hyggeの最近のブログ記事

2013年9月27日

上方落語 in 長野邸。

11月4日(月祝)

hygge事務所のある長野邸で、初の寄席イベント開催決定です。

主催は、NPO法人さめうらプロジェクトさん。

さてその落語家はというと、

あの笑福亭鶴瓶さんの11番目のお弟子で、

『笑福亭由瓶(しょうふくてい・ゆうへい)』さん。

poster.jpg



上方落語 in 長野邸
『笑福亭由瓶落語会』

2013年11月4日[月・祝]
開場/午後4時 開演/午後5時

会場/長野邸(南国市大そね乙1766-3)
チケット代/1,500円 食事販売アリ


駐車場の台数に限りがありますので、
乗り合い. 又は公共交通機関をご利用ください。 

お問い 合わせ
090-6880-5612[長野]
0887-70-1541[NPO法人さめうら プロジェクト事務局

 

--------------------------------------------------------

本物の上方落語を間近で、

生で聞ける機会なんてそうそうあるもんじゃございません。

興味津々です。

先日お目にかかった際に、

11番目の弟子にちなんだフェイスタオルと、

汗かきの由瓶さんをイメージした手ぬぐいをいただきました

DSC_0379.jpg

(しわくちゃでごめんなさい!)



食事の販売もあります。
老若男女問わず、ぜひいらっしゃ〜〜い!

 

2013年3月13日

音楽好きな人のためのイベント

長い沈黙を破って、

高知No.1オーガナイザーが新たなイベントを始動。

(・・・なんていうと、いかにも安っぽくてダサいね。)



今回は原点回帰なクラブイベントのご案内です。



最近の(知ってる)イベントは案外オサレ感漂ってると思うんで、

興味ある方はご一読下さい。



『GROOVE COLLECTIVE Vol.1』

834505_1894741062_89large.jpg


皆さんは、

クラブで(に)求める5つの「お」をご存じでしょうか?

音楽、音、お酒、男、女、の5つ。(ここまで読んだら最後だけでも必ず読んで下さいね。)

音楽は曲、音は音質ということです。



これに、『お祭りさわぎ』を加えることも、ままあるようですが、

さておき、このイベントは中でも「音楽」にこだわったイベント。

ゲストはもちろん。

高知のDJ陣もマニアックに良い音楽をプレイ出来るメンバーがそろっているようです。



『音楽はグルーヴなんですよ』と言いきるSUNEOの求めた形がここにあるそう。

イベントの詳細は「SUNEOの部屋」をご覧下さい。




詰まるところクラブイベントなんで、

結局、そんなところに足を運ばない人間にとったら

どれも同じなんでしょうけど、

クラブで聴く音楽は、

普段耳にしている、スピーカーから出てくるものとまったく違った

厚さ、重さ、圧力、迫力があるし、

その空間の雰囲気や、グルーヴ感が最高の演出をして、

ほんと一聴の価値があると僕は思います。

聴くと言うより体全体で感じる「体験」に近いかもしれません。



今年はすでにいくつか大きなイベントの話も聞きます。

hyggeが関わったイベントはここで紹介していきますので、

興味が湧いたら足を運んでみて下さい。



ちなみに、『クラブで求める5つの「お」』なんてものは

僕の創作ですのであしからず(笑)


「お前、5つの『お』って知っちゅう? え?知らんが?まじで?」

なんて知った風にいうと、鼻をへし折られますのでお気を付けて。

2013年3月 7日

珍道中。

ある日、

ひょんなことから先輩方&紅一点と珍道中へ。



まずは、香南市野市町にある「ミヤ福」へ。

しかし、なぜかこの1枚しか写真が無い。

あいかわらず美味しすぎたのかと。



DSC_0471.jpg



そして、誰が言ったか「自転車で龍河洞へ」のひと声で、

レンタサイクルを求め、のいち駅へ。



DSC_0472.jpg

のいち駅レンタサイクル -- のいち駅構内売店で受付

電話/(0887) 56-5202

時間/9:00~17:00

料金/1日¥200、保証金¥800(返却時に返金)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



受付の職員さんに猛烈な反対を押し切りいざ出発。

見よ!実に20数年ぶりに自転車に乗ったというタクさんの勇姿を。

DSC_0476.jpg

 

タクさんといえば、ついこのあいだ、ここ香南市の食育ソングを作ってくれた方。

香南市を勝手に代表してしっかりお礼を言っておきましたので(笑)

(ちなみにいろいろすごいお方なのです。wiki参照

20数年ぶりとは言え、自転車の乗り方は忘れないもんですねー。

20130215-026.jpg

この日はカメアシのあゆちゃん、なかなかいい写真をとりますなー。

20130215-001.jpg

いざゆかん!

20130215-005.jpg


速攻、休憩。

DSC_0499.jpg

 

速攻リタイア(笑)


半分くらい走って

もうすぐ地獄の山道が始まるというところで、

タクさんがまさかのリタイヤ!

ここから1人、タクって移動です。

早すぎ(笑)

 



レンタサイクルの受付の方も恐れる上り坂を何とかクリアしたら、

やっぱこうなります。↓



DSC_0505.jpg

20130215-007.jpg



龍河洞に無事到着!(龍河洞 http://www.ryugadou.or.jp/



20130215-013.jpg

20130215-009.jpg



何年ぶりに来たか分からない龍河洞でしたが、

苦労してたどり着いたわりにサクッとやっつけて帰路へ。

もちろんチャリ。



20130215-014.jpg

20130215-018.jpg

DSC_0532.jpg



田岡さん、まさかのチェーンが・・・!

カバーされてるから直せません!

持ってる男、TAOP。

これからもこの先輩から目が離せない。



無事レンタサイクルを返却して、

そのままタクシーで土佐山田町の「ロベルト食堂」へ。



image_1361157983606385.jpg


運動しまくったのでスタートダッシュがすごい。

そして目的の牡蠣祭りスタート。



20130215-019.jpg



坂越と的矢の牡蠣を食べ比べ、

そのあともいろんな牡蠣料理を堪能。


20130215-023.jpg

20130215-044.jpg


後半はロベルトさんも加わってワイン祭り。

20130215-030.jpg

20130215-034.jpg



田岡さんとロベルトさんの息がぴったりで盛り上がりすぎて、

『もう帰ります』ゆうてからワインが3本出てきました(笑)



次回の珍道中は、夏、土佐町のやまびこカーニバルに決定!


2013年1月16日

2013カレンダー

4作目となるKobun Printing original calendar 2013。

 
 
今年、
wadaは1月ページのデザインを担当。
jikeiは2月ページの写真を担当。
 
 
hygge_cal2013.jpg
 
 
3月以降もカメラマン×デザイナーのコラボ作品が輝いてますので
ぜひお使いいただければと思います。
 
 
以下、カメラマン大石さんのページから引用です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このカレンダーの制作は、写真展"The Professional Eye 2008 13eyes"の参加フォトグラファーに、弘文印刷・楠 氏からオリジナルカレンダー制作のオファーがあったところから始まります...


楠 氏が、ある得意先に既成のカレンダーを持って、年末の挨拶に伺ったところ...
 「いつも同じでどうも...、もっと変わったカレンダーない?」と訊かれ、予てから親交のあったフォトグラファーを含む写真展の13人に相談。当初は、カレンダー制作の為に写真を提供してくれないか?というオファーでした。
しかし、それでは既存のカレンダーと変わらない物に成りかねないと、グラフィックデザイナー13人を交え、
従来のカレンダーの概念を取り払った"実用性無視、部屋に飾るカレンダー"をコンセプトに、1ページ(ひと月)フォトグラファー1名+デザイナー1名で担当する事とし、2009年版制作からスタート。今回で4年目になります。
 

昨年までの制作メンバーから、フォトグラファーは、1名が高知から離れ12名になり、デザイナーも1名入れ替わりましたが、毎回、フォトグラファーとデザイナーの組み合わせも違え、このカレンダー制作で"初めて一緒に仕事をする"なんて事もしばしば。制作にあたり、事前打ち合わせをするケースは少なく、フォトグラファーの想定外のデザインになったり、デザイナーはどんな写真が渡されるか?戦々恐々。そんな大喜利のような、行き当たりばったりのような状態を楽しむクリエイター達の作品をご覧あれ。
 

購入希望は弘文印刷株式会社。もしくはフォトグラファー12名・デザイナー13名の中にお知り合いが居まししたら、そちらにお問い合わせください。
 
 

一部¥2,000
正規問い合わせ先:弘文印刷株式会社 楠 淳一 088-822-0240  
 (hyggeにも少しおいてます。)
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
来年分は形とか特色とか、仕様変わらんかなー。

2012年10月 9日

おんがくとえいぞうとごはん無事終了!

おんがくとえいぞうとごはん』に遊びに来て下さったみなさん、

ほんとうにありがとうございました!

たくさんの人に来ていただき、

無事終えることが出来てひと安心。

おって写真等ふまえてイベントレポートを書ければと思いますが、

とりいそぎ、お礼までです!

566420_396959157043848_844816679_n.jpeg

左から、jikei(hygge)、mongo mongoのお2人、オオルタイチ夫妻、歩屋あゆみさん、スタッフあゆちゃん、wada(hygge)