のCMソング「こんにちは またあした」で注目を浴び、2007年、坂本龍一プロデュースで
1stアルバムをリリースした『コトリンゴ』。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなすライブパフォーマンスが話題の女性シンガーソングライター。

そして二組目のゲストは、透き通るように美しい天使の歌声をもつ「布施尚美」と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手「伊藤ゴロー」の二人によるボサノヴァ・デュオ『naomi & goro/ナオミ&ゴロー』。この秋、坂本龍一もピアノで参加した「Bossa Nova Songbook 1」をリリース。

当日は、「寺のイタリアン」で恒例の『ラ・プリマボルタ』も出店。味覚でも秋を演出します。夜風が肌に心地良いこの季節、深まりゆく秋を、繊細に、そして彩り豊かに染めてくれる
アーティスト二組をお招きしてお届けします。


●アーティスト紹介
【コトリンゴ】
1978年生まれ。
5歳よりピアノを始め、7歳より作曲活動を始める。1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業、同学よりバークリー特別奨学金を取得後、David Liebman主催、IASJ(ジャズ教育の振興のために活動しているユネスコの組織)のスペイン大会に参加。
その後ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのボイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギグに参加。
2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始める。
2006年3月坂本龍一ナビゲーターを務めるJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーにて、のちに2ndシングルとなる「にちよ待ち」がオンエアされ、坂本龍一プロデュース『ロハスクラシックコンサート』にも出演。
2006年11月『月桂冠・つき』のCMソングとなり話題になった「こんにちは またあした」でデュー。翌年には1stアルバム「songs in the birdcage」を発売。ミスタードーナツのCMで好評だった「ふわふわsong」を含む、ミニアルバム「nemurugirl」を2008年2月にリリース。
日本に住まいを移してからは、イベントやライブへの出演が増え、ライブパフォーマーとしての評価も高い。
2008年9月には初のセルフ・プロデュースによる2ndアルバム「Sweet Nest」をリリースする。透明感のあるファニーヴォイスと、坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなす世界は、各方面から注目を浴びている。影響を受けた音楽はクラシック、ジャズ、ポップ、 ロック、渋谷系ポップスなど。
www.10do.jp/kotringo/

【naomi & goro】
透き通るように美しい、天使の歌声をもつ布施尚美と、暖かく繊細な音色で語りかけるブラジリアン・ギターの名手伊藤ゴロー(MOOSE HILL)とによるボサノヴァ・デュオ。
ギターの弾き語りというシンプルなスタイルで、コードの響き、言葉の響きを大切に、カバー曲からオリジナル曲までを演奏している。
2002年12月1日、ファースト・アルバム「turn turn turn」(333DISCS)を発表。
ボッサの名曲からオリジナル、ショーン・レノンのカヴァーまで絶妙の選曲。
2003年12月1日ボサノヴァ・クリスマス・アルバム「presente de natal」
2004年8月18日 2ndアルバム「BON BON」
2006年4月12日 POPSカバーアルバム「HOME」
2006年7月5日 3rdアルバム「P.S.I Forgot」をリリース。
2007年 坂本龍一主催のロハス・クラシック・コンサート 2007に出演。
2008年5月28日に坂本龍一もピアノで参加したボサノヴァ生誕50周年記念のボサノヴァカバーアルバム「Bossa Nova Songbook 1」をcommmonsよりリリース!
www.naomiandgoro.jp

●レストタイム
【ラ・プリマボルタ】レスト・タイム 17時から・19時40分から
オーナーシェフの諏訪恵治(スワケイジ)が「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトに、温かみのある料理を提供する人気イタリア料理店。
“寺でイタリアン”をテーマにしたメニューは、好評の自家製パンに三種のチーズ、フレッシュトマトを添えたパニーニ。季節の野菜をふんだんに用いて、体温まるイタリア風野菜スープに。メインには、柔らかくなるまでじっくりと煮込んだイベリコ豚に、トマトソースのパスタを添えて。デザートに、大人気の自家製ティラミス。そして、赤ワインにはシラー産パンゴリンをセレクト。お寺で過ごす秋の夜長に"旬"を食してください。

2008年08月15日

56:音楽いただきます。

相生町の利他食堂で、おいしいイベントがありますよー。

『美味しい料理がある音楽イベント』は世の中に結構あるかもしれませんが、
このイベントは、高知の食材にこだわって東奔西走している利他食堂オーナーが、
自信を持ってお届けする『高知の人間なら行ってみるべきさ!』的うまさが充満した、
地産地食パーティーに合わせて、「たけしこうじ」の音楽を味わえるという、
ほっぺただけじゃなくて耳もおちてしまうようなイベントなんです。


以下詳細です。


ritanokokoro.jpg
※A6・2つ折りフライヤー


利他食堂 1st Anniversary

利他のこころ


日時/2008年8月31日[日](2部構成になっています。時間は後記)
場所/利他食堂
ゲスト/ 『たけしこうじ』from Breath Mark & Little Tempo


●チケット
第一部 2500円(1ドリンク付き)
第二部 3500円(食べ放題付き、要1ドリンクオーダー)


●チケット取扱店
TSUTAYA全店
DUKE
高新プレイガイド
利他食堂
焼き鳥 利他
Dinner's bar CAKE
その他 協賛各店


●協賛店
丸竹商店
三方食品
にもちゃん農園
楠永水産
鬼田酒店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●第一部 『利他の夕べ』
チケット/2,500円(1ドリンク付き)
開場/14:00  真心のカフェタイム(メニュー後記) DJ…EIJI (from CAKE)
開演/15:00  「たけしこうじ メロウライブ」
終了/16:00


●第二部 『利他のこころ』
チケット/3,500円(食べ放題付き、要1ドリンクオーダー)
開場/18:00  魂のダイニングタイム(メニュー後記)
   19:00 マグロ解体実演!
開演/20:00  「たけしこうじ エキサイティングライブ」
終了するまで

あとの祭り DJ…Shoko & mik@ (from Super fly)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たけしこうじ
独特な声質と歌声。そのボーカルパフォーマンスは聴く者すべてを圧倒する魅力を持つ芸術的シンガーソングライター『BREATH MARK』こと、こうじ氏と、今やワールドワイドに活躍中のレゲエダブバンド「リトルテンポ」から、スティールパン奏者の第一人者、たけし氏による二人のコラボレーション!そのディープな音世界で全国をドサまわり、絶賛巡礼中。
LITTLE TEMPO http://www.littletempo.com/
BREATH MARK http://breathmark.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「利他祭り的ミッション」
 今年4月で1周年を迎える利他食堂。高知に彗星のように現れ、高知を、そして日本を元気にする勢いで「近未来型ダイニング」を推進する志の高い店。そんな利他食堂がこの夏一気に加速します!
 利他食堂のルーツ、十津にて5年前にスタートを切った伝説の店「3丁目の利他」が、こだわりの焼き鳥店としてリニューアルオープン!そして10月には帯屋町公園北側に、もんじゃ焼き、鉄板焼きをメインにした「モンジャーズ バー RITA」をオープン!もちろん寿司もあります!さらに本陣「利他食堂」も2週間の改装期間を経て7月にリニューアルオープン!
 そんな、高知の街に幸せを招く3店同時テロを記念して、8月31日(日)に、利他祭り的ミッション『利他のこころ』を利他食堂にて開催します!


「食と音のフュージョン」
 魂と気合いを駆使した利他食堂ならではの食事とお酒に、上質なライブをミックスさせる贅沢な一夜。   
 ライブゲストには「竹林寺音楽祭」でもおなじみの『Breath Mark』こと『二葉高次』と、あの『Little Tempo』リーダー的存在のスティールパン奏者『土生"TICO"たけし』の2人からなるユニット、『たけしこうじ』が初来高!
 利他食堂でメロウかつセンシティブな演奏を聴かせてくれます!利他食堂でしかありえない豪華かつ繊細なパーティーになることは間違いなし!

夏休み最後の日曜は心もお腹も満たされる『利他のこころ』へ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【真心のカフェタイム】
利他食堂ならではのイカしたカフェめしを販売いたします。
●メニュー
魂込めて握ったおむすび
とにかく頑張って挟んだサンドイッチ
高知の食材ばっかしのピッツア
こだわり野菜全員集合サラダ
etc…

【魂のダイニングタイム】
利他食堂、渾身の料理をビュッフェスタイルで楽しむことができます。
●メニュー
その日のお任せパスタ
鱧(はも)の湯引き
シラスオニギリ
有機な野菜のサラダ
マグロいながら解体した握り
自家製骨付きスペアリブ
土佐和牛の羽下ステーキ
炙り特選はらみを握っちゃいました
ヅケマグロ握りブシュカン風味
落としハモの梅肉ゼリー
いごっそうのタタキ塩orタレ
日本兵最期の生き残り『にもちゃん!』の愛情野菜とハモをすき焼きにしたんです
etc…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



●利他食堂
お問い合わせ/TEL.088-885-6983
住所/高知市相生町2-20 大久保ビル1F


■やむをえず時間・内容を変更する場合もございます。予めご了承ください。
■駐車場はございませんので、ご来場の際は、公共機関をご利用下さい。

2008年08月12日

56:こってり系グラブイベント

ドラムンベースのデザインは2回目。
今回の「SPAZM」は、クライアントの希望がわりとあって、
普段と勝手が違ったものの、結果的にはやりやすかった。
事務所の音楽をドラムンベースにしてイメージしながら、
自分のフィルターを通して表現した結果、
あっさりシャープで、ドゥーンと沈み込むようなデザインに。


以下詳細

spazmposter.jpg
※A3ポスター



Ultimate Breakbeats Summit[ S.P.A.Z.M ]
「S.P.A.Z.M(スパズム)プロジェクト」」の始動第一弾として、S.P.A.Z.Mプロジェクトのキーワードであるドラムンベースを中心としたイベントを高知「ONE LOVE」にて開催決定!
今日まで、高知のドラムンベースシーンを担ってきたDJ MO'TZUが、よりドラムンベースで気持ち良く踊れる「音」にこだわった結果、店内に新たにサウンドシステムを追加し、照明プログラムまでもD'N'B用に仕様変更を敢行!!
「S.P.A.Z.M」第一弾のゲストには、福岡より日本屈指のドラムンベースDJ ICHI、そして大阪「NEWGENERATION」よりMC AOIを招待し、四国内でもトップレベルのDJを加えた、まさに“最強の布陣”でお届けする本年度最高レベルのドラムンベース「SPAZM」!!!

日時/8月30日・土曜日 9時スタート
チケット/1500円 当日/2000円
会場/ONE LOVE

●GUEST DJs
ICHI(SEEK fromFUKUOKA)
JACKPOTBOY (JACKPOTPRESENT's/ケルベロス fromMATSUYAMA)

●GUEST MC
AOI (NEW GENERATION fromOSAKA)

●RESIDENT DJs
MO'TZU(S.P.A.Z.M)
TOMOHARU(resound/S.P.A.Z.M)
HIGASHIKAWA(resound/ASAKURA D'N'B/S.P.A.Z.M)
HOFFMAN(resound)
TOSHIZOU(resound)
KYOSUKE(S.P.A.Z.M)

●SCRATCH DJ
JUN

●VJ
YOSHIKO

●REGGAE ACT
REAL ROCK KRU Live showcase


-----------------------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせ・チケット販売
K’s cafe(ひろめ市場)・AIRFORCE ONE(ひろめ市場)・ONE LOVE
●ONE LOVE
レゲエ、ハウス、ヒップホップ、R&Bなどのオールジャンルが楽しめるクラブ誕生!ロコモコやパスタなどの本格的フードメニューや70種類以上ドリンクメニューもお楽しみ下さい。平日はラウンジスタイルでお食事もできます
高知市追手筋1-4-3 ワールドビル4F
TEL. 088・875・5858
-----------------------------------------------------------------------------------------------

チッケト予約はこちらでも。
お名前・お電話番号・必要枚数を下記メールアドレスまでお送りください。
当日エントランスにて、前売り料金で、ご入場いただけます。
spazm@asakura.xii.jp
more info = http://spazm2008.blogspot.com/

2008年08月11日

56:夏の終わりに華麗なるライブ

春の「ゲストスゴスギ」から早くも5ヶ月。
そろそろかなと思っていたら、やってきました「華麗なる週末」。
日曜には、今回の後援でもあるFM高知でラジオ番組も始まって、
いま(やっと)旬を迎えつつあるイベントかもしれません。
番組は、無理してでも絶対一回聞いてみるべきですよ。

今回は、原点回帰のようなイベントになりそう。
高知で、もっともオーバーグラウンドに近いクラブイベントじゃないでしょうか。
こういうイベントに行ったことのない方でも、さらっと行って楽しめるはずです。


以下詳細です。


kareinaru23.jpg


華麗なる週末 vol.23


日時/2008年8月30日・土曜日 21:00 START[Live 23:30-]
入場料/1,500円(1drink)
後援/FM高知@ Si-rutu


今回ゲストに迎えるのは、地元高知の華麗なるバンド、
1stミニアルバム「Feel Like...」が好評の“song sparrow”!


●song sparrow
県内を中心に活動するジャズポップスバンド。
2006年に入ってからボーカルが変わり、新たに曲作りと精力的なライブ活動に取り組んでいる。最近はライブハウスだけでなく、バーやカフェなどでも活動している。雑誌で「カフェミュージック」というジャンルに例えて取り上げられたこともあり、ポップスだけでなくジャズやボサノヴァなど様々な要素を含んでいる。
http://www.songsparrow.jp/



●華麗なる週末
これまでに須永辰緒、小西康晴、クボタタケシ、田中知之(Fantastic Plastic Machine)、akikoなど世界で活躍するアーティストを迎えてきた高知の老舗イベント「華麗なる週末」。
ジャズ、ブラジル、ラテンなどを中心にプレイし、今や高知のクラブシーンには欠かせないDJユニットの彼らは、クラブにおける「壁」をなくし、あらゆる層のオーディエンスを持ち上げていく。常に新しい世界を開拓していこうとする彼らから目が離せない。
ーーーーー
FM高知「華麗なる週末」
毎週日曜日・18:00〜18:55 ON AIR
http://www.fmkochi.com/

2008年08月06日

56:イベント三昧

あーつかれた。
先週、今週とイベント三昧。


といっても、イベントに行ってきた訳じゃありません。
ポスター、フライヤーなんかのデザイン三昧です。


アングラなイベントとはいえ、
いいデザインを世の中に残したい!
コンセプトの表現を考えていると、
お風呂に入っているときも、飯食ってるときも頭の中はそれで一杯。
かなりの時間とカロリーを使います。


まだ、印刷があがってないからおっきな声で言えないけど、
なんだかすごい。

JAZZやラテン系音楽イベントの『華麗なる週末 Vol.23』、
利他食堂1周年記念、音楽いただきます系食音イベントの『利他のこころ』、
ドラムンベースの新しい音楽イベント『SPAZM(スパズム)』。

全部違った意味で濃そうです。
しかも、月末に密集してるんで夏の終わりは寂しくなんかなさそうなのです。


印刷あがったらまた告知いたしますねー。
ではでは。


さて本業も力をいれねばね。

2008年05月30日

56:本日「創造する音楽」が創造されます。

ほんと、どんな音楽が「想像」できませんが・・・。

興味がある方ぜひ。

詳細はこちら。

2008年05月24日

56:Si-rutu 2nd Anniversary

今回、ポスターフライヤーのデザインのみならず、
久しぶりにTシャツデザインも担当。


t-shirt.jpg


周年テーマが「You are middle of the world」ってことなので、「CORE T-thirts」。
イベントTシャツらしからぬデザインで、フライヤーには1種類しか載せてないけど、実はいろんなカラーバリエーションで展開予定。TAILGATEさんにも置くって事なので、正直一般層ねらってます。ご期待ください。


以下イベント詳細


si-rutu2ndflyer.jpg

Si-rutu 2nd Anniversary

You are middle of the world.

日時/2008 6.28sat.
場所/Si-rutu 
   4F Main Floor 22:00-
   3F Lounge Floor 20:00-
料金/Ticket ¥2,000 ・Door ¥2,500 [いずれもwith 1Drink]
Info/Si-rutu 088-825-0789

※当日は3Fがキャッシャーになります。3Fからの入場をお願いします。

●DJ & MC
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4F Main Floor
22:00 MORI
22:30 SHOKO
23:00 JUN
23:30 FULL-FULL
24:00 SUNEO
24:30 U2K
01:00 SHOW CASE [MC ANSWER, seaga, 野風増,HIBIYA, kat]
01:30 GUEST DJフェンサー
02:30 KASSAN
03:00 KAI
03:30 kat
04:00 FREE PLAY

3F Lounge Floor
20:00 UVRCA
21:00 MAYU
22:00 TAKA
23:00 U-an
24:00 IKE
01:00 SHUNPEI
KO-G 02:00
03:00 FREE PLAY


●Thanks/協賛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TAILGATE
遠藤青汁高知センター
HABITASHION
HASH
LA PRIMAVORTA
IZUMI酒販
ODDMIX
CAKE


●guest
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フェンサー(Suburban)
変幻自在なDJプレイや数々のヒット作品で今最も注目を集めるターンテーブリスト/プロデューサー。
2006年、満を持してリリースされたMIX CD『Blowin'’inthe wind』は即完売。その勢いはとどまることを知らず、次作の『Driving a GoGo!!』ではハウスシーンへのアプローチが高く評価され、多方面から注目を浴び、同年8月にリリースの『COLORS』はジャンルの壁を取り払う起爆剤として絶賛を集める。

SoonyとのプロデュースユニットSuburbanとしても様々なプロデュース、リミックス作品をリリース。処女作『SUBURBANEP』は、発売後瞬く間に市場から姿を消し、問い合わせが殺到。その後、Shing02をフィーチャーした『栞』は異例のヒットを記録する。2007年夏にリリースのレゲエ作品『SummerTime』はSuburbanの新たな一面を鮮烈にアピールし、2008年春、A HundredBirdsのヴォーカルを務める個性派ディーバTeNをフィーチャーした『SkyHigh』のリリースで不動の地位を確立する。

その予測不可能なスタイルから、今後の動向に熱い期待が寄せられている。現在は楽曲制作やライブ活動に加え、有線放送SOUNDPLANET(DH−47)DMRpresents『Trackless』でのDJMIXや米国KDDIMOBILEのCMソングを手がけるなど幅広く活動中。
www.neophyte.jp


●オーナー挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
katvoice.jpg
  

2008年05月02日

56:『何でもないけど何かある写真』とhyggeなアイデア。

外国ってなんか、
それだけでセンスを感じるものってたくさんあるよね。

フランス写真

なんでもないベビーカーのスナップショットだけど、
(赤ちゃんのかわいさは置いといて)
ニットのストール?の編み方とか石畳の模様とか、
そのままこっちにもってきても似合わなそうなセンスがある。


フランス写真.jpg

窓ガラス。
歴史を感じるけど、これも日本に持ってきても、
洋風なお店なんかにないと似合わない。
そもそもこんなガラスばっかりはめたら
閉鎖的になってしゃーないですが。


逆に日本にだって、
外国から見たら「センスよすぎ!」なんてものがたくさんあるに違いない。
例えば浮世絵なんかは、フランスかどっかで印象派に大きな影響を与えたとか。
ゴッホも好きだったみたいだし。


というわけで、
トイレがちょっと離れたところにあったりする
日本家屋の不便さを幸せに思いながら、
日本のいいところを探そうときょろきょろしていましたら、
発見しました。

それがこれ。

壁紙

この写真は、事務所の壁です。
ぼろぼろですがれっきとした漆喰で味があっ最高なんです。
しかもこれ、ディスプレイの後ろの壁を撮ったもの。

これをデスクトップの壁紙に設定するとこんな感じ。


デスクトップ
(携帯なのできたないのはカンニン)


これがかなりいい。
ディスプレイのむこう側が見えてるみたいっしょ。
きちんとスケーリングしてあるから、
柱の割れ目や漆喰の中の藁(ワラ)なんかも同じ位置にあります。


えー、このアイデア、「1ヒュゲ」で売ります。

皆さんもパソコンのむこう側の壁や風景を
デスクトップの壁紙にしてみてはいかがでしょうか。

重々しいディスプレイが部屋になじんで
ちょっとhygge〜になるはずです。

2008年04月19日

56:第11回竹林寺音楽祭

竹林寺音楽祭


第11回竹林寺音楽祭

2008年5月11日
場所/五台山・竹林寺本坊客殿内 http://www.chikurinji.com/
開場/17時
開演/18時40分
チケット/一般2500円・中高校生2000円[ともに当日 500円UP]・小学生以下無料

■ゲスト
mama!milk [ママミルク] http://www.mamamilk.net/
二階堂和美 [にかいどうかずみ] http://www.nikaidokazumi.net/


音楽と食で花の夜を魅了する。

今回の竹林寺音楽祭は『花祭り前夜祭』。
毎年5月12日に行われるお寺の行事、
お釈迦様の生誕を祝う
花まつり』の前夜に開催されます。
出演は、日産マーチのCMソングや
「関白宣言」のカバーなどで話題の「二階堂和美」。
そして、その妖しくも美しい独特の世界観で
聴く者を魅力する「mama!milk」。
そして、前回好評を博した
イタリア料理店「ラ・プリマボルタ」も出店。
花咲き乱れる5月の五台山。
春爛漫な夜を「音」と「食」でお楽しみいただけるよう、
『花』をイメージしたゲストをお招きしてお届けします。


■チケット取扱店
DUKE・088-825-2505
高新プレイガイド・088-825-1335
Dinner's bar CAKE・088-884-2420
Si-rutu[シルト]・088-825-0789

■出店店舗
La Primavorte
Dinner's bar CAKE
Si-rutu

■お問い合わせ
Dinner's bar CAKE[ケイク]・088-884-2420
[Open・18:00-26:00 Close・Wednesday]


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●guest profile
mama!milk
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)によるインストゥルメンタル・ユニット。
1997年より、これまでに「Gala de Caras」をはじめ6枚のアルバム作品を発表。世界各地の様々な空間─古い劇場、美術館、廃墟、カフェ、石畳の広場、客船、寺院など、ある種の質感を湛えた場所での演奏を重ねている。それぞれの空間の響きの中で丁寧に音を紡いでいく、サイトスペシフィックかつ、たおやかなパフォーマンスは各地で絶賛されている。
独自のライブ活動を、アルバム制作を重ねる一方、音楽家、舞台関係者、写真家、画家、映像作家、コンテンポラリー・ダンス、ファッション・デザイナー、アニメーション作家など幅広い分野の人々との共同制作も多い。
近年、生駒のソロアルバム「esquisse」(2007)、パフォーマンス「esquisse, esquisse」(2007 graf, 原美術館他)、カバーアルバム「Moisture with Music Box (手廻しオルゴールで聴くエリック・サティ)」(2008)の発表をへて、彼らの世界はさらに深まり、聴くものを惹きつけている。2008年、待望の新作アルバム発表。

二階堂和美
1974年 広島県生まれ。
1996年 浄土真宗本願寺派の僧侶として得度。
1997年 ソロでの活動を開始。
1999年 1st「にかたま」(ウチダレコード)リリース。
2001年 2nd「たねI」(disk union)リリース。
2003年 3rd「またおとしましたよ」(Poet Portraits)リリース。
2005年 2003年のアメリカツアーの模様を納めたボックスセット「Nikaidoh Kazumi U.S. tour 2003」、“にかスープ&さやソース” 1st「イピヤー」(ontonson)リリース。
2006年 鴨田潤が作詞・作曲、プロデュースを担当し、Illicit Tsuboi、渋谷毅、 SAKEROCK、レイハラカミ、赤犬、mama!milk、tenniscoats、speedometer、RUBYORLAら多彩なアレンジャー・エンジニア陣を迎えて制作された4th「二階堂和美のアルバム」(p-vine)リリース。資生堂 “インテグレイト” テレビCMへ楽曲・歌唱提供。
2007年 日産自動車“マーチ”テレビCMへ歌唱提供。同曲を収録したミニアルバム「ハミング・スイッチ」リリース。

●food & drink
La Primavorte[ラ・プリマボルタ]

オーナーシェフの諏訪恵治(スワケイジ)が「心と体に優しいイタリアン」をコンセプトに温かみのある料理を提供する人気イタリア料理店。
“寺でイタリアン”をテーマにしたメニューは、舞台である竹林寺をイメージし香草を使った香り豊かなパニーニに加え、温かいサラダのように食せる旬の野菜をふんだんに使ったパスタ。メインには、じっくり8時間かけて煮込んだ牛のホホ肉に春菊のリゾットをそえて。デザートはフランス産ブラウンシュガー独特のコクある甘みを活かしたココナッツのタルトをセレクト。更に前回好評だったシラー産の赤ワインに加え、春から夏のさわやかな日差しをイメージしたスペイン産の白ワイン“オルチデア”をお届けします。

food menu
香草(月桂樹)でマリネした鶏もも肉のパニーニ 700円
旬野菜をたっぷり使ったトマトソースパスタ 800円
牛ほほ肉のやわらか煮込み、野菜のリゾット添え 900円
フランス産ブラウンシュガーとココナッツのタルト 400円
glass wine
赤ワイン/パンゴリン(品種・シラー 産地・南アフリカ) 500円
白ワイン/オルチデア(品種・シャルドネ 産地・スペイン) 600円

2008年04月14日

56:SEOとhygge

hyggeのホームページ、
作る以上はやっぱりたくさんの人に見てもらいたいので、
SEOなるものに気をつけながらデザインやコーディングをしてきました。

ブログの効果も相まって、
おかげさまで、いろんな検索サイトから、
いろんなキーワードで検索されています。


たとえば「シャバダバポスター」。
シャバダバって飲み物のポスターの人気にのっかって、
結構最近多かった。
昔作ったイベントのやつが引っかかってたんですが、
期待して見に来た方ごめんなさい。


おもしろいのが、
緑便」や「裸犬」がいつまでも検索されてること。
それに、ものすごいニッチなキーワード、
すごい雲の写真」ってのも結構ある。

やれ情報社会だなんだとやかましく、
情報が氾濫しているなんて言われていますが、
世の中まだまだ謎だらけですね。


デザイン 写真」ってのもあったので調べてみると、
ビッグキーワードにもかかわらず、結構上位に出てくる。
喜ばしいことなんですが、
実際検索して来る人は片手で数えられるほどなので、
ニーズは全然無いってことがわかりました。


あと、関わらせてもらったイベント名や
アーティスト名、ショップ名での検索が結構多いです。
イベント行くと、hyggeのブログで詳細を調べてきたってお客さんに
遭遇することがあります。
ほかにネットで情報がなかったからしいんですけど、
意外とmixiなんかのローカルだけで、
ネット全体に載せてアピールしてる人が少ないのかなーと。
Art in Kochiなんかみるとかなりみんな登録してて充実しているので、
そちらを見れば高知のアートや音楽シーンが分かるんじゃないでしょうか。

まぁぶっちゃけ今日のエントリーにオチはありませんが、
無理矢理つけるとしたら、
こうして情報が役に立っていることを考えれば、
hyggeのホームページもまだまだ捨てたもんじゃないってことかな。

2008年03月22日

hygge:明日はリトテン&スピブーです。

明日は久しぶりに、
『お客さんとしていけるイベント』の日です。

お客さんとしてライブやイベントに行くのは
あまり間が持たないので、ちょっと遠慮がちな僕らですが、
今回の、リトルテンポとスピリチュアルブースターのライブは、
hygge的にかなり期待度が高いです。
(スピブーって勝手に略してごめんなさいまし。みんなはきっとブースターって呼んでると思います)
息抜きがてらに聞いてきたいとおもいます。

それでは皆さまよい日曜日を。

2008年03月04日

hygge:Little Tempo + Spiritual Booster

今年は何たす?

ファッション、メイク、ショッピング…
去年はいろいろ楽しんだ。
そろそろアートなオンガクはどう?

ということで、
今年は一歩出たいあなたに贈るイベントのご紹介。
リトルテンポのニューアルバムリリースツアーが
高知からスタートします。
そして高知からSpiritual Boosterが参加。
この組み合わせは全国津々浦々、どんだけ探しても高知だけでしょう。

というわけで、以下詳細です。

littlempo.jpg

“Locomotion & X-pt” Presents

LITTLE TEMPO "山と海" Tour 2008
15th Anniversary笑顔で逢いまShow!

@X-pt.
2008 3/23 Sun. 19:00start

●Ticket
前売¥3000
当日¥3500(共に1ドリンク別)

●Live
Little Tempo
Spiritual Booster[from Kochi]

●Information
X-pt. 088-885-2626
Dinner's bar CAKE 088-822-6028


●Time Table
18:00     Open [Opening Dj(Tomo)]
19:00     Start
19:00-19:40 Spiritual Booster [Live]
19:40-20:30 Dj Time [Dj(STONE MASON)]
20:30-22:00 Little Tempo [Live]

●Ticket Shop
TUTAYA全店
ローソンチケット(Lコード:67933
チケットぴあ(Pコード:285-999
DUKE(dコード:15079
高新プレイガイド
X-pt
Dinner's bar CAKE
Si-rutu


ーーーーーーーーーーーーーーー
 今年、一歩出たいあなたに。
ーーーーーーーーーーーーーーー
Little Tempo[リトルテンポ]
ビッグフェスを特集したCSの番組でリトルテンポを初めて見たとき、『こんなバンドが日本にいたんだ…』そう思った。思い思いに音に身をゆだねているオーディエンス、ときおり映る女性たちは単純にカッコよかった。数年後、ライブで体験したリトテンははるかに衝撃的で、スティールパンやスティールギター、それをダブミックスするエンジニアのすごさなんか言い出すとキリがない。とにかく初めて聴く音楽だった。確かに言えることは、リトテンじゃないと感じれない『カッコいい空間』がそこにはある、と言うこと。
"レゲエ、ダブなバンド"としてよく紹介されている彼らだが、それだけでは伝わらない、心地よさと妖しさと、インテリジェンスを感じさせてくれる。自分のステージを、一つ上げてくれる音楽だということは間違いない。
OFFICIAL SITE http://www.littletempo.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今年からのあなたに・・・こころに響く音楽を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Spiritual Booster[スピリチュアルブースター]
from Kochi
「街」には音楽がある、と思う。どんな小さな街にもその街特有の音楽がある。高知に現れた、4人の男による突然変異バンド、それが『スピリチュアルブースター』。様々な楽器を(と思われる物も)駆使し、そこにデジタルなエッセンスを加える事で独特な世界観を造り上げている。それは幻想的で意味深で、文字通り「スピリチュアル」な音楽だ。日本に今存在するどの音楽シーンにも属さないが、ある意味もっとも高知らしい「音」を発信しているのが彼らだ。
『スピリチュアルブースター』を聴いて一番驚くのは、きっと高知の人じゃないだろうか。この街にこんな音楽があったのかと。
まるで心に問いかけるような彼らの音楽は、あなたに一つの転機をプレゼントしてくれるのかもしれない。
http://spiritualbooster.com/blog/
http://www.myspace.com/spiritualbooster

2007年12月28日

56:インテリア・雑貨のtonton

えー、このたび、
インテリア、アーンド、雑貨のセレクトショップ、
tonton』トントンがオープンです。

はじめての商業webページ制作で、
機能・サービスがまだまだ至らぬところだらけですが、
熟していく果物のように、
これからどんどん成長していくお店なので、
よろしくお願いします。

商品は今のところigenokiのポスター、キーホルダー、
時計なんかあって、ぜんぜん少ないですが、
これからどんどん追加していきます。
食器やステーショナリー、籠などなど、
レアっちうか『ほんとうにいい物』が結構ふえていくのでご期待ください。


【インテリア・雑貨のtonton】
http://www.tontonshop.jp/

2007年11月04日

hyggeの話と『歌姫』

実は今、hyggeとしては異質の仕事をしてまして、
でも公にできない仕事だったりして、
でも、しゃべりたがりの僕としては声を大にして言いたい。

でも言えない。
こんな時ふと思う。

誰かが見ていてふと『いいなー』と思うデザイン(印刷物だったりプロダクトだったり)に、
hyggeワークスが絡んでいたら、それが僕らの『hygge』かもしれない、と。

ほんとおしゃべりの僕には似つかわしくない事だけど、
「知っている人が知ってればいいや」的なスタンスってのもいいのかもね。

それはそれで、一方で自己表現的な活動もしようかな。
と話あったhyggeなのでした。

----------------------------------------------------------

それはそうと、全く違う話で恐縮ですが、
金曜ドラマの「歌姫」、最高っすねー!
毎週欠かさず見てますが、
土佐弁知らない人は面白いのだろうかとおもってしまう。
そこの土佐弁知らない人、どうなんすかー?

でもね、その土佐弁知らない人にいいたい。

あのドラマの舞台になっている「土佐清水」というところは、
土佐弁のなかでもさらにローカルな「はた弁」という地元弁の地域。
なのに、ドラマじゃまったくそれがでてこない。
それだけは高知人として違和感を感じておる次第です。

以上です。

-------hygge56

2007年09月25日

oeil(ウイユ)

女の子が一人でデザインから縫製までやってる
手作りバッグoeil(ウイユ)さんのロゴマークを手伝わせてもらいました。

http://oeil.ne.jp/

個人的に一押しな商品は、grace fleurシリーズかな。
落ち着いた色でかっこいいかわいいみたいなところがいい。
http://oeil.ne.jp/grace/fleur.html

ロゴなんてもんは、
打ち合わせや商品性を知ることが大事で
本人の好みや商品イメージがあるので、
時間をかけてじっくり作るのが大事なのかなーと思いました。
今回は相手もデザインのことよく考えてくれていたので、
いろいろ意見をくれて勉強になった。

ネットショップはけっこう前途多難だけど、
自分のスタイルを崩さずこのままがんばって欲しいです。


さて、次はパンフあれこれと、ネットショップあれこれ、
イベントフライヤーにウェルカムボード・・・
考えると楽しいっすね。
hyggeもoeilさんのようにがんばらねば。

2007年08月18日

イベント告知:ロコモーション

9/16(日)、香南市(旧吉川村)天然色劇場で、
LOCOmotion2007という野外イベントありまーす。

ロコモーションは・・・
高知にもまだまだいろんなジャンルで、自分の好きなことに真剣に取り組んでいる"かっこいい人"がいっぱいいる! そんな人たちをみんなに見て聞いて知ってもらえる新しい「お祭り」を作ろう! という考えのもとに生まれた、『かっこいい人発信』の新しいスタイルのお祭りです。

locomotion.jpg

■昼の部 BMX、Skatebaordの大会(当日参加受付・観覧無料)

■夜の部 DANCE,MC,DJ,Liveイベント(もちろんVJも!)
-----------------------------------------------------------------------------------------
【参加アーティスト】(当日登場予定順)

『STONE MASON』(DJ)
キャリア豊富なREGGAR SELECTER。夏に開催されている「FRESH AIR」
では高知を代表するSELECTER&MCとして毎年参戦している。

『AKARI』(Live)
高知唯一のフラメンコシンガー。
本場スペインのジプシーからフラメンコカンテ(唄)を学ぶ。
フラメンコ=魂の叫び。

『MASACO』(Live)
高知を代表する女性シンガー。
ソウルミュージックから影響を受けたその澄んだ歌声で聴くものを魅了し
ている。高知の歌姫、現る。

『BLT+plus』(DJ)
Asa-ca7筆頭の、女性DJ party!
cafe'de blueレギュラーpartyとして不定期に活動☆幅広いHOUSEをキュー
トかつアグレッシヴにお届け♪

『Havanero』(DJ)
言わずと知れた高知が誇るモンスターイベント。その集客動員数、パーテ
ィーの盛り上がりは他のイベントを圧倒している。

『Super Fly』(DJ)
2004年スタートした高知初のガールズDJイベント。男勝りなプレイと飲み
っぷりで数々の伝説を築いている。

『DJ JUN』(DJ)
今年初め、彗星のように高知のクラブシーンに現れた四万十市出身のター
ンテーブリスト。そのスキルは必見!

『高知重要FAKTAZ』(MC)
この街のレジェンドラッパー。自ら立ち上げているイベント「MASTER
PIECE」を拠点に様々なイベントに参加している。

『DISTEEZ CREW』(DJ)
高知で唯一WEST SIDEを基盤に活動しているラッパー集団。現在精力的に
新たなシーンを切り開いている。

『HIBIYA』(DANCE)
HIPHOPクルー「チーム芸西」に所属。自身がオーガナイズするイベント
「GUSTY」を開催するなど個人の活動も積極的に行っている。

『MAKI』(MC)
高知若手ラッパーの要注目ラッパー。今年発表した自身初の1stアルバム
「種」で一気にその名を轟かした。

『ANSWER』(MC)
高知HIPHOPが誇る少数派リリシスト

『ROOT LOCKERS』(DANCE)
2000年結成。以来、県内外のコンテストに優勝・入賞を繰り返す、高知を
代表するLock Dance Unit。

『EXTRA HIGH CREATERS』(DANCE)
『LOCOmotion』のために結成された、高知を代表するHIPHOP、HOUSE
などのNEW SKOOLなダンサー達が集結したユニット。

『WEST SIDE ROCKERS』(DANCE)
個々としても日本全国に名をしらしめる「SPIN CREW」「REAL KJB」
「DEEP FUNK」「OF」「SOOS」のメンバーによるこの日の為のスペ
シャルユニット。

『達磨SOUND』(DJ)
クラヴ「LOVE JAMAICAN」にて「LEBEL VIBES」なるレゲエを愛するコア
なパーティーを開催している。「聴く人が元気になるようなGood Vibes」を
精力的に発信中。

『SPIRITUAL BOOSTER』(Live)
「Dubを基本に、枠組みにとらわれない(進化/深化)する独自の音空間」をコン
セプトにした実験的なエレクトリックバンド。

『colors』(DJ)
世代を超えた、9つの個性が集まったパーティー集団。様々なお店や空間との
コラボレーションで、常に200人〜250人規模の新感覚クラブイベントを開催
している。

『Si-rutu Unit』(Live)
パワフルな女性ボーカル2人を中心にした強力なファンクグルーヴのバンド。
「フロアをアゲル」ことにかけて他の追随をゆるさない絶対的なパフォーマ
ンスを見せる。

そして、
Host MC = Kat、Maiko
Vj = Risa Ogura
Vj & Art Direct = hygge

-----------------------------------------------------------------------------------------

店舗出店も有りますよー。
まだまだ増えると思われます。

■店舗(飲食)
宙屋、ル・ファール、blue bar、楽や、la Primavorta、
二十一亭 feat.竹屋、人間、利他食堂、chari chari、CAKE

■店舗(物販)
pleasure、blanc.、TAILGATE

----------------------------------------------------------------------------------------

といった総勢約70名のアーティスト、個性派店舗たっぷりのビッグイベントです。
いまから予定を開けといてください!

そろそろいろんな店頭でポスターが張り出されていると思うので、
詳しくはそちらをご覧くださいマシ。
フライヤーはやっと今日デザインが完成。これから印刷です。


hygge 56

2007年08月04日

tentでカット

tentでカットしてきました。

以前は彼の実家でカットしてもらっていたのですが、
お店がずいぶん遠くなったので、気合いが必要です。

なかなか忙しいようで、うれしい限りです。
ロゴもけっこうお客さんからいい反応があるみたいで
これまたうれしい限りです。
でも、「tent」の名付け親、須永辰緒さんが、
じつはロゴも考えていてくれたのに、
僕がデザインしたものを使ったのでちょっと怒っていたそうです。
ま、僕は知らなかったことなので、関係ないっちゃー関係ないですが、
なんとなく申し訳ないです。

友達ががんばっている姿を見ると、
やっぱ自分も、って思いますよね。

最近よく考えます。独り立ちのタイミングっていつだろうとか、
もうひと事務所行くべきなんじゃないかとか。
「いつかは」なんて思っているとあっというまに時間が過ぎてしまいますが、
家族のことを考えると・・・
なんてサラリーマンのように悩む今日この頃。


tent.jpg

hygge, 56

2007年07月22日

topだけ更新。

とりあえず。

のこりはそのうち。

2007年07月21日

colorsとcycleとblanc

colors02_p.jpg

最近、mixi(自分周り)でこのデザインをよく見ますね。

hyggeデザインなので(ちょっと自慢)こっぱずかしいですが、

いよいよ今日です!


前回に続いて、hyggeからはVjとしてjikeiがまったり参加します!

さらに!

来週、『cycle2007』に(http://cycle.takemaru.isidai.com/index.html)
参加しちゃいます。

しっかし、cycleホームページにhyggeなんて名前、
どっこにも記載がありません。(秘密兵器だから)

hygge史上発の県外遠征なのでおしっこちびりそうですが、
ちびっても頑張ってまいります。


さらにさらに、

ちょっと前のことになりますが、
ロゴ、名刺、看板などのお手伝いをさせていただいた
「blanc(ブラン)」さんが、
今月頭、帯屋町アーケード内にオープンしました。
中央公園とこの、つるやさん(靴)のとなりです。

blanc.jpg

ホームページのほうで、
(そのうち)きちっと紹介をさせていただきます。

ワンピース&ドレスのお店です。
女性におすすめですので、ぜひ足を運んでくださいまし。

2007年06月25日

tent

ロゴと、ショップカード、名刺を
デザインさせてもらった美容室「tent」に遊びに行ってきました、

先日オープンしたばっかりで、
忙しそうだったけど、楽しそうに仕事してるのをみて、
自分もはやく独り立ちせねばなーと、しみじみ思いました。

そのうち、ホームページにも、
hyggeの仕事や店舗の様子などアップしたいと思います。

●店舗情報
---------------------------------------------------------------------------------
〒780-0046 高知県高知市伊勢崎町14-20
営業時間/10:00am - 8:00pm
定 休 日/毎週月曜・第3火曜日
駐 車 場/店鋪前にあります

電話088・824・3090

tent_map.gif

---------------------------------------------------------------------------------


要予約なので、気になる方はお電話よろしく!

DSCF4678.jpg

ちなみに、「tent」って名前は誰がつけたかというと・・・
レコード番長、須永辰緒さんなのでした。

2007年05月09日

ELEPHANT FOOT = igenoki

以前にも書いたんですけど 今年に入って直ぐ
周りの方に新しい一歩を踏み出す人が異様に沢山いた

楽や(gakuya)Openをはじめ独立をされる美容師 新しい分野に取り組むアパレルデザインの人
新しい場所をもとめての移転や閉店 仕入れ販売から生産販売への移行
はたまた結婚,出産,離婚っとほんとに年初め周りの方の変動が凄まじかった

hyggeとしてもそれらの方にいろいろなかたちで関わらせて頂き
そんな中 それらの方のひとつ
深くて長い付き合いの"ELEPHANT FOOT"が新しいブランド"igenoki"を立ち上げ動き始めました

パンフレット撮影を一緒に楽しませてもらって(主に業者用なのであんま目にする機会はないんすけど)
いろいろな方の協力のもと準備をすすめてきたなか 今週末いよいよ高知にお披露目です!

igenoki.jpg

雑誌"anan"等でもとりあげられ高知から今やすっかり全国区となった
"ELEPHANT FOOT"の商品は県内では主に"UF"さんでの取り扱いなんですが
今回の"igenoki"はインテリア中心での展開で"chez-vous"(シェウ"ー)さんでの取り扱いに
なってて 今回の取り扱い開始に伴い 今週末から約一週間シェウ"ーさんカフェコーナーにて
展示会を行います! ・・・・行うみたいです。。
僕もどこかで一日展示風景の撮影に行く予定 みなさんも是非遊びに行ってみて下さい!


以下"igenoki"より

 ー graphics in your life展 ー
高知で活躍するエレファントフットによる"生活にグラフィックを"をテーマに揚げた、
自然・人・動物などのモチーフを主としたブランド"igenoki"が誕生。
時計や照明、アートポスター、Tシャツなど実用的なインテリア雑貨、小物がならびます。

期間 5月12日〜20日 (17日(木曜)休み)
時間 AM10:00〜PM7:00
場所 インテリアショップ シェウ"−(南国市)
内容 インテリア雑貨の展示、販売

chez3.jpg

尚、ELEPHANT FOOT、igenoki共にHPでの商品販売も行ってます
その他詳細は下記 両ブランドのサイトで
ELEPHANT FOOT
igenoki

Jikei:[hygge]

2007年03月19日

ELEPHANT DESIGN 4

僕ら二人は、
ELEPHANT FOOTのオナーと敬愛する先輩との4人で、
ELEPHANT DESIGN 4(略して:エドヨン)
という名前で遊んでいるときがありました。

グループ展したり、
ライブペイントしたり、
あのころは、仕事のウェイトが今ほど無かったし、
若かったからいろんなことができた。

土曜日、その4人で、
久しぶりに酒を飲みました。

それぞれが、会ったり仕事したりで、
別に何年ぶりにあうとか、
久しぶりに声を聞くとか、
そういう時間があったわけではないけど、
4人そろうのは、
メンバーの結婚式以来、1年半ぶり。

会えばやっぱり夢を語り、
男くっさい、くだらない話をしたり、
女がいないと楽しくないと言いながら
朝方まで飲んだり、
まー、きってもきれない腐れ縁で、
このまま死ぬまで行きそうな仲間です。


今日のエントリー、
何が言いたいかっていうと、


友情最高!


それだけです。
くっさいだけです。

hygge by 56

2007年02月23日

デザインって何だ。

ある美容師にホームページの仕事を頼まれた。

で、金額を提示すると、
「高い」と。

「マジで!?そんなにするの?」って、言い方があたまにきたので、

「あなたは髪切って5,000円。
染めたりパーマをすればその何倍ももらうでしょう。
あなたが夜中にカットの練習をしているかどうかしりませんが、
デザイナーは何日も何日も四六時中、頼まれたデザインのことを考えているんです。
webはプログラムも必要です。撮影だって。
それにマーケティングだって必要なんですよ。」

と、非常にわかりやすく説明したのに、
笑ってごまかしやがったので、当然断りました。
塩まいとけ!ってかんじです。

すごい腹が立ったっけど、webってなんだ?
デザインってなんだ?世の中にとってそんなもんなのか?
と考えた出来事でした。

2007年02月09日

ページリニューアル

以前のデザインは、こってり「たまり味」で見ていて疲れるので、今回はあっさり塩味(天日塩)にしました。ヒュゲらしくてナチュラルな感じでまぁよしでしょう。

ところで、
最近ホームページ制作の相談が3件ほど続けて来ました。
でも残念ながらweb担当の56が本職優先のため2つお断り。
もったいなー!

そんで、ふと思った。
webの仕事って、とくに田舎だと案外軽く見られがちで、安く早く簡単に作れるもんだと勘違いしている人が多いみたいだ。

まぁオーサリングソフトでだれでも作れるけど、ほんとは「ページをデザインする」ってことは雑誌のデザインなんかと同じなわけで、テーマ・商品・コンセプトに会わせたデザインや企画が必要で、そんなに簡単なことじゃない。
seoやsemを考えると雑誌ほどデザインに自由度がないし、仕事の細分化ができない僕らはcssを一生懸命使いながらseoも含めてhtmlにするのも自分でやるわけだから、そりゃもうどう考えても割に合わないってことが多い。

安価で早くホームページを量産する人たちが居るけど、僕はデザイナー(見習い)だから、そこは一線を引かないといけないなー、と思ったのでした。(←これがふと思ったことでした)

あ、ちなみに今回お断りしたのは仕事の都合がつかなかったからなので、あしからず。

2006年12月27日

おもしろい仕事はがんばれる。

来春ビッグネームをゲストに迎えるクラブイベントの
フライヤー・ポスターデザインの依頼がきた。

2005年のHMVプレゼンツ&パワードG-SHOCKの「Back to the 90's」(長っ)に匹敵するビッグネーム。
というかほぼ同じメンツ。ただ、今回は高知のクラブイベントが主催するのでかなり大変。
というわけで、デザインもイベントの3カ月以上前から依頼がありました。(こんなことハジメテ)

こういうデザインっておもろしろいんですが、今回かなり苦戦してツライ!
毎晩夜中まで脳みそひねってますが、『コレだ』ってのが降りてこない。
それはなぜか。それは今回はイベントコンセプトがはっきりしていない!
というか聞いてない!これは大問題だ!というわけで、あした初ミーティング。
とりあえずデザインは持っていくが、どうなることやら。

初ミーティングが終わらないことには、ココにも詳細が載せられない。
このイベントについては、随時報告&アピールしていきますんで、
よろしくー。

1111.jpg

2006年12月16日

悩みはつきない。

イベントとかのデザインをやってて、
当然主催者にOKをもらって印刷するんですが、
そのパーティーがコケてしまったとき、
つまりお客さんが入らなかったとき、けっこう悩む。

デザインのせいじゃないのか。と。

思い返せば、自分でも本当に「これはいい」と思うデザインは少ない。
その時々にはいいと思っていても、
時間の経過や臨場感の薄れなんかで感じ方が大きく変わってくる。
それに10個やってれば、やっぱり1番から10番の順位がつくわけで・・・。
まぁ、必ずしもそれにお客さんの入りが比例している訳じゃないけど、
デザインの力を知っている反面、
コケたときのショックは意外と大きいもんだ。

DSCF0314.jpg
『頭上』 by 56

2006年11月30日

なんか面白いことになればいいけど。

某雑貨屋さんと、某DJと僕ととのコラボレーションで、
CDを作ることになりました。
いや正確にはずいぶん前に打ち合わせをして、そのままになっていた話が、
最近進むことになったんです。

僕はパッケージデザイン、というかディレクターみたいな感じで参加。

レーベル名とロゴはできていて、曲もだいたい決まっているので、
あとはパッケージ。
デザインすると言うよりは、素材や形態なんかをこだわる予定です。

近況などここで紹介していきたいと思います。

IMG_2883.jpg photo by Jikei

2006年11月27日

ブログ、ひとまず完成。

デコレーションはこれからですが、
なんとかブログデザインが出来上がりました。
Ver.1といったところですね。

それから、ながらくアップできていなかった、
クラブパーティーのフライヤーデザインのラスト、
シャバダバがアップできました。

コメントが一部しか上がってないですが、
とりあえずイメージだけ先行してアップです。

お暇ならどうぞ。

http://hygge.in/design/shabadaba.html

続きを読む "ブログ、ひとまず完成。"